URBANO MOND

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

URBANO MOND(アルバーノ・モンド)は、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ(現・ソニーモバイルコミュニケーションズ)が日本国内向けに開発した、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話CDMA 1X WIN対応携帯電話である。製造型番はSOY04(えすおーわい ぜろよん)。

au URBANO MOND
(SOY04)
キャリア au
製造 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ
発売日 2010年10月23日[1]
概要
OS KCP+(統括用OS)
CPU Qualcomm MSM7500
600MHz
音声通信方式 3G:CDMA 1X WIN
(CDMA2000 1xMC)
800MHz/2GHz/新800MHz)
2G:GSM
(900MHz/1.8GHz/1.9GHz)
データ通信方式 3G:CDMA 1X WIN
(CDMA2000 1xEV-DO Rev.A)
形状 防水対応折りたたみ式
サイズ 114 × 50 × 14.8 mm
質量 129 g
連続通話時間 230分(国内)
連続待受時間 250時間
(国内・移動と静止の組合せ)[2]
外部メモリ microSD
(2GB・KDDI公表)
microSDHC
(16GB・KDDI公表)
日本語入力 POBox Pro 4.0E
iWnn
FeliCa 対応
赤外線通信機能 あり
(IrDA)
Bluetooth 対応
放送受信機能 ワンセグ対応
備考 1. LISMO Playerは2009年モデル以降の一部のBluetoothに対応したトヨタ純正カーナビとの連携機能にも対応
2. 電池パックはW51S用およびW64S用、S001用、SOY03用と共通
3. SAR値:0.925W/Kg
4. 製造国:日本の旗 日本
メインディスプレイ
方式 透過型微反射TFT液晶ディスプレイ
解像度 ワイドVGA+
(480×854ドット
サイズ 3.2インチ
表示色数 26万色
サブディスプレイ
方式 電子ペーパー
解像度
サイズ 1.1インチ
表示色数 1色
メインカメラ
画素数・方式 812万画素CMOS
機能 AF
(手振れ補正機能対応)
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
プレシャスシルバー
ディープブルー
パールピンク
エスプレッソブラウン
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

概要[編集]

同キャリア向けURBANOシリーズの3代目となる音声用端末で、先代のURBANO BARONE(SOY03)同様、ソニー・エリクソン製となっており、今回はIPX5/IPX7等級の防水機能、およびGSMローミングに対応しているのが大きな特徴となっている。その他POBox Proバージョンが4.0Eになっている点、通話補正機能のさらなる追加なども行われている。一方で独立式のフレームレス構造のテンキーパッドだったBARONEに対し、一体構造のシートキーが採用され押しやすさが変化していると評された[3]

同社製のCDMA2000 1xEV-DO Rev.A、およびKCP+に対応した音声端末としては最終機種となっており、既存のフィーチャー・フォンとしてのURBANOシリーズとしては唯一、ベースとなった機種が存在しない機種となっている。詳しくはURBANOシリーズ#機種の項を参照されたい。

沿革[編集]

主な機能・対応サービス[編集]

  • 歩数計(My Walkアプリ)
  • BRAVIAポストカード対応
  • はっきりモード
  • ゆっくりモード
  • 聞きやすいモード
  • フェイク着信
  • 通話時自動音声調整機能
  • 通話時ノイズキャンセル機能
  • 「お出かけ転送」対応(一部のソニーBlu-ray Discレコーダーで録画した番組を本機に転送できる機能)
主な機能・対応サービス
LISMO!
(EZ「着うたフル」)
(EZ「着うたフルプラス」)
(LISMOビデオクリップ)
(LISMO Video)
(LISMO Book)
EZケータイアレンジ バーコードリーダー&メーカー PCサイトビューアー
au BOX ワイヤレスミュージック
(端末本体からのボリュームコントロールおよびカーナビ×LISMO![4]に対応)
au Smart Sports
Run & Walk
Karada Manager
カロリーカウンター
EZナビウォーク
EZ助手席ナビ 安心ナビ 災害時ナビ ナカチェン
EZアプリ FullGame!
Bluetooth対戦
(複数対戦モード対応)
EZアプリ (B) オープンアプリプレイヤー PCドキュメントビューアー
アレンジメニュー au oneガジェット
マルチプレイウィンドウ[5]
クイックアクセスメニュー
じぶん銀行アプリ EZ・FM
EZチャンネル
EZチャンネルプラス
EZニュースフラッシュ
EZニュースEX
Touch Message EZ FeliCa ケータイ de PCメール
デコレーションメール デコレーションアニメ au one メール 緊急通報位置通知
EZテレビ(ワンセグ) グローバルパスポート
(GSM・CDMA)
WIN HIGH SPEED
赤外線通信
(IrDA)
無線LAN機能
(Wi-Fi WIN)
Bluetooth
auフェムトセル
(別途、ケータイアップデートにて対応)

名前の由来[編集]

「URBANO」はイタリア語で「都会」を意味し、一方、「MOND」は「世界」を意味する言葉である。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ プレシャスシルバーのみ2010年12月16日以降順次発売
  2. ^ カウンター設定OFF時。なお、カウンター設定ON時は240時間(国内・移動と静止の組合せ)となる。
  3. ^ 多彩なラインアップで反転攻勢を狙うau” (日本語). ケータイ Watch 法林岳之のモバイルCatchUp. インプレス (2010年10月20日). 2011年6月21日閲覧。
  4. ^ Bluetoothに対応した2009年モデル以降の一部のトヨタ純正カーナビ(2009年モデルでの例・NHZA-W59G、NSDT-W59、2010年モデルでの例・NHZA-W60G、NHZH-W60G)が必要。
  5. ^ ただし2画面同時表示には非対応。

外部リンク[編集]