Apple Card

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Apple Card
Apple Card.svg
使用エリア アメリカ合衆国
導入 2019年
規格
運営会社
ウェブサイト apple.com/apple-card/

Apple Card(アップルカード)は、Apple Inc.が開発したクレジットカードで、iPhoneApple Watchといったアップル端末英語版に搭載されているApple Payで使用することを想定している。2019年8月6日アメリカ合衆国で招待制で一部のiPhoneユーザーに先行して発行され、同年8月20日に同国で一般にサービス提供が開始された[1]

2019年3月25日に開催されたApple Special Eventで新サービスとして発表された[2][3]

機能[編集]

Apple Cardには延滞料キャッシングサービス英語版外国為替当座借越 (en年間クレジットカード手数料は無いが、残高計上時に適用される利子としての手数料英語版小売業英語版に通常請求される交換手数料英語版が掛かる[4]

報酬プログラム[編集]

Apple Payを使用して買い物を行ったときに常時2%の「Daily Cash」キャッシュバック報酬プログラム英語版が適用されていて、Apple(Apple StoreやApp Store)で買い物をした場合は3%、UberやUberEatsで利用した際も3%. 物理的なカードの場合は1%になる[5]。発生した報酬はApple Wallet内にあるApple Pay Cashで毎日支払われる[6]

プライバシー[編集]

固有かつ永久的なカード番号は各端末ごとに発行されていて、端末のApple Payが使用する特別なセキュリティチップであるセキュア素子に保存される。支払いの度にFace IDTouch IDで認証する1回だけの「動的セキュリティコード」を生成する[7]。Apple Cardのプライバシー機能によって、Appleは顧客が利用した店、買った物、払った金額を知ることは無い[8]

提携[編集]

Appleは発行銀行英語版の対応でゴールドマン・サックスと、Apple Cardの全世界支払システム英語版の提供でマスターカードと提携を結んだ[9]

物理カード[編集]

Apple Payの非接触型決済に対応していない場合を想定してチタン製のApple Cardも用意されていて[10]、電子カードの申し込み時にアプリ内にて物理カードの発行や自宅への配送を提案される。このカードにはカード番号セキュリティコード、使用期限、署名記載欄が無いものの、必要な場合はApple Walletアプリで情報を参照できる[10]

アクティベーション方法[編集]

物理カードのアクティベーションを行うには、カード申請したWalletアプリが入っているiPhoneをパッケージの下の部分に当て、画面に表示されたボタンをタップするだけ[11]。そのプロセスに要する時間はおよそ5秒。それもパッケージがそれぞのユーザーのWalletアプリと紐づいているため、他のユーザーのiPhoneを当てた場合は、アクティベーションができないようになっている。カード所有者本人のiPhoneを利用しない限りカードを使うことができないため、かなり安全な設計が施されている[12]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Apple Card、米国の全ユーザーに提供開始 Uber・UberEatsの還元率が3%に” (日本語). Corriente.top (2019年8月20日). 2019年8月20日閲覧。
  2. ^ Arkin, Daniel (2019年3月25日). “Apple event: TV, news and video game services signal new direction for iPhone maker” (英語). NBC News. 2019年3月26日閲覧。
  3. ^ Kleinman, Zoe (2019年3月25日). “Apple debuts own credit card and TV shows” (英語). BBC. https://www.bbc.com/news/technology-47697647 2019年3月25日閲覧。 
  4. ^ Son, Hugh (2019年3月25日). “Apple unveils new credit-card: the Apple Card”. CNBC. 2019年3月25日閲覧。
  5. ^ Fingas, Jon (2019年3月25日). “Apple is launching a credit card” (英語). Engadget. 2019年3月25日閲覧。
  6. ^ McCann, John (2019年3月25日). “Apple Card launches as a new type of credit card on your iPhone” (英語). TechRadar. 2019年3月25日閲覧。
  7. ^ Matsakis, Louise (2019年3月25日). “Apple Enters the Credit Card Market With—Yep—Apple Card”. Wired. 2019年3月26日閲覧。
  8. ^ Detrixhe, John (2019年3月25日). “The most original thing about Apple’s credit card isn’t its app, fees, or laser-etched titanium” (英語). Quartz. 2019年3月26日閲覧。
  9. ^ Griffin, Andrew (2019年3月25日). “Apple just released a stunning new credit card” (英語). The Independent. 2019年3月25日閲覧。
  10. ^ a b Introducing Apple Card, a new kind of credit card created by Apple” (英語). Apple Newsroom (2019年3月25日). 2019年3月26日閲覧。
  11. ^ 【クレジットカード革命】Apple Cardから学ぶ革新的UXデザインのポイント” (日本語). ビートラックス (btrax) : freshtrax ブログ. 2019年8月22日閲覧。
  12. ^ 【クレジットカード革命】Apple Cardから学ぶ革新的UXデザインのポイント” (日本語). ビートラックス (btrax) : freshtrax ブログ. 2019年8月22日閲覧。

外部リンク[編集]