アラン・ユースタス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アラン・ユースタス
Alan Eustace in 2008.jpg
アラン・ユースタス (2008年)
生誕Robert Alan Eustace[1]
1956年/1957年( 63歳–64歳)[2]
出身校セントラルフロリダ大学
職業計算機科学者
著名な実績自由落下世界最高高度記録保持者
取締役会Anita Borg Institute for Women and Technology

ロバート・アラン・ユースタスは、2015年までGoogleでエンジニアリング担当上級副社長を務めたアメリカ計算機科学者である[3]。2014年10月24日、彼は最高高度の自由落下ジャンプで世界記録を打ち立てた[2][4][5]

バックグラウンド[編集]

マーティン・マリエッタに務めるエンジニアの息子であるユースタスは、フロリダ州パインヒルズで育った。当時はオーランドの労働者階級の郊外で、マーティン・マリエッタ・コーポレーションの従業員のために小さな牧場の家が建てられていた[6]

教育

1974年にメイナードエバンス高校を卒業した後、彼はバレンシア大学から討論奨学金を受け取り、1年間通った後、フロリダ工科大学(現在はセントラルフロリダ大学と改称)に転入し、機械工学を専攻した。

大学生の頃、ユースタスはファンタジーランドでポップコーンやアイスクリームを売ったり、ウォルト・ディズニー・ワールドのモノレールで働いたりするアルバイトをしていた[6]。しかし、計算機科学の授業を受けたことをきっかけに専攻を変え、1984年に博士号を取得するなど、この分野で3つの学位を取得することになった。

キャリア[編集]

卒業後、ユースタスはシリコンバレースタートアップであるSilicon Solutionsで[6]短期間働いた後、DECCompaqHPのWestern Research Laboratoryに入社し、ポケットコンピューティング、チップマルチプロセッサー、電源・エネルギー管理、インターネットパフォーマンス、周波数・電圧スケーリングなどの研究に15年間従事した。 1990年代半ばには、Amitabh Srivastavaと共同でATOMを開発しました。ATOMは、さまざまなプログラム解析ツールやコンピュータ・アーキテクチャ解析ツールの基礎となる、バイナリコードの計測システムである[7]。これらのツールは、Alpha 21164Alpha 21264Alpha 21364のチップ設計に多大な影響を与えた。

ユータスは1999年に研究所の責任者に任命されたが、3年後に当時4年目のスタートアップであったGoogleに入社した[6]。Googleでは、2015年3月27日にGoogleを退職するまで、エンジニアリング担当上級副社長を務めた。

彼のプロとしてのキャリアの過程で、ユースタスは9つの出版物を共同執筆し、10の特許の共同発明者として知られている。

成層圏ジャンプ[編集]

比較:アラン・ユースタスらのジャンプ高度と大気の温度・圧力

2011年、ユースタスは成層圏ジャンプを追求することを決定し、バイオスフィア2創設メンバーの1人であるテイバー・マッカラムと会い、プロジェクトの準備を開始した[2]。次の3年間で、パラゴン・スペース・デベロップメントの技術チームは、彼のパラシュートと生命維持システムのコンポーネントの多くを設計および再設計した[1]。パラゴンのチームは、StratExという名前のStratosphericExplorerミッションコードのシステムを統合した[8]

Udvar-Hazy Centerに展示されているユータスのスーツ。

2014年10月24日、ユースタスは成層圏からジャンプし、フェリックス・バウムガルトナーの2012年の世界記録を破った[9]。彼のジャンプの出発点は、ニューメキシコ州ロズウェルの放棄された滑走路からだった。そこで彼は、その朝早くにガス気球を動力源とする上昇を開始した。最高高度は135,908フィート(41.425km、25.7402マイル)と報告されていますが、世界航空スポーツ連盟に提出された最終的な数値は135,889.108フィート(41.419000km、25.7365735マイル)でした。気球は、インドのハイデラバードにあるタタ基礎研究所の気球施設で製造されたものである[10]。気球の下には、バウムガートナーが使用したようなカプセルはなく、圧力服を着たユースタスは気球の下に繋がれていました。ユースタスは爆発物を使ってヘリウム気球から離れ、落下を開始した。

時速822マイル(1,323km/h)を超える速度で、4分27秒かけ26マイル (42 km)て[11]、約26マイル(42km)の距離を降下し、フリーフォールジャンプの最高記録とフリーフォールの総距離123,414フィート(37,617m)の世界新記録を樹立した[9][12]。ただし、ユースタス・ジャンプにはドログ・パラシュートが使用されており、バウムガートナーのジャンプには使用されていなかったため、2人の垂直速度と自由落下距離の記録は異なるカテゴリーに属している[13][14]

バウムガルトナーとは異なり、双発機のジェットパイロットであるユースタスは、ジャンプする前は大胆不敵な人として広くは知られていなかった[2]

ユースタスの世界記録の急上昇は、国立航空宇宙博物館による中学生向けのテレビ番組である30年のSTEMの2つのエピソードで取り上げられた[15]

参照[編集]

参考文献[編集]

  • Leidich, Jared The Wild Black Yonder, The Inside Story of the Secret Trip to the Edge of Earth's Atmosphere for the Highest Balloon Flight and Skydive of All Time. Stratospheric Publishing、2016年。ISBN 0997691905

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b StratEx”. Paragon. 2014年10月27日閲覧。
  2. ^ a b c d Markoff, John (2014年10月24日). “Parachutist's Record-Breaking Fall: 26 Miles, 15 Minutes”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2014/10/25/science/alan-eustace-jumps-from-stratosphere-breaking-felix-baumgartners-world-record.html 2014年10月24日閲覧。 
  3. ^ Management team”. 2014年10月24日閲覧。
  4. ^ Markoff, John (2014年10月27日). “15 Minutes of Free Fall Required Years of Taming Scientific Challenges - For World Record, Alan Eustace Fought Atmosphere and Equipment”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2014/10/27/science/for-world-record-alan-eustace-fought-atmosphere-and-equipment.html 2014年10月31日閲覧。 
  5. ^ 57歳のグーグル幹部、スカイダイヴィング世界記録更新した瞬間(動画あり)” (日本語). WIRED.jp. 2021年6月16日閲覧。
  6. ^ a b c d Kassab, Beth (2011年12月13日). “Google exec remembers growing up in Pine Hills”. Orlando Sentinel. http://articles.orlandosentinel.com/2011-12-13/news/os-beth-kassab-pine-hills-transformation-20111212_1_pine-hills-google-exec-alan-eustace 2014年10月25日閲覧。 
  7. ^ A. Srivastava and A. Eustace, ATOM: A system for building customized program analysis tools, Proceedings of the ACM SIGPLAN Conference on Programming language design and implementation (PLDI '94), pp. 196–205, 1994; ACM SIGPLAN Notices - Best of PLDI 1979-1999 Homepage archive, Vol. 39, No. 4, pp. 528–539; doi:10.1145/989393.989446
  8. ^ StratEx Mission”. paragonsdc.com. Paragon. 2020年12月8日閲覧。
  9. ^ a b Google VP's 135,908-foot leap breaks world record for highest free-fall parachute jump”. The Verge (2014年10月24日). 2014年10月24日閲覧。
  10. ^ StratEx”. Paragon. 2014年10月27日閲覧。
  11. ^ Eustace, Alan. “Transcript of "I leapt from the stratosphere. Here's how I did it"” (英語). https://www.ted.com/talks/alan_eustace_i_leapt_from_the_stratosphere_here_s_how_i_did_it/transcript#t-153264 2018年11月10日閲覧。 
  12. ^ Google's Alan Eustace beats Baumgartner's skydiving record”. BBC News (2014年10月24日). 2014年10月25日閲覧。
  13. ^ Baumgartner's Records Ratified by FAI!”. FAI (2013年2月22日). 2013年3月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月26日閲覧。
  14. ^ Alan Eustace, D-7426, Bests High-Altitude World Record”. U.S. Parachute Association (2014年10月24日). 2015年10月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月26日閲覧。
  15. ^ The Engineering Behind a Record-Breaking Skydive, http://www.imdb.com/title/tt8651212/ 2019年2月6日閲覧。