F-07F

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NTTドコモ F-07F
キャリア NTTドコモ
製造 富士通
発売日 2014年5月23日
概要
OS Symbian OS + OPP(S)
CPU RENESAS SH-Mobile AG5 800MHz
音声通信方式 3GFOMAW-CDMA
2GGSM
(3G:800MHz、850MHz、1.7GHz2GHz)
(2G:900MHz、1800Mhz、1900MHz)
データ通信方式 3GFOMAHSDPA
2GEDGE
形状 折りたたみ式
サイズ 111 × 50 × 12.8(最厚部:16.4) mm
質量 約112 g
連続通話時間 約250分(音声電話時・3G)
約100分(テレビ電話時・3G)
約310分(音声電話時・GSM)
連続待受時間 約620時間(静止時・3G)
約310時間(静止時・GSM)
充電時間 130分
バッテリー 1000 mAh
外部メモリ microSD
(2GBまで・ドコモ発表)
microSDHC
(32GBまで・ドコモ発表)
日本語入力 iWnn
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth 2.1+EDR [1]
放送受信機能 ワンセグ対応
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 480×854ドット
サイズ 3.3インチ
表示色数 16,777,216色
サブディスプレイ
方式 有機EL
解像度 39×96ドット
サイズ 0.8インチ
表示色数 1色
メインカメラ
画素数・方式 約1310万画素裏面照射型CMOS
Exmor R for mobile
機能 AF
手ぶれ補正機能
顔認識
連続撮影
HD動画
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
Black
GOLD
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

ドコモ ケータイ F-07F(ドコモ ケータイ エフ ゼロ なな エフ)は、富士通によって開発されたNTTドコモ第3世代移動通信システムFOMA端末である。ドコモ ケータイの端末。

概要[編集]

F-01Eの事実上の後継機種で、ハイスペックスリム防水ケータイというキャッチフレーズで発売をしているとおり、高精細・高性能カメラや800MHzの高性能CPUやWi-Fi機能など、ケータイに求められる機能が全て搭載されているいわゆる全部入りのフィーチャーフォンである。

電池容量が820mAhから1000mAhに増大している。F-01Eと比較して容量が約20%増量し、連続待受時間が約70時間長くなった。

フィーチャーフォンユーザーの買い替え頻度が長期化していることを受け、傷に強い構造となっている。本体表面には硬化コーティングを施した高硬度なハードパネルを採用、また背面にはウルトラタフガードplus塗装を施したことで、傷つきにくさに加え、指紋も付きにくくなっている。

Wi-FiはクライアントモードとしてIEEE802.11nにも対応しており、高速なインターネット接続が可能であるとともに、アクセスポイントモードにも対応しているため、テザリング機能が利用できる。

セキュリティーに関しては、富士通製機種の特徴である指紋認証は搭載されていないが、micro SDカードの暗号化や指定した人物・グループに関する情報をまとめて非表示にできるプライバシーモードは搭載されている。

その他機能[編集]

主な対応サービス
タッチパネル FOMAハイスピード7.2Mbps(受信)5.4Mbps(送信) Bluetooth DCMXおサイフケータイ
iアプリオンライン地図アプリ 直感ゲームメガiアプリ iウィジェット マチキャラiコンシェル
docomo Palette UI GPS/オートGPS/ケータイお探し デコメールデコメ絵文字デコメアニメ iチャネル
着もじ テレビ電話キャラ電 ケータイデータお預かりサービス フルブラウザ
おまかせロックバイオ認証 外部メモリーへiモードコンテンツ移行/ユーザーデータ一括バックアップ トルカ iC通信iCお引越しサービス
きせかえツールダイレクトメニュー バーコードリーダ名刺リーダ 2in1 エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新
GSM3GローミングWORLD WING 着うたフルうた・ホーダイ Music&Videoチャネルビデオクリップ デジタルオーディオプレーヤー(AAC)(WMA)

プリインストールアプリ[編集]

歴史[編集]

  • 2014年5月14日 - NTTドコモより発表。事前予約開始。
  • 2014年5月23日 - 発売開始[2]

不具合・アップデート[編集]

2014年10月31日に以下の不具合の修正がソフトウェアアップデートによって行われた。

  • 携帯電話(本体)がまれに再起動する場合がある。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 対応プロファイルHFP、HSP、DUN、OPP、SPP、HID、A2DP、AVRCP、BIP、HDP
  2. ^ 報道発表資料 2014夏モデルの2機種を発売 NTTドコモ

外部リンク[編集]