Xperia Z3 (SoftBank)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ソフトバンクモバイル Xperia Z3
キャリア ソフトバンクモバイル
製造 ソニーモバイルコミュニケーションズ
発売日 2014年11月21日
概要
OS Android 4.4.4 → 5.0.2
CPU Qualcomm
Snapdragon 801
MSM8974AC 2.5GHz
(クアッドコア)
音声通信方式 SoftBank 3GW-CDMA900MHz帯対応)
GSM
データ通信方式 3.9G:SoftBank 4G(AXGP)/SoftBank 4G LTE(FDD-LTE)
2G:EDGE
Wi-Fi:IEEE 802.11a/b/g/n/ac(Wi-Fi認証)
形状 ストレート型
サイズ 147 × 73 × 7.4 mm
質量 約154 g
連続通話時間 3G:約1670分
GSM:約810分
連続待受時間 LTE:約940時間
AXGP:約700時間
3G:約1010時間
GSM:約840時間
充電時間 約150分
バッテリー 3100mAh
内部メモリ ROM:32GB
RAM:3GB
外部メモリ microSD
(最大2GB)
microSDHC
(最大32GB)
microSDXC
(最大128GB)
日本語入力 POBox Plus
FeliCa FeliCa/NFC
赤外線通信機能 なし
テザリング あり
Bluetooth 4.0
放送受信機能 ワンセグ
フルセグ
FMラジオ
外部接続 microUSB
MHL 3.0
ヘッドセット接続端子
メインディスプレイ
方式 TFT
トリルミナスディスプレイ for mobile
解像度 FHD
(1920×1080ドット)
サイズ 5.2インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約2070万画素裏面照射積層型CMOS
Exmor RS for mobile
機能 顔検出AF
4K UHD撮影機能
手ブレ補正
タイムシフトビデオ
ARエフェクト
サブカメラ
画素数・方式 約220万画素CMOS
Exmor R for mobile
カラーバリエーション
White
Black
Copper
Silver Green
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

SoftBankブランドにおけるXperia Z3(エクスペリア ゼットスリー)は、ソニーモバイルコミュニケーションズによって開発された、ソフトバンクモバイル第3.9世代移動通信システムHybrid 4G LTESoftBank 4GSoftBank 4G LTE端末である。SoftBank スマートフォンシリーズのひとつ。 モデル番号は401SO[1]

概要[編集]

同キャリアとしては初となるXperiaシリーズの端末で、ソニー・エリクソン時代にボーダフォンブランドで発売されたVodafone 802SE以来10年ぶりに供給されるソニー製の端末となる。

基本的な性能は先に発売された国内向けモデルとほぼ同等であるが、こちらはキャリアロゴ(〓SoftBank)の刻印がされておらず、さらに裏面はおサイフケータイのロゴがNFCロゴに置き換えられており、外見はグローバル版に近いデザインとなっている。

OSはAndroid 4.4を搭載している。グローバルモデルに関しては既にAndroid 5.0へアップデート可能であり、本機種は2015年7月27日からAndroid 5.0へのOSアップデートが出来るようになったが、テレビの不具合が見つかったため、一時中断していた。 2015年8月13日に不具合が修正され、アップデートが再開された。 キャッチコピーは「遂に、ソフトバンクから。このカメラに、世界は驚く。」

搭載アプリ[編集]

その他機能[編集]

Xperia Z3自体はauからSOL26、ドコモからSO-01Gとして発売されているが、401SOにおいてはBluetoothテザリングの利用ができないといった細かい利用可能な機能に差がある。(ソフトバンクが定めるBluetoothテザリング対応機種としてサポートされていない為)

主な対応サービス
タッチパネル FHD液晶 5.2インチ フルブラウザ Hybrid 4G LTE
(SoftBank 4G[2]SoftBank 4G LTE [3])
バッテリー容量 3100mAh テザリング WiFi GPS
2070万画素カメラ ワンセグ[4]フルセグ[5] デジタルオーディオプレーヤー おサイフケータイNFC
Bluetooth 赤外線通信 緊急速報メール 防水防塵

歴史[編集]

  • 2014年9月3日(現地時間) - ドイツ・ベルリンの家電展示会「IFA 2014」にてソニー及びソニーモバイルコミュニケーションズよりグローバルモデル発表。この時点で日本国内での販売も予告されていた[6]
  • 2014年10月1日 - ソフトバンクモバイルより発表。
  • 2014年10月2日 - 事前予約開始。
  • 2014年11月21日 - 発売開始。

脚注[編集]

  1. ^ SoftBank Xperia Z3 お願いとご注意 (PDF)”. ソフトバンクモバイル株式会社. p. 37 (2014年11月). 2017年2月14日閲覧。
  2. ^ 受信:最大110Mbps/送信:最大10Mbps
  3. ^ 受信:最大75Mbps/送信:最大25Mbps
  4. ^ 連続視聴時間:約7.9時間
  5. ^ 連続視聴時間:約3.5時間(明るさ最大時)/約5.9時間(明るさ最小時)
  6. ^ Sony Japan | ニュースリリース | IFA 2014出展について2014年9月3日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
Xperia Z2 SO-03F
Sony Xperia Z シリーズ
Xperia Z3 SOL26
Xperia Z3 SO-01G
Xperia Z3 (SoftBank)
次代:
Xperia Z4 SO-03G
Xperia Z4 SOV31
Xperia Z4 (SoftBank)