SoftBank 740SC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ソフトバンクモバイル 740SC
キャリア ソフトバンクモバイル
製造 サムスン電子
発売日 2009年10月9日
概要
音声通信方式 SoftBank 3GW-CDMA
(2.0GHz(W-CDMA)
900/1800/1900MHz(GSM))
形状 折りたたみ式
サイズ 100.0 × 50.5 × 14.99 mm
質量 107 g
連続通話時間 約250分(3G)/約350分(GSM)
連続待受時間 約500時間(3G)/約450時間(GSM)
充電時間 約120分
外部メモリ microSDHC(最大4GB)
FeliCa なし
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
ワンセグ なし
メインディスプレイ
方式 TFT液晶ディスプレイ
解像度 QVGA(320×240ドット
サイズ 2.6インチ
表示色数 26万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 200万画素CMOS
機能 デジタルズーム2.5倍
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
レッド
(Red)
ホワイト
(White)
ブラック
(Black)
ブルー
(Blue)
ピンク
(Pink)
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

SoftBank 740SC(ソフトバンク ななよんぜろエスシー )は韓国サムスン電子が開発しソフトバンクモバイルが販売するW-CDMA通信方式の第3世代携帯電話である。2009年10月9日発売。新色(ブルー、ピンク)2010年9月17日発売。

特徴[編集]

SoftBank 731SCをベースモデルとし、折りたたみ型に変更されているが、機能は大幅にスペックアップされている。

フラットなデザインとコンパクトなサイズをキーワードに設計されており、通常より大きめのキーを使用している。カラーは全5色である。

主な機能・サービス[編集]

主な対応サービス
S!一斉トーク S!ともだち状況 Yahoo!mocoa
S!ループ S!タウン S!速報ニュース
S!情報チャンネル S!FeliCa PCサイトブラウザ
電子コミック S!アプリ 着うたフル着うた
デコレメール S!電話帳バックアップ PCメール
コンテンツおすすめメール TVコール 世界対応ケータイ
S!GPSナビ デルモジ表示
(アニメビュー)
ワンセグ
3Gハイスピード S!おなじみ操作 ダブルナンバー
着デコ きせかえアレンジ ミュージックプレイヤー
安心遠隔ロック モバイルウィジェット

文字入力は日本語、英語、韓国語の3か国語から選択できるほか、メニュー表示は日本語、英語、韓国語、中国語、ポルトガル語の5か国語表示に対応している。 [1]

メールデータは外部メモリやパソコンなどに移動、バックアップすることができない。

歴史[編集]

不具合[編集]

  • 740SCで利用できない「タダメロディ」「タダ歌ばん」のサービスメニュー項目が表示されており2010年1月5日よりソフトウェア更新を開始した。940SCでも同様の不具合が生じている。
  • 本機の機能『バックアップ-カレンダー』を行うと、再起動する。

関連項目[編集]

参照[編集]

  1. ^ SoftBank 740SCを発表(2009年)

外部リンク[編集]