SoftBank 4G LTE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

SoftBank 4G LTE(ソフトバンク フォージー エルティーイー)は、ソフトバンクモバイルの提供するFDD-LTE方式のLTEを使用した携帯電話向け通信サービスのブランド名称。2012年9月21日よりサービスが開始された。2GHz帯で2012年度内に人口カバー率91~92%(政令指定都市100%)を目指すとしていた。

AQUOS PHONE Xx 302SH

概要[編集]

通信規格の技術としては3.9Gに属するLTEを採用。2012年9月14日、LTEに対応したiPhone 5の予約開始に合わせて発表された[1]KDDI沖縄セルラー電話連合が展開するauのLTEサービスであるau 4G LTEと同日の発表・サービス開始となった。

NTTドコモXi (クロッシィ)、au 4G LTEと異なりテザリングにはサービス当初は対応しなかったが、auに対抗する形で2012年9月19日にテザリング対応を発表。2013年1月15日開始予定としていた[2]。しかし2012年10月1日に曽祖父会社のソフトバンクによるイー・アクセス(現ワイモバイル)の買収および、イー・アクセスとソフトバンクモバイルの業務提携を発表し、同社の1.7GHz帯のLTEを利用し回線に余裕が出る目処がついたことから、テザリング開始を12月15日に前倒しした[3]。iPhone 5は1.7GHzにも対応しているが、ネットワークの調整などに時間を要するため、1.7GHz帯が利用できるのは2013年春頃からになる見込みとなっていた[3]

2013年3月21日、ソフトバンクモバイルのLTE回線に加えてイー・アクセスのLTE回線が使用可能となる、「ダブルLTE」が開始された[4]。更に、2013年9月20日から「ダブルLTE」をさらに高速化しそれぞれが75Mbpsとなり超高速速通信が可能な倍速ダブルLTE が開始された。

2013年9月に発売されるiPhone 5siPhone 5cでは900MHz帯に対応し、ソフトバンクもこの帯域でのLTEサービス開始を予定している。この帯域ではパーソナル無線第三者無線などが既に使用しており、これらの新帯域への移行が必要なため、既存無線の巻き取り作業を進めており、早くても2014年夏以降のサービス開始を予定していた。正式サービス開始時には「トリプルLTE」(仮称)と銘打ってサービス展開を行うこととなっている[5]。2014年7月からは沖縄県の一部で900Mhz帯のLTEサービスを開始、以後順次サービスエリアを拡大する事になっている[6]

また、音声通話では「24時間通話定額オプション」として、ソフトバンク宛の通話が24時間無料となるオプションが2013年1月15日よりサービス開始、500円で提供されている[7]

2013年12月以降に発売するAndroidスマートフォンではこれまでのSoftBank 4GAXGP方式)に加え、SoftBank 4G LTEにも対応した「Hybrid 4G LTE」として発売[8]

2014年8月に発売したAQUOS CRYSTAL 305SHと12月発売予定のAQUOS CRYSTAL Xは、LTEでの音声通話VoLTEにアップデートで対応するとしており、AQUOS CRYSTAL Xの発売にあわせる形でVoLTEのサービスを開始する[9]。また、2015年以降には複数の帯域を束ねることで広帯域化させるキャリア・アグリゲーション(CA)にも対応を予定、下り最大187.5Mbpsの高速通信が可能となり[10]、既にiPhone 6iPhone 6 Plusが対応予定とされている[11]

2016年から発売されている、Androidのフィーチャー・フォン、いわゆるガラホの「4Gケータイ」は、SoftBank 4G LTEには対応しているが、SoftBank 4Gには対応していないため、Hybrid 4G LTEとはなっていない(Y!mobileブランドも同様)。

端末[編集]

端末名称・型番
メーカー
発売開始日 LTE最大下り速度 3G最大下り速度 GSM,GPRS LTE対応周波数 AXGP
(Band 41)[表 1]
CA[表 2] VoLTE[表 3]
2100MHz
(Band 1)
1800MHz
(Band 3)[表 4]
900MHz
(Band 8)
700MHz
(Band 28)[表 5]
2012年秋・冬モデル
iPhone 5
アップル
2012年9月21日 100Mbps 21Mbps - - - - -
iPad (第4世代)(16/32/64GB)
アップル[12]
2012年11月30日
iPad mini
アップル[12]
iPad (第4世代)(128GB)
アップル
2013年2月6日
2013年秋・冬モデル
iPhone 5s
アップル
2013年9月20日 100Mbps 21Mbps - - - -
iPhone 5c
アップル
iPad Air
アップル
2013年11月1日
iPad mini
Retinaディスプレイモデル

iPad mini 2

アップル
2013年11月14日
2013年冬・2014年春モデル
AQUOS PHONE Xx 302SH
シャープ
2013年12月6日 112.5Mbps 21Mbps - - -
ARROWS A 301F
富士通モバイルコミュニケーションズ
Disney mobile DM016SH
シャープ
2014年1月24日
AQUOS PHONE Xx mini 303SH
シャープ
2014年2月21日
2014年夏モデル
AQUOS Xx 304SH
シャープ
2014年5月23日 112.5Mbps 21Mbps - - -
AQUOS CRYSTAL 305SH
シャープ
2014年8月29日
2014年秋・冬モデル
iPhone 6
アップル
2014年9月19日 112.5Mbps / 150Mbps(CA) 21Mbps
iPhone 6 Plus
アップル
Pocket WiFi 303ZT/304ZT
ZTEコーポレーション
2014年9月26日 × - [表 6] -
iPad Air 2
アップル
2014年10月24日
iPad mini 3
アップル
100Mbps - - -
Xperia Z3 401SO
ソニーモバイル
2014年11月21日 112.5Mbps
AQUOS CRYSTAL X 402SH
シャープ
2014年12月19日
Galaxy Tab 4 403SC
サムスン電子
- -
DIGNO U 403KC
京セラ
2015年2月27日
2015年夏モデル
Galaxy S6 edge 404SC
サムスン電子
2015年5月29日 112.5Mbps/187.5Mbps(CA) 21Mbps
Xperia Z4 402SO
ソニーモバイル
2015年6月12日 -
AQUOS Xx 404SH
シャープ
2015年6月26日
AQUOS CRYSTAL 2 403SH
シャープ
2015年7月17日 112.5Mbps -
  1. ^ Hybrid 4G LTE対応機種のみ。
  2. ^ △は今後対応予定。
  3. ^ △はアップデートで対応。
  4. ^ ダブルLTEサービスを利用することによって、利用可能となる帯域。
  5. ^ ワイモバイル(旧イー・アクセス)に割り当てられ、2015年以降にサービス開始予定の帯域。今後ダブルLTEのようにソフトバンクでも利用可能になるかは不明。※は仕様上では対応していることを示す。
  6. ^ AXGPでのCAにも対応。

2012-2013年冬春モデルとして発表されたAndroidスマートフォン6機種は全てSoftBank 4GAXGP (TD-LTE) )対応で、LTE (FDD-LTE)には対応していない[13]

なお、SoftBank 4G及びSoftBank 4G LTEのプランは同一となっているため、SoftBank 4GとSoftBank 4G LTEでは対応するネットワーク以外のサービスは同じである。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「SoftBank 4G LTE」の提供開始について ~9月21日、2.1GHz帯でFDD-LTEがスタート!~”. ソフトバンクモバイル (2012年9月14日). 2012年9月19日閲覧。
  2. ^ テザリング提供開始!スマートフォンをモバイルWi-Fiルーターとして利用できるように”. ソフトバンクモバイル (2012年9月19日). 2012年9月19日閲覧。
  3. ^ a b “買収を急がせた「LTE」「テザリング」「iPhone 5」 ソフトバンク、イー・アクセス買収の狙い”. ITmedia. (2012年10月1日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1210/01/news133.html 2012年10月12日閲覧。 
  4. ^ 「ダブルLTE」を3月21日より提供開始します お知らせ ソフトバンクモバイル
  5. ^ キーパーソンインタビュー 倍速化、900MHz帯は来春――ソフトバンク宮川氏が語るエリア品質,ケータイWatch,2013年9月13日
  6. ^ iPhone6で最速競う 国内通信3社、勝負の行方,日本経済新聞,2014年9月10日
  7. ^ 4G/LTE対応スマートフォン向けの新たな施策について~テザリングを提供開始!さらに「スマホ下取りプログラム」も拡充~”. ソフトバンクモバイル (2012年9月19日). 2012年9月22日閲覧。
  8. ^ 2013-14年冬春商戦向け新商品について,ソフトバンクモバイル,2013年9月30日
  9. ^ 「VoLTE」による音声通話サービスの開始について,ソフトバンクモバイル,2014年12月12日
  10. ^ キャリアアグリゲーションに対応したモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 303ZT」を開発,ソフトバンクモバイル,2014年8月29日
  11. ^ 「iPhone 6/6 Plus」、ドコモはVoLTE、auとソフトバンクはTD-LTE対応,ケータイWatch,2014年9月10日
  12. ^ a b iPad mini、第4世代のiPadについて”. ソフトバンクモバイル (2012年10月24日). 2012年10月24日閲覧。
  13. ^ “「スマホ時代はネットワークが鍵」と孫社長 ソフトバンク冬春スマホは「SoftBank 4G」対応・テザリングOK”. ITmedia. (2012年10月9日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1210/09/news098.html 2012年10月9日閲覧。 

外部リンク[編集]