Google 広告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Google Ads
Google Ads logo.svg
開発元 Google
初版 2000年10月23日 (21年前) (2000-10-23)[1]
種別 インターネット広告
公式サイト ads.google.com
テンプレートを表示

Google 広告(グーグルこうこく、Google Ads)は、Googleが提供する広告出稿サービスである。出稿された広告は、Google AdSenseなどを用いて様々なWebサイトに表示される。

2018年7月に現在のサービスに変更を行っており、旧称は「Google AdWords」であった。[2]

概要[編集]

予め、その広告に関連するワードを設定しておくことで、Google 検索の検索結果表示画面などにおいて、ユーザーの検索ワードに適した広告が表示される。また、Google AdSenseと関連したサービスであり、Google AdSenseを使用したWebサイトでも表示される。

広告費用は、オークション等によって決定されたクリック単価と利用者のクリック回数に応じて金額が決定する。[3][4]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ Google Launches Self-Service Advertising Program”. Google (2000年10月23日). 2018年7月25日閲覧。
  2. ^ Google AdWordsが消滅、18年の歴史を終え「Google広告」へ。その他のブランドも整理統合” (日本語). 2019年7月12日閲覧。
  3. ^ Google 広告を利用して目標を達成する方法をご説明します - Google 広告” (日本語). 2019年7月11日閲覧。
  4. ^ Google 広告の掲載費用: クリック課金” (日本語). 2019年7月11日閲覧。

外部リンク[編集]