SCV32

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サムスン電子 > Samsung Galaxy > Samsung Galaxy A8 > SCV32
au au Galaxy A8 SCV32
キャリア au
製造 サムスン電子
発売日 2015年12月18日
概要
OS Android 5.1
CPU Exynos5433 1.9GHz クアッドコア + 1.3GHz クアッドコア
音声通信方式 2G: GSM:850/900/1800/1900MHz 3.9G: FDD-LTE:2100(B1)/1800(B3)/850(B5)/700(B17)/800(B26)MHz (au VoLTE)
3G: W-CDMA:2100(B1)/850(B5)MHz
データ通信方式 3.9G/4G:FDD-LTE/LTE-Advanced(au 4G LTE/au 4G LTE CA):2100(B1)/1800(B3)/850(B5)/700(B17)/800(B26)MHz
WiMAX 2.1(WiMAX 2+):2600(B41)MHz
3.5G: UMTS(W-CDMA)
形状 ストレート型
サイズ 158 × 77 × 6.0 mm
質量 153 g
連続通話時間 約1,370分(au VoLTE)
約910分(GSM)
連続待受時間 約520時間(au 4G LTE/WiMAX 2+)
約600時間(GSM/間欠受信間隔:1.117秒のみ)
バッテリー 3,050mAh 急速充電対応(Quick Charge2.0)
内部メモリ RAM:2GB ストレージ:32GB
外部メモリ microSD(最大2GB) microSDHC(最大32GB) microSDXC(最大128GB)
日本語入力 iWnn
赤外線通信機能 なし
テザリング あり
Bluetooth 4.1 対応プロファイル: A2DP、AVRCP、SPP、DUN、HFP、HID、HOGP、HSP、OPP、PAN、PBAP、SAP
放送受信機能 ワンセグ(連続視聴時間:約10時間20分)
フルセグ(連続視聴時間:約7時間00分)
(どちらも録画可能)
外部接続 microUSB 3.5φイアホンマイクジャック
メインディスプレイ
方式 Super AMOLED(有機EL
解像度 1920×1080ドット(FHD)
サイズ 5.7インチ
表示色数 1,677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 1,600万画素画素裏面照射式CMOS
サブカメラ
画素数・方式 500万画素画素CMOS
カラーバリエーション
ホワイト
ゴールド
ブラック
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

Galaxy A8 SCV32(ギャラクシー エーエイト エスシーブイサンニー)は、韓国のサムスン電子(輸入元:サムスン・テレコミュニケーションズ・ジャパン)によって日本国内向けに開発された、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話第3.9世代移動通信システムau 4G LTE/au VoLTE)、第4世代移動通信システムau 4G LTE CA/WiMAX2+)対応スマートフォンである。

概要[編集]

au向けGalaxyシリーズでは初めてのミッドレンジ端末かつ発売時点auスマートフォンとして最薄の厚さ6mmを誇るスマートフォン、au向けにCPU・ROM容量が変更され、日本独自機能としてワンセグフルセグおサイフケータイおよびau VoLTEのサービスにも対応している。 これに伴い、日本国内での3G(CDMA2000 1x)エリアによる音声通話(CDMA2000 1xRTT)、およびデータ通信(1xEV-DO Rel.0/Rev.A/MC-Rev.A)にはそれぞれ非対応となる。

その他機能[編集]

歴史[編集]

アップデート・不具合など[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]