SOV32

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
au Xperia Z5 SOV32
XPERIA Z5正面.JPG
XPERIA Z5(SOV32)正面
XPERIA Z5 (SOV32) 背面.JPG
XPERIA Z5(SOV32)背面
キャリア au
製造 ソニーモバイルコミュニケーションズ
発売日 2015年10月29日
2016年1月28日(Pink)
概要
OS Android 5.1→6.0→7.0(予定)
CPU Qualcomm
Snapdragon 810
MSM8994 2.0GHz + 1.5GHz
オクタコア
音声通信方式 3.9G:FDD-LTE
au VoLTE
(700MHz/N800MHz/2GHz)
3G:W-CDMA
(850MHz/2GHz)
2G:GSM
(1.9GHz/1.8GHz/900MHz)
データ通信方式 3.9/4G:
FDD-LTE/LTE-Advanced
au 4G LTE/au 4G LTE CA
(700MHz/N800MHz/2GHz)
WiMAX 2.1
WiMAX 2+
3.5G:UMTSW-CDMA
その他:無線LAN
(IEEE 802.11a/b/g/n/ac 5GHz/2.4GHz)
形状 ストレート型
サイズ 146 × 72 × 7.3 mm
質量 約154 g
連続通話時間 約1250分
連続待受時間 約500時間(LTE/WiMAX2+)
充電時間 約130分
バッテリー 2900mAh
(取り外し不可)
内部メモリ RAM:3GB
Storage:32GB
外部メモリ microSD
(最大2GB・KDDI公表)
microSDHC(最大32GB・KDDI公表)
microSDXC(最大200GB・KDDI公表)
日本語入力 POBox Plus
FeliCa FeliCa/NFC(決済対応)
赤外線通信機能 なし
テザリング あり
Bluetooth 4.1
放送受信機能 ワンセグ
フルセグ
外部接続 microUSB
3.5φイヤホンマイク端子
備考 1. 700MHz/N800MHz/2GHz帯による3コンポーネントキャリア・キャリアアグリゲーション(3CC CA、下り最大300Mbps)に対応
2. 赤外線通信機能に非対応
メインディスプレイ
方式 TFT
トリルミナスディスプレイ for mobile
解像度 FHD
(1920×1080ドット)
サイズ 5.2インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約2300万画素裏面照射積層型CMOS
Exmor RS for mobile
機能 ハイブリッドAF
4K UHD撮影機能
手ブレ補正
タイムシフトビデオ
ARエフェクト
サブカメラ
画素数・方式 約510万画素CMOS
Exmor R for mobile
機能 顔検出AF
4K UHD撮影機能
手ブレ補正
タイムシフトビデオ
ARマスク
カラーバリエーション
White
Graphite Black
Gold
Green
Pink(追加色)
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

Xperia Z5 SOV32(エクスペリア ゼットファイブ エスオーブイ サンニー)は、ソニーモバイルコミュニケーションズによって開発された、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話第3.9世代移動通信システムau 4G LTE/au VoLTE)、第4世代移動通信システムau 4G LTE CA/WiMAX2+)対応スマートフォンである。

概要[編集]

SOV31の後継機種、グローバルモデルであるXperia Z5の日本国内ローカライズモデルであり、Xperiaシリーズでは初の指紋認証対応モデルとなる。

カメラ機能が大幅に強化されており、オートフォーカス速度はスマートフォン最速の0.03秒を実現している。また、高解像ズームは従来の3倍から5倍へと倍率が大きくなっている。

デザイン面では、サンドブラストと化学処理を施したフロスト加工のガラスを背面に採用しており、サラサラとした感触となっている。なお、背面において従来Xperiaのロゴがあった場所にはソニーのロゴが配置されており、Xperiaのロゴは本体側面に刻印されている。

本機はauスマートフォンとしては史上初となる3コンポーネントキャリア・キャリアアグリゲーション(以下3CC CA)に対応している。700MHz+N800MHz+2GHzの組み合わせで最大300Mbpsを実現しているが、700MHz帯の正式運用開始が遅れているため、発売直後の2015年11月1日の時点において山形県の一部のエリアのみが3CC CAに対応となっており、それ以外のエリアでは同時点において3CC CAを利用することができない。

その他機能[編集]

※PC向けWebブラウザが標準装備されている。携帯向けサイト(EZWeb)は他のスマートフォンやPCと同じく閲覧不可。

主な機能・対応サービス
auウィジェット
Webブラウザ
LISMO!
for Android

ハイレゾ音源対応版)
LISMO WAVE
おサイフケータイ
NFC
おくだけ充電(Qi
指紋認証
ワンセグ
フルセグ
DLNA/DTCP-IP
au one メール
PCメール
Gmail
EZwebメール
デコレーションメール
デコレーションアニメ
Friends Note PCドキュメント
au Smart Sports
Run & Walk
Karada Manager
ゴルフ(web版)
Fitness、歩数計
GPS
方位計
au oneナビウォーク
au one助手席ナビ
au one ニュースEX
au one GREE
auベーシックホーム
じぶん銀行
緊急速報メール Bluetooth 無線LAN機能
(Wi-Fi)
auシェアリンク
赤外線通信 au VoLTE
(シンクコール対応)
WIN HIGH SPEED
au 4G LTE
(3CC CA対応)[1][2]
WiMAX2+[3]
グローバルパスポート auフェムトセル
microSD
microSDHC
microSDXC
モーションセンサー(6軸) 防水
防塵
簡易留守録
着信拒否設定


歴史[編集]

  • 2015年9月2日(現地時間) - ドイツ・ベルリンの家電展示会「IFA 2015」にてソニー及びソニーモバイルコミュニケーションズよりグローバルモデル発表。この時点で日本国内での販売も予告されていた[4]
  • 2015年9月29日 - KDDI、およびソニーモバイルコミュニケーションズジャパンより公式発表。
  • 2015年10月29日 - 日本全国にて一斉発売。SOV31が発売された2015年6月11日から4ヵ月足らずのリリースとなった。
  • 2016年1月12日 - 新色としてPinkを追加発表[5]
  • 2016年1月28日 - Pink発売開始。

アップデート[編集]

2015年11月19日のアップデート[6]

ビルド番号:32.0.D.0.291

  • ウィジェットの一部またはすべてが表示されない事象の改善。
2015年12月10日のアップデート[7]

ビルド番号:32.0.D.0.300

  • 音声通話中にEメールやSMSを受信した際に端末が再起動する事象の改善。
2016年4月12日のアップデート[8]

ビルド番号:32.0.D.0.328

  • 端末が再起動する事象の改善。
  • mamorino Watchとの連携機能「はなれたらアラーム」に対応。
2016年6月7日のアップデート[9]

ビルド番号:32.1.C.0.281

  • Android 6.0による機能・操作性の向上。
2016年9月1日のアップデート[10]

ビルド番号:32.1.C.0.328

  • 充電量調整機能の追加。
2016年12月8日のアップデート[11]

ビルド番号:32.1.C.0.364

  • Androidセキュリティパッチの適用

脚注[編集]

  1. ^ 受信:最大150Mbps(3コンポーネントキャリア・キャリアアグリゲーション利用時最大300Mbps)/送信:最大12Mbps(2GHz)
  2. ^ 受信:最大75Mbps/送信:最大25Mbps(800MHz/700MHz)
  3. ^ 受信:最大110Mbps(キャリアアグリゲーション利用時最大220Mbps)/送信:最大10Mbps
  4. ^ Sony Japan | ニュースリリース | IFA 2015出展について2015年9月2日
  5. ^ 「Xperia (TM) Z5」に優しく手に馴染む上質な「ピンク」が新色として登場 | 2016年 | KDDI株式会社
  6. ^ Xperia™ Z5 SOV32 OSアップデート情報”. au KDDI (2015年11月19日). 2016年6月11日閲覧。
  7. ^ Xperia™ Z5 SOV32 OSアップデート情報”. au KDDI (2015年12月10日). 2016年6月11日閲覧。
  8. ^ Xperia™ Z5 SOV32 OSアップデート情報”. au KDDI (2016年4月12日). 2016年6月11日閲覧。
  9. ^ Xperia™ Z5 SOV32 OSアップデート情報”. au KDDI (2016年6月2日). 2016年6月11日閲覧。
  10. ^ Xperia™ Z5 SOV32 OSアップデート情報”. au KDDI (2016年9月1日). 2016年9月2日閲覧。
  11. ^ Xperia™ Z5 SOV32 OSアップデート情報”. au KDDI (2016年12月8日). 2016年12月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
Xperia Z4 SOV31
au Xperia シリーズ
Xperia Z5 SOV32
次代:
Xperia X Performance SOV33
先代:
Xperia Z4 SOV31
Xperia Z4 SO-03G
Xperia Z4 SoftBank 402SO
Sony Xperia Z シリーズ
Xperia Z5 SOV32
Xperia Z5 SO-01H
Xperia Z5 SoftBank 501SO
次代:
-