SH-05D

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NTTドコモ SH-05D
キャリア NTTドコモ
製造 シャープ
発売日 2012年2月9日
概要
OS Symbian OS + OPP(S)
CPU SH-Mobile AG5(1.2GHz)
音声通信方式 3GFOMAW-CDMA
2GGSM
(3G:800MHz、850MHz、2GHz))
データ通信方式 3GFOMAHSDPA
形状 防水・防塵折りたたみ式
サイズ 約110 × 約50 × 約17.3(最厚部 約18.1) mm
質量 約129 g
連続通話時間 約310分(音声電話時)
連続待受時間 約800時間(静止時)
外部メモリ microSD(2GBまで)
microSDHC(32GBまで)
日本語入力 iWnn
FeliCa なし
赤外線通信機能 あり(IrSimple対応)
Bluetooth V2.1+EDR [1]
放送受信機能 ワンセグ対応
メインディスプレイ
方式 NewモバイルASV
解像度 フルワイドVGA
(480×854ドット
サイズ 3.2インチ
表示色数 約1677万7216色
サブディスプレイ
方式 有機EL
解像度 128×36ドット
サイズ 0.9インチ
表示色数 1色
メインカメラ
画素数・方式 530万画素CMOS
機能 AF手ぶれ補正機能(静止画、動画)
顔認識
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
ホワイト
ローズ
ネイビー
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

docomo STYLE series SH-05D(ドコモ スタイル シリーズ エスエイチ ゼロゴ ディー)は、シャープが開発した、NTTドコモ第三世代携帯電話FOMA端末docomo STYLE seriesの一つである。

概要[編集]

本端末はNTTドコモ2011年夏・秋モデルであるSH-11Cの事実上の後継機種であり、形状なども似ているが SH-11C は女性向き・カジュアル向きに対しかなりビジネスよりの仕様になっている。
あわせて防水(IPX5/IPX7)・防塵(ぼうじん)(IP5X)に対応させており、受話スピーカーに穴がなく、更に防水、防塵機能を高める「まるごと音声パネル」も継承している。

SH-11Cより高機能化した点としては、Bluetoothや WiFiなどの通信機能の充実、1010mAh大容量バッテリーの搭載と無接触充電機能の搭載がある。待受時間が800時間となり、通話時間も100分伸びている。またワイヤレスチャージャー機能も搭載され、おくだけ充電にも対応した。CPUも1.2GHzと高クロック化され、動作がより軽快になっている。

旧STYLE seriesクラスではあるがIEEE802.11nWiFiにも対応し、最大150Mbpsの高速通信でインターネットを楽しむことができる。さらにアクセスポイントモードも対応しているため、モバイルWiFiルーターとしても利用することができる。

一方 SH-11Cに比べカメラ解像度は落ち、おサイフケータイや GPS 機能も搭載しない。また、内側カメラがなくなりTV電話には対応しない。

その他機能[編集]

不要と思われる画像といった重たいものを削り画面の表示速度を優先して、メールやメニューなどが素早く見られる設定に一括変更ができる。

主な対応サービス
タッチパネル FOMAハイスピード[2] Bluetooth DCMXおサイフケータイ
iアプリオンライン地図アプリ 直感ゲームメガiアプリ iウィジェット マチキャラiコンシェル
ホームUポケットU GPSオートGPSケータイお探し海外GPS デコメールデコメ絵文字デコメアニメ iチャネル
着もじ テレビ電話キャラ電 ケータイデータお預かりサービス フルブラウザ
おまかせロックバイオ認証 外部メモリーへiモードコンテンツ移行/ユーザーデータ一括バックアップ トルカ iC通信iCお引越しサービス
きせかえツールダイレクトメニュー バーコードリーダ名刺リーダ 2in1 エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新
GSM3GローミングWORLD WING 着うたフルうた・ホーダイ Music&Videoチャネルビデオクリップ デジタルオーディオプレーヤー(AAC)(WMA)

プリインストールアプリケーション[編集]

歴史[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 対応プロファイルHSP、HFP、DUN、OPP、A2DP、AVRCP、SPP、HID、BIP、HDP
  2. ^ 受信時:7.2Mbps/送信時:2.0Mbps

外部リンク[編集]