この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

筑邦銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社筑邦銀行
The Chikuho Bank, Ltd.
Chikuho bank.JPG
本店
種類 株式会社
市場情報
福証 8398
1987年10月1日上場
略称 筑銀
本社所在地 日本の旗 日本
福岡県久留米市諏訪野町2456-1
設立 1952年(昭和27年)12月23日
業種 銀行業
法人番号 6290001049168
金融機関コード 0178
事業内容 銀行業
代表者 代表取締役会長 井手和英
代表取締役頭取 佐藤清一郎
資本金 80億円
(2014年3月31日現在)
発行済株式総数 6,249万株
(2014年3月31日現在)
純利益 連結:15億25百万円
単体:8億11百万円
(2014年3月31日現在)
純資産 連結:355億8百万円
単体:322億5百万円
(2014年3月31日現在)
総資産 連結:7,182億94百万円
単体:7,091億88百万円
(2014年3月31日現在)
従業員数 連結:676人
単体:629人
(2014年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 筑邦銀行従業員持株会 3.94%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口4) 3.20%
みずほ銀行3.07%
みずほ信託銀行退職給付信託九州電力口再信託受託者資産管理サービス信託銀行 2.58%
十八銀行 2.54%
久光製薬 2.25%
西日本鉄道 2.18%
安川電機2.18%
西日本シティ銀行 2.14%
(2014年3月31日現在)
外部リンク https://www.chikugin.co.jp/
テンプレートを表示
筑邦銀行のデータ
法人番号 6290001049168
店舗数 44
貸出金残高 4,222億18百万円
預金残高 6,165億22百万円
特記事項:
(2014年3月31日現在)
テンプレートを表示

株式会社筑邦銀行(ちくほうぎんこう)は、福岡県久留米市に本店を置く地方銀行で、福岡証券取引所単独上場銘柄のひとつである。

概要

いわゆる戦後地銀の一つであり、富山銀行の次に規模が小さい地方銀行である。福岡県外の店舗は佐賀県鳥栖市大分県日田市東京都に設置されている[1]

福岡銀行の前身の1つに筑邦銀と同じ行名の銀行が設立されているが、関連性はない。

ATMでは、「九州ATMネットワーク」により、福岡銀行佐賀銀行十八銀行親和銀行肥後銀行大分銀行宮崎銀行鹿児島銀行西日本シティ銀行のカードによる出金については自行扱いとなる。また、2010年(平成22年)12月20日よりセブン銀行とATM利用提携を開始した。そして2016年(平成28年)1月18日より地方銀行唯一未提携だったゆうちょ銀行とのATM利用提携を開始した[2]

沿革

  • 1952年(昭和27年)12月23日 - 株式会社筑邦銀行設立。
  • 1953年(昭和28年)2月 - 創業。
  • 1967年(昭和42年)11月 - 福岡支店ビル竣工。
  • 1974年(昭和49年)1月 - 東京事務所開設。
  • 1977年(昭和52年)12月 - 総合オンラインシステム稼働。
  • 1985年(昭和60年)11月 - 新オンラインシステム稼働。
  • 1987年(昭和62年)10月1日 - 福岡証券取引所に株式上場。
  • 1989年(平成元年)9月 - 本店を久留米市諏訪野町に新築移転。
  • 2000年(平成12年)5月 - 新システムセンターの稼働。
  • 2010年(平成22年)
  • 2013年(平成25年)3月8日 - 東京支店を新規開設。従来の東京事務所は、同店内に併設される。
  • 2016年(平成28年)1月18日 - ゆうちょ銀行とATM利用提携開始

関連会社

  • 筑銀ビジネスサービス株式会社
  • ちくぎんリース株式会社
  • 株式会社ちくぎん地域経済研究所
  • 筑邦信用保証株式会社

参考資料

脚注

[ヘルプ]

外部リンク