IS11T

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
au REGZA Phone IS11T
(TSI11)
IS11T.jpg
IS11T コフレピンク
キャリア au
製造 富士通東芝モバイルコミュニケーションズ
発売日 2011年9月9日
概要
OS Android OS 2.3.4
CPU Qualcomm Snapdragon S2
MSM8655T 1.4GHz
(アプリ用・モデム用共用)
音声通信方式 3G(CDMA 1X)
CDMA2000 1xRTT
800MHz/2GHz/新800MHz
2G(GSM)
1.9GHz/1.8GHz/900MHz/850MHz
データ通信方式 3.5G(WIN HIGH SPEED)
CDMA2000 1xEV-DO MC-Rev.A
無線LAN
(IEEE 802.11b/g/n)
形状 フルスライド式PDA
スマートフォン
(QWERTYキー/
タッチパネル対応)
サイズ 128 × 63 × 15.4 mm
質量 約187 g
連続通話時間 約420分
(3G)
連続待受時間 約320時間
(3G・移動と静止の組合せ)
充電時間 未公表
内部メモリ RAM:512MB
ROM:1GB
外部メモリ microSD
(最大2GB・KDDI公表)
microSDHC
(最大32GB・KDDI公表)
日本語入力 ATOK for IS11T
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり(IrDA)
Bluetooth あり
(Ver2.1+EDR)[1]
放送受信機能 あり
(ワンセグ)
備考 1. 緊急地震速報に対応
2. SAR値:0.285W/kg
3. 下り9.2Mbps/上り5.5Mbpsの高速マルチキャリアデータ通信による「WIN HIGH SPEED」(CDMA2000 1xEV-DO MC-Rev.A)に対応
4. ワンセグ録画機能はダビング10に対応
5. 製造国:日本の旗 日本
メインディスプレイ
方式 タッチパネル対応
TFT液晶
解像度 FWVGA
(854×480ドット)
サイズ 4.0インチ
表示色数 約26万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約808万画素
HD動画撮影機能画素CMOS
機能 手振れ補正対応AF
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
ラスターブラック
コフレピンク
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

REGZA Phone IS11T(レグザフォン あいえす いちいちてぃー)は、富士通東芝モバイルコミュニケーションズ(東芝ブランド、現:富士通モバイルコミュニケーションズ)によって日本国内向けに開発された、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話ISシリーズの一つで、CDMA 1X WIN(現・au 3G)対応ストレート型スマートフォンである。製造型番はTSI11

概要[編集]

REGZA Phoneの名前の付くスマートフォンの第二弾として発表された。

2016年8月現在、au向けのAndroidスマートフォン及びREGZA PhoneシリーズとしてはQWERTY配列キーボードを搭載している唯一の機種である。

REGZA Phoneシリーズの第一弾として発表されたT-01CおよびIS04・IS04FV(TSI04)に搭載されていたモバイルレグザエンジンが進化し、バージョンが3.0から4.0に上がった。

CPUは当初Qualcomm Snapdragon S2 MSM8655(1GHz)を使用する予定だったが、公式発表の直前にMSM8655T(1.4GHz)に変更された。

IS04同様、専用ホームアプリであるNX!UI(IS11Tオリジナルホーム)が搭載されている。

本機種が東芝ブランドでの最後の機種となった。T-01DT-02DはREGZA Phoneではあるが富士通本体製のARROWSシリーズであり、富士通ブランドで販売している。

2016年8月現在、本機種を最後に日本国内ではQWERTYハードキー搭載スマートフォンは出ていない。

バッテリーパックはIS04と同じ「TSI04UAA」を使用。

歴史[編集]

プリインストールアプリ[編集]

  • Adobe Flash 10.3
  • ATOK for IS11T (専用アプリ)
  • au one ニュースEX
  • au Market
  • au Wi-Fi接続ツール
  • Bizcaroid
  • DiXiM Server/Player[4] (PlayerはDTCP-IPによる再生に対応)
  • Facebook
  • Foursquare
  • F-LINK
  • GREEマーケット
  • Jibe
  • mixi
  • Mobage
  • NX!UI (IS11Tオリジナルホーム)
  • RZTagler(一部の東芝液晶テレビREGZA」のみ対応[5])
  • Skype au
  • ThinkFree Office Editor版 (Officeファイルの閲覧と編集が可能)
  • Twitter for Android
  • きせかえtouch
  • じぶん銀行
  • くーまんの部屋
  • スターメモ (発売前の報道ではNX! Memoと掲載されていた)
  • ヘルスチェッカー・歩数計 (富士通製)
  • モシモカメラ
  • 富士通モバイル統合辞書+ (IS11T専用アプリをダウンロード・インストールの上、添付DVDから辞書データをmicroSDにインストールする必要がある)

インストールショートカット[編集]

以下はアプリのインストール用のショートカットが用意されている。 アプリケーションの管理にてショートカットを削除することが可能。

  • au Brand Garden
  • GREE
  • LISMO
  • LISMO Book Store
  • LISMO WAVE
  • LISMO unlimited
  • Norton Mobile Security
  • Nドライブ
  • Pulse News
  • Run&Walk
  • ラグナロク Mobile Story
  • レアジョブ

主な機能・サービス[編集]

※PC向けWebブラウザが標準装備されておりFlashコンテンツもフル表示可能。携帯向けサイト(EZWeb)は他のスマートフォンやPCと同じく閲覧不可。

主な機能・対応サービス
Webブラウザ LISMO!
for Android
[6]
メディアプレイヤー[7]
LISMO WAVE
おサイフケータイ ワンセグ
au one メール
PCメール
Gmail
EZwebメール[8]
デコレーションメール
デコレーションアニメ[9]
Skype au PCドキュメント[10]
au Smart Sports
Run & Walk
Karada Manager
ゴルフ(web版)
Fitness、歩数計
GPS
方位計
au oneナビウォーク
au one助手席ナビ
au one ニュースEX
au one GREE
じぶん銀行 緊急地震速報 Bluetooth 無線LAN機能
(Wi-Fi)
赤外線通信
(IrSimple)
WIN HIGH SPEED グローバルパスポート(CDMA・GSM) auフェムトセル
microSD
microSDHC
モーションセンサー(6軸) 防水 簡易留守録
着信拒否設定

ケータイアップデート[編集]

  • 2011年10月13日に以下の不具合修正がケータイアップデートによって行われた。[11]
    • スリープモードから復帰する際、画面表示が黒画面のままとなり、表示しない場合がある。
    • ホーム画面表示中にスライド動作(キーボード部分の開閉)を繰り返すと再起動する場合がある。
    • キャリアメーラのバージョンアップ。
  • 2011年11月24日に以下の不具合修正がケータイアップデートによって行われた。[12]
    • スリープモードから復帰する際、端末が再起動する場合がある。
  • 2012年3月27日に以下の不具合修正がケータイアップデートによって行われた。[13]
    • 通話中に再起動する場合がある。
  • 2012年4月26日に機能追加のケータイアップデートが行われた。[14]
    • 災害・避難情報に対応。ケータイアップデート後にau Marketから「au災害対策[15]」アプリのインストールが必要。
  • 2013年1月22日に以下の不具合修正がケータイアップデートによって行われた。[16]
    • 非対応のメモリカード (microSDXCメモリカード) を取り付けると、メモリカード内のデータが破損する。
    • auスマートパスでアプリをインストールする際、必要な容量がアプリサイズの五倍になる。[17]

脚注[編集]

  1. ^ 対応プロファイルはHSP、HFP、HID、A2DP、AVRCP、OPP、OBEX
  2. ^ [1]
  3. ^ microSDXCメモリカードをご利用いただく際のご注意について
  4. ^ DiXiM for Android
  5. ^ この機能を使用する場合は別途ダウンロードが必要となる。
  6. ^ 過去にCD等からPC上のLISMO Portへ取込んだ楽曲のISシリーズ端末への転送、及び、過去に同電話番号のLISMO対応au携帯電話で購入した着うたフル着うたフルプラス、ビデオクリップのLISMO Portでのバックアップ&ISシリーズ端末への転送は、LISMO Port 4.2以降で対応。なお携帯のmicroSDからの差し替えには対応せず、一度携帯からLISMO Portに転送し、IS端末を接続してから転送する必要がある。MP3やMP4などにも対応。
  7. ^ USB接続のMTPモードにすることによりWindows標準のWindows Media PlayerからWMAでの転送にも対応。ただしWMAはあらかじめインストールされているメディアプレイヤーかLISMO以外のプレイヤーアプリで対応。
  8. ^ EZwebのメールは無線LANでの利用は不可。
  9. ^ デコレーションアニメの送信は非対応だが、IS端末で受信した場合はflashファイルで添付ファイルとして受信される。
  10. ^ プリインストールアプリのThinkFree Office(Editor版)で対応。
  11. ^ 「REGZA Phone IS11T」の「ケータイアップデート」についてのお知らせ
  12. ^ 「REGZA Phone IS11T」の「ケータイアップデート」についてのお知らせ
  13. ^ 「REGZA Phone IS11T」の「ケータイアップデート」についてのお知らせ
  14. ^ 「REGZA Phone IS11T」の「ケータイアップデート」についてのお知らせ
  15. ^ au災害対策 | アプリ紹介 | au
  16. ^ 「REGZA Phone IS11T」の「ケータイアップデート」についてのお知らせ
  17. ^ アプリダウンロード時の必要容量について

関連項目[編集]

外部リンク[編集]