N-03E

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NTTドコモ Disney Mobile on docomo N-03E
キャリア NTTドコモ
製造 NECカシオ モバイルコミュニケーションズ
発売日 2012年12月14日
概要
OS Android 4.0.4 → 4.1.2
CPU Qualcomm
Snapdragon S4 Pro
APQ8064 1.5GHz(クアッドコア)
音声通信方式 3GFOMAW-CDMA
2GGSM
(3.9G:LTE Bands 1/21
3G:800MHz、850MHz、2GHz)
(2G:900MHz、1800MHz、1900MHz))
データ通信方式 3.9GXi
3GFOMAHSDPAHSUPA
2GGSM
無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)
形状 ストレート型
サイズ 136 × 68 × 8.6(最厚部9.6) mm
質量 約145 g
連続通話時間 約550分(3G)
約610分(GSM)
連続待受時間 約430時間(3G)
約350時間(LTE)
約330時間(GSM)
充電時間 約200分(ACアダプタ)
約220分(DCアダプタ)
バッテリー 1980mAh
内部メモリ ROM:32GB
RAM:2GB
外部メモリ microSD
(2GBまで・ドコモ発表)
microSDHC
(32GBまで・ドコモ発表)
日本語入力 ATOKT9式入力・2タッチ入力対応)
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth 4.0[1]
放送受信機能 ワンセグ(録画不可)/モバキャス
外部接続 microUSB
Miracast
Φ3.5ミリイヤホンマイク端子
備考 G-SHOCK連携対応
メインディスプレイ
方式 有機EL
解像度 HD
(720×1280ドット
サイズ 4.7インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約1310万画素裏面照射型CMOS
Exmor R for mobile
機能 フルHD動画撮影
HDR
サブカメラ
画素数・方式 130万画素画素CMOS
カラーバリエーション
White
Pink
Orange
Green
Blue
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

docomo with series Disney Mobile on docomo N-03E(ドコモ ウィズシリーズ ディズニー・モバイル オン ドコモ エヌゼロサンイー)は、NECカシオ モバイルコミュニケーションズによって開発された、NTTドコモ第3.9世代移動通信システムXi)と第3世代移動通信システムFOMA)とのデュアルモード端末である。docomo with seriesのうちのDisney Mobile on docomoシリーズのひとつ。ただし、NECカシオのNECブランドのスマートフォンブランドであるMEDIASシリーズには含まれない。

概要[編集]

Disney Mobile on docomoでは第3弾となる端末で、初のXiおよびNOTTV対応機種である。

ベースとなった機種はMEDIAS X N-04Eである。ただし、本機の方が先に発売された。NECカシオ製端末では初となるクアッドコアCPUを搭載しているほか、オンスクリーンキーを採用している。

また、同梱されるセットトップボックス「ワイヤレススクリーンボックス」を利用することでDisney cinema、Dlifeなどのディズニーの映像コンテンツをテレビの大画面で楽しむことが可能である。ディズニーの映像コンテンツのワイヤレス出力は2013年4月2日のソフトウェアアップデートにて対応した。このセットトップボックスはワンセグやモバキャスの映像の出力には非対応である。

5つのカラーバリエーションはそれぞれ、以下のディズニーのキャラクターをイメージしている。

  • White - ミッキー・マウス
  • Pink - ミニー・マウス
  • Orange - くまのプーさん
  • Green - ティンカーベル
  • Blue - ドナルドダック

バッテリー容量は1980mAh。なお、Disney Mobile on docomoのカタログ2012年12月号に「バッテリーの取り外しはできません」と記載されているが、本機のバッテリーは取り外し可能である(電池パックは「N35」)。

なお、NFCおくだけ充電には非対応。microSDスロットは搭載されておらず、外部メモリを利用するには、同梱のmicroSDカードリーダライタケーブルを利用する必要がある。

搭載アプリ[編集]

  • 東京ディズニーリゾート待ち時間ナビ
  • マチキャラ
  • Disney Color Alarm
  • Disney Color Match
  • Disney Color Weather
  • Disney アラーム
  • Disney シネマ
  • Disney マーケット
  • Disney 電話帳
  • Disney メール
  • Disney 歩数計
  • Magic Camera(N-03E限定あり)
  • NOTTV
  • Dlife

主な機能[編集]

主な対応サービス
タッチパネル加速度センサー Xi[2]FOMAハイスピード[3] Bluetooth DCMXおサイフケータイNFCかざしてリンク赤外線トルカ
ワンセグ[4]モバキャス[5] メロディコール テザリング WiFi IEEE802.11a/b/g/n
GPS ドコモメール電話帳バックアップ デコメールデコメ絵文字デコメアニメ iチャネル
エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新 デジタルオーディオプレーヤー(WMA)(MP3他) GSM3GローミングWORLD WING フルブラウザFlash Player
Google Play/dメニュー/dマーケット GmailGoogle TalkYouTubePicasa バーコードリーダ名刺リーダ ドコモ地図ナビGoogle Mapsストリートビュー

歴史[編集]

アップデート[編集]

2013年2月19日のアップデート[8]
  • HD動画再生時、画面回転を繰り返すとフリーズする不具合を修正する。
  • ビルド番号がA7000241からA7001321になる。
2013年4月2日のアップデート[8]
  • 「Disneyシネマ」「Dlife」のワイヤレススクリーン出力への対応。
  • 未読メールがあるにもかかわらず、お知らせLEDが点滅しない不具合を修正する。
  • ビルド番号がA7001321からA7001821になる。
2013年9月30日のアップデート(OSバージョンアップ)[8]
  • 本機特有の主な変更点
    • ウィジェットの自動リサイズに対応。
    • 電源ボタン長押し時、「電源を切る」「機内モード」に加えて、「再起動」が選択可能に。
    • ついっぷるテレビの登録チャンネル数の増加(12チャンネル→40チャンネル)。
  • Wi-Fiを利用したワイヤレススクリーンボックスの接続方法の変更。
  • 不具合修正
    • 特定のウェブページをブラウザで閲覧中、まれにブラウザが強制終了する場合がある不具合を修正する。
  • ビルド番号がA7000241、A7001321、A7001821、A7002001からA7202001になる。

なお、搭載アプリケーションのアップデートは、OSのバージョンアップ後、個別に行う必要がある。特にspモードメールはアップデートを行なわないと、送受信メールの文字が以前より小さく表示される事や、無線LAN(Wi-Fi)接続状態ではメールの送受信ができなくなる事象が発生する場合がある。

2014年10月6日のアップデート[8] ※2013年9月30日より提供しているOSバージョンアップを実施された携帯電話が対象、事前にOSバージョンアップの実施が必要。
  • 電源起動時、画面の明るさ設定が正しく反映されない場合がある不具合を修正する。
  • ビルド番号がA7202001、A7202201、A7202401からA7202901になる。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]