Mac Studio

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Mac Studio
Mac Studio (logo).svg
Mac Studio (2022) front.jpg
開発元 Apple
種別 デスクトップ
ワークステーション
発売日 2022年3月18日[1]
OS macOS Monterey
SoC
関連商品 Mac mini, Mac Pro, iMac, iMac Pro
ウェブサイト 公式ウェブサイト
背面

Mac Studio(マック・スタジオ[2])は、Appleによって開発および販売されている、小型スタイルMacintosh ワークステーションである[3][4]

2022年3月8日にオンラインで行われたApple Eventで発表された[5]。プロセッサにApple M1 MaxまたはM1 Ultraのいずれかを搭載し、Mac miniMac Proの間に位置するミドルスペックのモデルである。従来までミドルスペックの製品はディスプレイ一体型のiMacが担っていたが、本モデルおよび同時発表されたApple Studio Displayの登場によりiMacとの棲み分けが図られた。

仕様[編集]

M1 Maxモデルでは軽量なアルミ合金のヒートシンクを搭載している一方、M1 Ultraモデルでは放熱性の高い製のヒートシンクを使用しているため、重量に900 gの違いがある[6]

不具合が生じて起動しなくなった場合は、Apple Configuratorを使って別のMacから復元できる[7]

モデル 2022[8]
SoC Apple M1 Max Apple M1 Ultra
発売日 2022年3月18日
機種番号 MJMV3xx/A MJMW3xx/A
機種ID Mac13,1 Mac13,2
モデル番号 A2615
プロセッサ Apple M1 Max Apple M1 Ultra
メモリ 32 GBメモリ (購入時オプション64 GB) 64 GBメモリ (購入時オプション128 GB)
ユニファイドメモリ
グラフィックス Appleデザインの24コア内蔵GPU (購入時に最大32コアのGPUを構成可能) Appleデザインの48コア内蔵GPU (購入時に最大64コアのGPUを構成可能)
ビデオサポート Thunderbolt4ポート:最大4つのApple Pro Display XDR, Apple Studio Display
HDMI 2.0:1つの最大解像度4,096 x 2,160 / 60 Hzディスプレイ
SSD 512 GB 1 TB
購入時オプション最大8 TB
接続性 内蔵Wi-Fi6 (802.11a/b/g/n/ac/ax)
Bluetooth 5.0
10ギガビットイーサネット(Lights Out Management対応[9]
周辺機器の接続 Thunderbolt4 (USB4) x 4 Thunderbolt4 (USB 4) x 6
USB-C 10 Gbps x 2
USB Type-A x 2
HDMI 2.0
SDXCメモリーカードスロット (UHS-II)
ハイインピーダンスヘッドホンをサポートする3.5 mmヘッドホンジャック[10]
消費電力 待機中11 W, 最大115 W[11] 待機中13 W, 最大215 W[11]
電源 内蔵電源 370 W(最大連続)
温室効果ガスの排出 262 kg (578 lb) CO2 e[12] 375 kg (827 lb) CO2 e[12]
重さ 2.7 kg(5.9ポンド) 3.6 kg(7.9ポンド)
寸法 9.5 cm (H) ×19.7 cm (W) ×19.7 cm (D)

参考文献[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Apple、まったく新しいMac StudioとStudio Displayを発表”. Apple Newsroom. 2022年3月8日閲覧。
  2. ^ 奥平和行 (2022年3月9日). “Appleが新PC「Mac Studio」 半導体「M1 Ultra」搭載” (日本語). 日本経済新聞 (日本経済新聞社). https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN08E990Y2A300C2000000/ 2022年7月2日閲覧。 
  3. ^ Dillet, Romain. “Apple introduces a brand new Mac, the Mac Studio”. techcrunch. 2022年3月8日閲覧。
  4. ^ M1 Ultra/M1 Max搭載の超小型デスクトップPC「Mac Studio」登場 3月18日発売で24万9800円から” (日本語). ITmedia PC USER. 2022年3月9日閲覧。
  5. ^ Appleイベント発表まとめ 新型「iPhone SE」や「Mac Studio」など新ハードが豊作” (日本語). ITmedia NEWS. 2022年3月9日閲覧。
  6. ^ Clark, Mitchell (2022年3月9日). “Apple explains why the M1 Ultra-equipped Mac Studio is two pounds heavier” (英語). The Verge. 2022年3月11日閲覧。
  7. ^ Apple Configuratorを使ってAppleシリコンを搭載したMacを復活させる/復元する” (日本語). Apple Support. 2022年3月27日閲覧。
  8. ^ Mac Studio - Technical Specifications” (英語). Apple. 2022年3月8日閲覧。
  9. ^ AppleデバイスのLOM(Lights Out Management)MDMペイロードの設定” (日本語). Apple Support. 2022年5月20日閲覧。
  10. ^ Use high-impedance headphones with MacBook Pro (2021) and Mac Studio” (英語). Apple Support. 2022年3月27日閲覧。
  11. ^ a b Mac Studio の電力消費と熱出力 (BTU) に関する情報” (日本語). Apple Support. 2022年3月27日閲覧。
  12. ^ a b Mac Studio Product Environmental Report (PDF)”. Apple (2022年3月4日). 2022年3月8日閲覧。

外部リンク[編集]