Apple Arcade

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Apple Arcade
Apple-arcade-logo.svg
開始 iOS 2019年9月20日
macOS 2019年10月7日
運営 Apple Inc.
価格モデル ¥600/月
対応機種
ウェブサイト apple.com/apple-arcade/

Apple Arcade("Apple logo black.svgArcade"と表記)とはApple Inc.によるコンピューターゲームサブスクリプションサービス2019年3月25日に開催されたApple Special Eventで発表された[1]iOSでは同年9月20日[2][3]macOSでは10月7日[4]にリリースされた(いずれも日本時間)。

機能[編集]

以下の機能が含まれる:

  • プレーヤーは同じiCloudアカウントにリンクしているiPhoneiPadMacintoshApple TVでゲーム内ステータスを継続できる。
  • Apple Arcadeで配信されているゲームには広告やアプリ内課金が無い。
  • いつでもどこでもオフラインでプレイできる。
  • ファミリーシェアリング機能で、iCloudのアカウントごとに家族6人までApple Arcadeにアクセスできる。
  • プレーヤーのプライバシー・セキュリティは保護される。

ゲーム[編集]

タイトル 開発者 配信会社 配信日
Agent Intercept Pik Pok Prodigy Dessin 2019/09/19
Assemble With Care ustwo ustwo 2019/09/19

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Webster, Andrew (2019年3月26日). “Apple Arcade has game developers excited, but questions remain”. The Verge. 2019年3月26日閲覧。
  2. ^ Apple Arcade「600円ポッキリ 追加課金なし」で日本のゲーマーは満足できるか” (2019年9月17日). 2019年9月26日閲覧。
  3. ^ Apple Arcade先行ハンズオン:とりあえず月600円の価値はありそう” (2019年9月18日). 2019年9月26日閲覧。
  4. ^ macOS Catalina、本日より提供開始” (2019年10月7日). 2019年10月8日閲覧。

外部リンク[編集]