SOT21

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Xperia Z2 Tablet SOT21
キャリア au
製造 ソニーモバイルコミュニケーションズ
発売日 2014年7月5日
概要
OS Android 4.4
(Android 5.0へのアップデート予定あり[1]
CPU Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3GHz(クアッドコア)
通信方式 3.9G/4G:
FDD-LTE/LTE-A/WiMAX2.1
(au 4G LTE/au 4G LTE CA/WiMAX2+)
(新800MHz/1.5GHz/2.1GHz)
3G/3.5G:CDMA2000 1xEV-DO MC-Rev.A
(新800MHz/2GHz)
WIN HIGH SPEED
※国外ではEV-DO Rev.Aとして利用可
通信速度 3G
下り 9.2Mbps/上り 5.5Mbps
LTE
下り 150Mbps/上り 12Mbps
WiMAX2+
下り 110Mbps/上り 10Mbps
形状 タブレット
サイズ 172 × 266 × 6.4 mm
質量 約439 g
連続待受時間 約1200時間(3G)
約1100時間(LTE/WiMAX2+)
内蔵メモリ RAM:3GB
ROM:32GB
外部メモリ microSD (2GBまで)
microSDHC (32GBまで)
microSDXC (128GBまで)
日本語入力 POBox PLUS
手書き入力対応
Bluetooth 4.0
放送受信機能 ワンセグ
フルセグ(データ放送対応・録画可)
FM放送
備考 LTEはキャリアアグリゲーションに対応
メインディスプレイ
方式 TFT
トリルミナスディスプレイ for mobile
IPS方式
解像度 WUXGA(1920×1200ピクセル)
サイズ 10.1インチ
表示色数 約1677万色
無線LAN
規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
周波数範囲 2.4GHz/5GHz
メインカメラ
画素数・方式 810万画素裏面照射積層型CMOS
Exmor RS for mobile
機能 オートフォーカス
手ぶれ防止機能(静止画)
Full HD動画撮影
ARエフェクト
サブカメラ
画素数・方式 220万画素裏面照射型CMOS
Exmor R for mobile
機能 Full HD動画撮影
カラーバリエーション
 
White
 
Black
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

Xperia Z2 Tablet SOT21(エクスペリア ゼットツー タブレット エスオーティー ニイイチ)は、ソニーモバイルコミュニケーションズによって日本国内向けに開発された、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話第3/第3.5世代移動通信システムCDMA 1X WIN)、および第3.9/第4世代移動通信システムau 4G LTE/au 4G LTE CA/WiMAX2+)対応タブレット端末である。


概要[編集]

グローバルモデルであるXperia Z2 Tabletの日本国内ローカライズモデルで、au向けでは初となるXperiaのタブレット端末となる。なお、グローバルモデル及びNTTドコモ版に搭載されている音声通話機能は搭載していない。

OSはAndroid 4.4を搭載している。グローバルモデルに関してはAndroid 5.0までアップデート可能だが、本機種は2015年6月4日に時期は未確定ながらもAndroid™ 5.0へのOSアップデートがアナウンスされた[2]

筺体は薄さ6.4mm、重さは約439gで、10インチタブレットとしては世界最薄最軽量を実現している。また、Xperia Z2に搭載されているカメラ機能もサポートされているが、4K動画の撮影には対応していない。

他にも、最大192KHz/24ビットまでのハイレゾ(ハイ・レゾリューション、高精細度)オーディオ再生機能にも対応し、USBホストケーブルで接続したUSB DACへのハイレゾオーディオ出力が行なえるほか、日本独自機能としてワンセグ・フルセグ(録画可能)の視聴をサポートしている。

キャッチコピーは「世界で最も薄く、最も軽い。防水、フルセグ対応タブレット。」

搭載アプリ[編集]

歴史[編集]


脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]