KYL23

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
au miraie KYL23
キャリア au
製造 京セラ
発売日 2015年1月30日
概要
OS Android 4.4.4
CPU Qualcomm
Snapdragon 400
MSM8926 1.3GHz
(クアッドコア)
音声通信方式 3G:CDMA2000 1xRTT
(au 3G)
データ通信方式 3.9G:
FDD-LTE
au 4G LTE
(新800MHz/2GHz)
3.5G:CDMA2000 1xEV-DO Rel.0/Rev.A/MC-Rev.A(au 3G)
その他:無線LAN
(IEEE 802.11b/g/n 2.4GHz)
形状 ストレート型
(防水・防塵・耐衝撃対応)
サイズ 128 × 64 × 11.2[1] mm
質量 約134 g
連続通話時間 約1070分(3G)
連続待受時間 約440時間(LTE)
約530時間(3G)
充電時間 約120分
バッテリー 2000mAh
(取り外し可能)
内部メモリ Storage:8GB
RAM:1.5GB
外部メモリ microSDHC
(最大32GB・KDDI公表)
日本語入力 iWnn
(「あんしん文字入力」対応版)
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
テザリング あり(最大10台)
Bluetooth 4.0
放送受信機能 なし
外部接続 microUSB
3.5mmステレオイヤホンジャック
備考 1. 製造国:日本の旗 日本
2. SAR値
0.720W/Kg(側頭部)
0.523W/Kg(身体)
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 qHD
(540×960ドット
サイズ 4.5インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約800万画素CMOS
機能 顔検出AF
サブカメラ
画素数・方式 約200万画素CMOS
カラーバリエーション
メテオブルー
ピンクソーダ
シトラスホワイト
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

miraie KYL23(ミライエ ケーワイエル ニイサン)は、京セラによって日本国内向けに開発された、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話第3/3.5世代移動通信システム(au 3G、旧・CDMA 1X/CDMA 1X WIN)、および第3.9世代移動通信システムau 4G LTE)対応スマートフォンである。ジュニアケータイシリーズのひとつ。

概要[編集]

同キャリア向けとしては初となる本格的なジュニアユーザー(主に小学生以下)を対象としたスマートフォンである。そのため、おサイフケータイ(Felica)、およびワンセグなどは非搭載となっている。

IPX5/IPX7の防水性能とIP5Xの防塵性能に加え、米国防総省が制定した耐衝撃性能「MIL-STD810G」もサポートしており、子どもが乱暴に扱っても破損しにくい設計となっている。

液晶ディスプレイには旭硝子が開発した強化ガラスの「Dragontrail X」(ドラゴントレイル エックス)を採用したほか、ディスプレイ部を振動させて通話相手の声を届ける「スマートソニックレシーバー」も搭載している。

このスマートフォンのコンセプト上、Google PlayGoogleアカウントの設定に関しては完全に利用不可能となるものの、代わりに子ども向けに特化したauスマートパス(別途au IDの事前登録が必要)とau Marketが用意され、フィルタリング会社の基準に基づいて選定したアプリが利用可能となる[2]。そのため『パズル&ドラゴンズ』『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』『モンスターストライク』『Pokémon GO』などのアイテム課金制を利用したゲームには対応しない。このほか、一部機能を制限した専用のLINEアプリも提供される。(しかし、提供元不明のアプリがダウンロードできるようになっている場合のみapkファイルのダウンロードから自由にアプリを入れることができる。)

防犯ブザー機能にも工夫が施されており、カメラキーを1回目は長押し、2回目以降は短押しすると、防犯ブザーが鳴動すると同時に、位置情報や撮影した写真が保護者へ送信される[2]

さらに、「ウザい」「キモい」「ムカつく」「バカ」「ざまあ」「殺す」「死ね」等、ほかの子どもを誹謗中傷するような子どもが使うには一切適さない言葉を入力した時に画面上に「ちょっとまって!」と警告表示をする「あんしん文字入力」が搭載される[2]。(上記にある方法でsimeji等のアプリをダウンロードできた場合には「あんしん文字入力」機能が適用されない。)

また、文部科学省学習指導要領の「代表的な字形」に準拠した正しい文字を表記する「学参フォント」、および緊急時に端末の制限機能を一時的に解除する機能、保護者がパスワードを忘れたときのワンタイムパスワード発行、居酒屋ナイトクラブなど子どもには一切不要なスポットは検索不可能となる「子ども向けEZナビウォーク」などが提供される。

SIMロック解除の義務化が開始される前に発売された機種のため、SIMロック解除が出来ず、また、mineoおよびUQ mobileでは、SIMロック解除が必須となるため利用出来ない。

キャッチコピーは「守る。つながる。子どもの未来へ。

搭載アプリ[編集]

  • Friends Note
  • すぐ文字 for Android
  • すぐこえ
  • LINEアプリ(miraie専用版)

その他機能[編集]

※PC向けWebブラウザ(強制フィルタリングによる機能制限あり)が標準装備されている。携帯向けサイト(EZWeb)は他のスマートフォンやPCと同じく閲覧不可。

主な機能・対応サービス
Google Play
au Market
(子ども向け版)
auスマートパス
(子ども向け版)
auウィジェット
Webブラウザ
(機能制限あり)
LISMO!
for Android

メディアプレイヤー
(動画再生対応)
LISMO WAVE
うたパス
ビデオパス
ブックパス
おサイフケータイ
NFC
おくだけ充電(Qi
ワンセグ

DLNA/DTCP-IP
au one メール
PCメール
Gmail

EZwebメール
デコレーションメール
デコレーションアニメ
Friends Note PCドキュメント
au Smart Sports
Run & Walk
Karada Manager
ゴルフ(web版)
Fitness、歩数計
GPS
方位計
au oneナビウォーク
(子ども向け版)
au one助手席ナビ
au one ニュースEX
au one GREE
かんたんメニュー
じぶん銀行
緊急速報メール Bluetooth 無線LAN機能
(Wi-Fi)
赤外線通信
Miracast

テザリング
WIN HIGH SPEED
au VoLTE
au 4G LTE[3][4]
CA非対応)
WiMAX2+
グローバルパスポート auフェムトセル
microSD
microSDHC
microSDXC
モーションセンサー(6軸) 防水
防塵
簡易留守録
着信拒否設定

沿革[編集]

  • 2015年1月19日 - KDDI、および京セラより公式発表[5]
  • 2015年1月30日 - ピンクソーダ、およびシトラスホワイトが全国にて一斉発売[6]
  • 2015年1月31日 - メテオブルーが全国にて一斉発売。
  • 2016年1月28日 - 新機能として「遠隔アラーム」と「マイルール」が追加された。なお、これら機能を利用するに当たっては、保護者側は「auスマートパス」に加入する必要があり、KYL23を利用している子ども(ユーザー)側はソフトウェア更新後、先述のアプリ2種を別途ダウンロードする必要がある[7]
  • 2016年12月下旬 - 生産終了。以後、在庫対応分のみの販売となる。[要出典]

アップデート[編集]

2015年7月28日のアップデート[8]
  • 防犯ブザー起動時間の短縮。
  • 保護者メニューの文言の一部変更。
2016年1月28日のアップデート[9]
  • 新機能である「遠隔アラーム」と「マイルール」の追加。
  • au Wi-Fi SPOTにつながらない場合がある事象の改善。
  • ユーザインタフェースの改善。
2016年11月10日のアップデート[10]
  • 端末の利用時間を制限する機能が正しく働かない場合がある事象の改善。

脚注[編集]

  1. ^ 最厚部:11.5mm
  2. ^ a b c 板垣朝子 (2015年1月26日). “「保護者の安心とお子さまの安全を守る」 au初のジュニア向けスマートフォン「miraie」”. KDDI NEWS. KDDI株式会社. 2017年1月24日閲覧。
  3. ^ 受信:最大150Mbps/送信:最大12Mbps(2GHz)
  4. ^ 受信:最大75Mbps/送信:最大25Mbps(800MHz)
  5. ^ au初のジュニア向けスマートフォン「miraie」”. ニュースリリース. KDDI株式会社,沖縄セルラー電話株式会社 (2015年1月19日). 2017年1月24日閲覧。
  6. ^ ジュニア向けスマートフォン「miraie」の発売について”. ニュースリリース. KDDI株式会社,沖縄セルラー電話株式会社 (2015年1月26日). 2017年1月24日閲覧。
  7. ^ 井上翔 (2015年12月3日). “2015年冬は「ママ」のために――au発表会 for ママ”. ITmedia Mobile. アイティメディア. 2017年1月24日閲覧。
  8. ^ miraie アップデート情報”. 製品アップデート情報. KDDI株式会社 (2015年7月28日). 2017年1月24日閲覧。
  9. ^ miraie アップデート情報”. 製品アップデート情報. KDDI株式会社 (2015年1月28日). 2017年1月24日閲覧。
  10. ^ miraie アップデート情報”. 製品アップデート情報. KDDI株式会社 (2016年11月10日). 2017年1月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


先代:
-
miraieシリーズ
miraie KYL23
次代:
miraie f KYV39