Macintosh Quadra 950

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Macintosh Quadra 950
Quadra 950 hero.jpg
製造元 Apple
種別 デスクトップ
発売日 1992年3月18日
標準価格 7200US$
販売終了日 1995年10月14日
OS System 7.0.1-System 7.5.1、System 7.5.3-Mac OS 8.1、Mac OS 9.1(PowerPCへのアップグレードが必要)、A/UX
CPU モトローラ MC68040 @ 33 MHz
メモリ 4 MB, 256 MBまで増設可能 (80 ns 30-pin SIMM)

Macintosh Quadra 950Appleによって設計、製造され、1992年3月から1995年10月まで販売されていたパーソナルコンピュータである。追って1993年発表のApple Workgroup Server 95も基本的に同じハードウェアを持つため、ここで記述する。

位置付け[編集]

Quadra 900英語版の後継機種としてリリースされた。内容としてはマイナーチェンジに留まる。このQuadra 950を基に、サーバ用途を意識した構成のWorkgroup Server 95が追加された。

その後Appleは多数の新製品をリリースしていったが、Quadraの後継であるPowerMacintoshシリーズにはNuBusスロットを6基備える機種は用意されなかったこともあり、並行して販売が続いた。

ハードウェア[編集]

Quadra 900から引き続き、モトローラ68040プロセッサを採用している。CPUクロックは25 MHzから33 MHzまで上がり各種性能を向上させた。

ソフトウェア[編集]

Quadra 900から引き続き、950にはSystem7が採用された。Workgroup Server 95にはA/UXが採用された。

関連[編集]

注記:このコンピュータは自動車のように鍵でスイッチをON-OFFすることも出来た。

脚注[編集]


外部リンク[編集]