SoftBank 003P

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パナソニックモバイルコミュニケーションズ > パナソニックモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン > SoftBank 003P

SoftBank Sweety 003P(ソフトバンク スウィーティー ゼロゼロサンピー)は、パナソニックモバイルコミュニケーションズによって開発された、ソフトバンクモバイル第3世代移動通信システムSoftBank 3G端末である。SoftBank スマートフォンシリーズのひとつ。OSはAndroid 2.3.3を搭載している。

概要[編集]

この003Pは、「スマートフォンは難しそうだ」「大きくて持ちにくい」という主に20代の女性をターゲットに 製造されたミドルレンジスマートフォンである。

4.3インチの当時では比較的大きめな画面ながら、片手で使いやすいように工夫されたホームアプリ等が初期搭載されている。

搭載アプリ[編集]

  • タッチスピードセレクターホーム
  • PSmart
  • ジョルテ
  • Google音声検索
  • カメラ
  • ギャラリー
  • Twitter
  • フィットキー(IME)
  • 緊急速報メール(ソフトウェア更新でインストール)
  • ワンセグ

その他機能[編集]

主な対応サービス
タッチパネル FWVGA液晶 4.3インチ フルブラウザ ULTRA SPEED/3Gハイスピード
バッテリー容量 1400mAh Flash Player WiFi GPS
500万画素カメラ ワンセグ デジタルオーディオプレーヤー(AAC)(WMA) おサイフケータイ
Bluetooth 赤外線通信 緊急速報メール(ソフトウェア更新にて対応) 防水/防塵

歴史[編集]

  • 2011年8月11日 - ソフトバンクモバイルより発売。

脚注[編集]


関連項目[編集]

外部リンク[編集]