吉田修平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
よしだ しゅうへい
吉田 修平
Shuhei Yoshida from acrofan.jpg
E3 2013にて
生誕1964年
日本の旗 京都府
出身校京都大学カリフォルニア大学

吉田 修平(よしだ しゅうへい、1964年 - )は、日本の実業家経営者。株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントインディーズ イニシアチブ代表。PlayStationにおけるインディーゲームデベロッパーの発掘と育成を支援する。

経歴[編集]

  • 1986年京都大学経済学部を卒業後、株式会社ソニーに入社。在籍中にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)へ留学、MBAを取得[1]
  • 1993年に株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの業務部に配属。
  • 2000年にソニー・コンピュータエンタテインメントアメリカのバイスプレジデントに就任。
  • 2007年にSCEワールドワイド・スタジオ USスタジオのシニアバイスプレジデントに就任。
  • 2008年5月16日にSCEワールドワイド・スタジオのプレジデントに就任。
  • 2019年11月7日にソニー・インタラクティブエンタテインメント インディーズ イニシアチブ代表に就任[2]

脚注[編集]

外部リンク[編集]