BlackBerry Bold 9900

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NTTドコモ BlackBerry Bold 9900
Blackberry-bold-9900-docomo.jpg
キャリア NTTドコモ
製造 リサーチ・イン・モーション
発売日 2012年3月30日(Charcoal Black)
9月5日(Pure White)
概要
OS BlackBerry OS (Ver.7.1)
CPU Qualcomm Snapdragon S2 MSM8655(1.2GHz)
音声通信方式 3G:W-CDMA 2100/1900/850/800MHz(FOMAプラスエリア対応)
2G:GSM 1900/1800/900/850MHz
データ通信方式 3G:HSPA
2G:EDGE
形状 ストレート
サイズ 115 × 66 × 10.5 mm
質量 130 g
連続通話時間 3G:約300分(音声通話時・3G)
GSM:約290分(音声通話時・GSM)
連続待受時間 3G:約280時間(静止時・3G)
GSM:約210時間(静止時・GSM)
外部メモリ microSDHC(最大32GB)
FeliCa NFC
赤外線通信機能 なし
Bluetooth ver.2.1+EDR[1]
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 透過型TFT液晶
解像度 VGA(640×480ドット)
サイズ 約2.8インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約500万画素画素CMOS
機能 ハイビジョン動画撮影
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
Chacoal Black
Pure White(新色)
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

BlackBerry Bold 9900(ブラックベリーボールド 9900)は、カナダ携帯電話メーカーリサーチ・イン・モーション (RIM) が開発したBlackBerryシリーズのスマートフォンで、HSPAに対応する最上位機種であった。かつて、日本ではNTTドコモよりdocomo NEXT seriesの端末として提供されていた。日本のほか、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、豪州で発売されていた。

概要[編集]

Boldシリーズでは2011年6月に発売されたBlackBerry Bold 9780の後継機種となっている。BlackBerryのスタンダードなストレート型、全面QWERTYキーボードの形状であるが、BlackBerry Bold 9780よりも一回り大きくなり、BlackBerry Bold 9000に近い見た目となっているが、背面はこれまでの革張りではなくカーボンファイバー素材のカバーとなった。

OSはBlackBerry OS 7.1となりインターフェースが刷新されたほか、フルタッチパネルのディスプレイを採用し、加速度センサー、デジタルコンパスに対応した。スペック面においてもAndroidなどによく搭載されているSnapdragonシリーズのCPUであるMSM8655(1.2GHz)が搭載されており、動作速度の向上が図られている。特にブラウザは、9780に比べ大幅な速度向上をはかったとされている[2]

日本ではNTTドコモからリリースされた。BlackBerryシリーズとしては初のFOMAハイスピードの下り14Mbps/上り5.7Mbpsにも対応。Wi-Fiテザリングやdメニュー、エリアメール緊急地震速報)などにも対応した。NTTドコモにおいてもBlackBerry Internet ServiceBlackBerry Enterprise Serviceのオプション[3]をつけることで、企業グループウェアとの同期、プロバイダメールやWebメールプッシュでの受信を行うことができる。spモードメールも利用可能となる。赤外線やおサイフケータイは搭載されていないが、NFCが搭載されている。

入力言語や表示言語は日本語のほか、英語ドイツ語フランス語イタリア語ロシア語中国語韓国語などに対応する。

当製品以降のBlackBerryのNTTドコモ版はリリースされておらず、NTTドコモ版最後のBlackBerryとなった。

アプリケーション[編集]

アプリケーションはメーラーやブラウザ、カレンダー、メッセンジャー、アドレス帳、TwitterFacebookなどのほかに、RIM社が展開しているBlackBerry App Worldといわれる、BlackBerryのアプリポータルアプリケーションがプリインストールされており、こちらからアプリケーションの追加が可能である。

主な機能[編集]

主な対応サービス
タッチパネル加速度センサー XiFOMAハイスピード14Mbps(受信)送信5.7Mbps Bluetooth DCMXおサイフケータイ赤外線トルカNFC
ワンセグFMラジオ メロディコール テザリング WiFi IEEE802.11a/b/g/n
GPS spモードEメール電話帳バックアップ デコメールデコメ絵文字デコメアニメ iチャネル
エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新 デジタルオーディオプレーヤー(WMA)(MP3他) GSM3GローミングWORLD WING フルブラウザFlash Player
BlackBerry App World/dメニュー/ドコモアプリケーションサイト GmailGoogle Talk YouTubePicasa ドコモ地図ナビGoogle Mapsストリートビュー/BlackBerry Map

歴史[編集]

  • 2011年10月18日 - NTTドコモより発表。
  • 2012年3月27日 - 事前予約開始。
  • 2012年3月30日 - 発売開始。
  • 2012年8月1日 - 新色としてPure Whiteを追加発表[4]
  • 2012年9月5日 - Pure Whiteが発売開始。
  • 2013年12月11日 - 最終販売を終了。
  • 2015年11月30日 - NTTドコモにおけるブラックベリーサービスの新規申込み受付終了
  • 2017年3月31日 - NTTドコモにおけるブラックベリーサービスのサービス提供終了予定

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 対応プロファイル:HSPHFPDUNOPPA2DPAVRCPSPPPBAP、SIM Access Profile、MAP
  2. ^ RIMプレス説明会レポート
  3. ^ ただしいずれのサービスも日本では2017年3月31日に提供終了予定。「ブラックベリーサービス」の新規受付停止及びサービス終了について
  4. ^ 報道発表資料 : 「docomo NEXT series BlackBerry Bold 9900」に新色を追加 | お知らせ | NTTドコモ

外部リンク[編集]