iPad (第6世代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アップル > iPad > iPad (第6世代)
iPad
IPad Logo (2017).svg
製造元 アップル
種別 タブレット型メディアプレーヤー/コンピュータ
世代 第6世代
発売日 2018年3月30日(日本時間)
OS iOS 11.3(初期搭載)→iOS 12.2
CPU Apple A10Fusion 64ビットアーキテクチャ
メモリ 2GB (LPDDR4)
ストレージ 32GBまたは128GB
ディスプレイ

9.7インチ (250 mm) 4:3 アスペクト比

画面解像度: 1536 x 2048 (264 ppi)
グラフィック PowerVR Series7XT Plus (6コア)
入力機器 Touch ID
デジタルカメラ

バックカメラ

フロントカメラ
外部接続 Wi-Fi (802.11a/b/g/n
電源 リチウムポリマーバッテリー
最長10時間のバッテリー駆動
サイズ 240 x 169.5 x 7.5 mm
重量 469 g (Wi-Fi) / 478 g (LTE)
前世代ハード iPad (第5世代)
次世代ハード -
関連商品 iPod touch, iPhone, iPad mini
ウェブサイト www.apple.com/jp/ipad-9.7/

iPad(アイパッド)は、アップルが開発、販売するタブレット型コンピューターである。iPad シリーズの第6世代にあたる機種。

概要[編集]

2018年3月27日(米国時間)に、イリノイ州シカゴのイベントで発表された[1]。価格は299ドルと歴代のiPadの中で最も低価格である[1]。ただし、教育機関向けの価格であり、一般に販売されるモデルは前世代のiPad (第5世代) 同様、329ドルからである[1]。プロセッサもApple A10 Fusionを搭載しており、iPad (第5世代) よりもパフォーマンスが向上している。iPad Pro限定だったApple Pencilが本モデルでは使用可能となり[1]、同イベントで専用スタイラスペンLogitech Crayon[2]発表されたが日本では2018年9月から販売されている[3]。バッテリーはこれまで同様最長で10時間持つとしている。尚、急速充電(PD充電)には非対応である。

iPadモデルの変遷

iPad ProiPad mini 4iPad mini 3iPad mini (第2世代)iPad mini (第1世代)iPad (第5世代)iPad Air 2iPad Air (第1世代)iPad (第4世代)iPad (第3世代)iPad 2iPad (第1世代)


出典[編集]

  1. ^ a b c d “速報!アップル「新iPad」は何がスゴいのか”. 東洋経済オンライン (東洋経済新報社). (2018年3月28日). http://toyokeizai.net/articles/-/214355?display=b 2018年3月28日閲覧。 
  2. ^ “The Logitech Crayon is great, but it’s limited to the education market”. The Verge. https://www.theverge.com/2018/3/27/17168974/logitech-crayon-hands-on-photos-apple-event-2018 2018年9月19日閲覧。 
  3. ^ Logicool Crayon for iPad(第6世代)” (日本語). Apple(日本). 2018年9月19日閲覧。

外部リンク[編集]