オーバーラップ (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社オーバーラップ
OVERLAP,Inc.
種類 株式会社
略称 OVL
本社所在地 日本の旗 日本
141-0031
東京都品川区西五反田8丁目1番5号
五反田光和ビル4階
設立 2012年3月1日
業種 情報・通信業
法人番号 4011001072882 ウィキデータを編集
事業内容 書籍出版事業、映像・アニメ事業、音楽事業、ゲーム事業、ポケモン事業
代表者 代表取締役社長 永田勝治
代表取締役副社長 山下善久
資本金 900万円
純利益 7億8672万5000円
(2021年08月31日時点)[1]
総資産 61億7188万5000円
(2021年08月31日時点)[1]
従業員数 32名
関係する人物 岩﨑篤史(専務取締役)
白井勝也(顧問)
外部リンク over-lap.co.jp ウィキデータを編集
テンプレートを表示

株式会社オーバーラップ: OVERLAP,Inc.)は、アニメゲーム出版映像音楽などの企画や制作を主な事業内容とする日本の企業。

概要[編集]

リクルートの元社員にして、メディアファクトリー2012年1月31日付で退社した永田勝治・山下善久・岩﨑篤史が中心となり、株式会社ポケモンからの支援を元に同年3月1日に設立した。そういった設立の経緯から、2012年に手がけた作品はメディアファクトリーとの共同プロデュース、もしくは製作協力となっている。また、メディアファクトリーが従来行ってきた『ポケットモンスター』関連の書籍の発行・CDの販売を継承している。

メディアファクトリー在籍時に関わっていた『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』については、同社から版権を引き上げて「プロジェクト再起動(リブート)」と称する新展開を発表するなど、引き続き積極的に扱っている。

2016年12月には、従来運営していた「オーバーラップComicONLINE」をリニューアルする形で、新たにWEBコミックサイト『コミックガルド』を創刊した[2]

主な作品[編集]

アニメ[編集]

ゲーム[編集]

  • ポケットモンスターシリーズ(2012年 - ):書籍発行・発売、CD販売
  • アクエリオンEVOL 禁断合体コレクション(2012年):プロデュース
  • アクエリオン大戦(2012年):プロデュース

書籍[編集]

オーバーラップ文庫

2013年4月25日に創刊された文庫本ライトノベル用レーベル[3]

オーバーラップノベルス

2015年5月25日に創刊されたノベルズ判ライトノベル用レーベル[4]

オーバーラップノベルスf

2020年4月25日に創刊されたノベルズ判の女性向けライトノベル用レーベル[5]

Webコミック[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]