SoftBank 933SH

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ソフトバンクモバイル 933SH
キャリア ソフトバンクモバイル
製造 シャープ
発売日 2009年5月29日
概要
音声通信方式 SoftBank 3GW-CDMA
GSM
(850/1900/2100MHz(W-CDMA)
850/900/1800/1900MHz(GSM))
形状 2軸折りたたみ型
サイズ 110.6 × 51 × 16.7 mm
質量 127 g
連続通話時間 230分
連続待受時間 310時間
外部メモリ microSDHC(16GBまで)
日本語入力 ケータイShoin8
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth Ver 2.0
放送受信機能 ワンセグ放送対応
連続視聴時間4時間
メインディスプレイ
方式 NewモバイルASV液晶
解像度 FWVGA
(854×480ドット
サイズ 3.3インチ
表示色数 1677万色
サブディスプレイ
方式 有機EL
解像度 (96×16ドット
サイズ 0.8インチ
表示色数 1色
メインカメラ
画素数・方式 1000万画素1/2.3型CCD
機能 オートフォーカス
手ぶれ補正
LEDフラッシュ
顔認識
サブカメラ
画素数・方式 43万画素CMOS
機能 なし
カラーバリエーション
アイボリー
ブラック
ホワイト
ブルー
ボルドー
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

AQUOS SHOT SoftBank 933SHアクオス ショット ソフトバンク きゅう さん さん エス エイチ)はシャープが開発しソフトバンクモバイルが販売するW-CDMA通信方式の携帯電話端末。

特徴[編集]

回転2軸折りたたみボディに、シャープが開発した約1000万画素CCDを搭載し、カメラ機能に注力したソフトバンクモバイル2009年夏モデルの高機能端末である。コンパクトデジタルカメラ並みのカメラ性能を付加したAQUOSケータイであることから、AQUOS SHOTというブランドが与えられている。NTTドコモSH-06ASH-07Aと兄弟機となる。

メインディスプレイは、非サイクロイド、非スライド端末ながら、3.3インチという大型のものを搭載している。これに、931SHと同じ、フルタッチパネル機能を搭載。文字入力を含む、ほぼ全ての機能がタッチ操作対応になっている。

メインカメラは、ProPixを搭載した広角28mmレンズの約1000万画素CCDで、LEDフラッシュ、メカシャッター、チェイスフォーカスなどの多彩な機能を備える。

また、これまでのソフトバンク9XXシリーズのシャープ製端末が搭載した機能・対応したサービスが、ほぼすべて搭載されている「全部入り携帯」である。

主な機能・サービス[編集]

主な対応サービス
S!一斉トーク S!ともだち状況 Yahoo!mocoa S!ループ
S!タウン S!速報ニュース ダブルナンバー S!FeliCa
S!ケータイ動画 PCサイトブラウザ 電子コミック S!アプリ
着うたフル着うた デコレメール S!電話帳バックアップ S!情報チャンネル
3Gお天気アイコン対応
コンテンツおすすめメール TVコール 世界対応ケータイ
(W-CDMA+GSM)
S!GPSナビ
デルモジ表示 ワンセグ 3G ハイスピード PCメール
きせかえアレンジ(カスタモ)
カスタムスクリーン
おなじみ操作 Flash Lite 3.0 モバイルウィジェット

歴史[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]