小説家になろう

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

小説家になろう
URL syosetu.com ウィキデータを編集
言語 日本語
タイプ 小説投稿サイト
運営者 株式会社ヒナプロジェクト
設立者 梅崎祐輔
収益 広告掲載料による
営利性 営利
登録 投稿には登録が必要・閲覧は不要
開始 2004年4月2日
現在の状態 現在運営中
ライセンス
利用規約第18条テキスト等の情報の使用許諾等による

小説家になろう(しょうせつかになろう)は、株式会社ヒナプロジェクトが提供する小説投稿サイト。作者登録することで、無料で小説ウェブ上に公開することができる。また「小説家になろう」はヒナプロジェクトの登録商標[注 1]である。

概要

多くの作品が登録されている小説投稿サイトである。ウェブ上で執筆が可能である点、携帯電話スマートフォンでも利用(執筆や閲覧)が容易い点で他サイトと異なる。

2014年12月時点でアクセス数は月間約9億5000万PVユニークユーザー数は約400万人[1]2019年4月時点では月間約20億PV、ユニークユーザーが約1400万人に達している[2]。また、2015年3月15日朝、登録者数が55万人を突破した。登録ユーザの年代は、2019年4月時点で20代が44%と最も多く、以下30代が24%、10代が14%、40代が12%と続く[2]。同じく男女比率は、男性が約6割、女性が約3割(残りは性別未登録)[2]

2010年代に入り、本サイトに掲載された小説を(多くは加筆・修正を経て)書籍化する動きが複数の出版社で活発化しており、本サイト出身のそれらの小説や、特に多い異世界ものの作品を総称して「なろう系」と呼ぶことがある[3]。ただし展開の安易さなどへの揶揄、蔑称として用いられることもあるため[3]大橋崇行は「なろう系」という言葉の使用には注意が必要だと述べている[4]。また「小説家になろう」側がこの言葉を使ったことはなく、本サイトを運営するヒナプロジェクト取締役の平井幸は「なろう系」という言葉に対しては痛し痒しな思いで「ブランド化されるのは大変ありがたいんですが、他ジャンルで書かれている作者さんの気持ちもありますし、あまりイメージが固定化されるのも困る。『みんなのための小説投稿サイト』を謳う以上、デメリットにも転びかねない言葉として慎重に取り扱っています」と発言している[5]

運営会社

株式会社ヒナプロジェクト
HinaProject Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
573-002
大阪府枚方市大垣内町2丁目17番8号
設立 2010年3月17日
業種 情報・通信業
法人番号 1130001045022
事業内容 ウェブサイト・デジタルコンテンツの企画、制作、管理運営(小説投稿サイト「小説になろうグループ」、画像投稿サイト「みてみん」、アクセス解析サービス「KASASAGI」の運営)
代表者 代表取締役 梅崎祐輔
代表取締役 平井幸
資本金 350万円
純利益 1億3987万6818円
(2021年02月28日時点)[6]
総資産 9億3457万0566円
(2021年02月28日時点)[6]
外部リンク https://hinaproject.co.jp/
テンプレートを表示

運営会社では以下のサイトを運営している。

小説家になろう
メインである小説投稿サイト。
小説を読もう
小説閲覧サイト。PC/スマートフォン対応。
ラブノベ
恋愛小説限定の閲覧サイト。スマートフォン向け。対象となる作品は、執筆者が投稿時に設定したジャンル・年齢制限により自動的に振り分けられる。
ノクターンノベルス
男性向けR18小説サイト。
ムーンライトノベルス
女性向けR18小説サイト。
ミッドナイトノベルス
官能を主目的としない男性向けR18小説サイト。
KASASAGI
アクセス解析サイト。

過去には以下のようなサイトも運営していた。

小説を読む
「小説家になろう」の携帯(いわゆるフィーチャーフォン)向け閲覧サイト。2019年1月29日サービス終了[7]
にじファン/NOS
いわゆる二次創作小説の閲覧サイト(「にじファン」がPC向け、「NOS」が携帯向け)。2012年7月20日閉鎖。

沿革

1990年代中ごろの日本におけるインターネットの普及に伴い、個人でWebサイトを開設・運営する人が増加し、自分のサイトで創作物を発表する形態が取られるようになる[8]。2000年代に入るともっと手軽に作品を発表したい人々をターゲットとしてアルカディアやアルファポリスといった投稿型の小説サイトが登場するようになった[8]

2000年代

  • 2000年 - 2003年
    • 梅崎祐輔は「もっとネット小説を読みたい」という思いから名探偵コナン専門の二次創作小説サイト「コナン小説リング」を開設し小説執筆投稿システム「NW-SYSTEM」の開発に着手した。
  • 2004年
    • 個人サイトとして投稿型のケータイ小説サイト「小説家になろう」を2004年4月2日に開設した[9][10]。当時はネット小説の発表の場が個人運営サイトが主流だったこともあり、作品を探すことが大変だったということも開設理由のひとつとして挙げている[11]
  • 2005年
    • 3月21日 - 男性向けR18小説サイトの「ノクターンノベルズ」サービス開始。
    • 5月8日 - 女性向けR18小説サイト「ムーンライトノベルズ」サービス開始。
  • 2007年
    • 2月15日 - 本格派縦書き小説サイト「PDF小説ネット」サービス開始。
    • 5月1日 - 携帯電話向け恋愛小説専門サイトの「ラブノベ」サービス開始。
    • 7月28日 - ネット小説読者向けの「小説を読もう!」サービス開始[10]
  • 2008年
    • 1月 - サイマリンガルから書籍化作品「新宿クレッシェンド」が発売。
    • 3月3日 - サイトの運営を小説家になろうグループ(HINAproject)による運営に移行。
    • 10月 - 二次創作専門ケータイ小説サイト「NOS」サービス開始。
    • 12月 - 画像投稿サイト「みてみん」ベータ版を公開。
  • 2009年
    • 世間のケータイ小説ブームも手伝い、「小説家になろう」の知名度が高まり、大規模なサイトリニューアルが行われた[9]

2010年代

  • 2010年
    • 3月17日 - 各種サービスの運営法人化を目的として株式会社ヒナプロジェクトが設立[1][10]
    • 8月11日 - 二次創作小説専門サイト「にじファン」サービス開始。
    • 10月17日 - ヒナプロジェクトの関連会社である株式会社ナイトランタンを設立し、「ノクターンノベルズ」「ムーンライトノベルズ」の運営を移管[12]
  • 2011年
    • 11月16日 - ヒナプロジェクトの関連会社である合同会社ヒナックス(現株式会社ヒナックス)を設立[13]
    • 12月17日 - 小説家になろう書籍化作品「魔法科高校の劣等生」のコミカライズが月刊Gファンタジー2012年1月号にて連載開始。
  • 2012年7月20日 - 二次創作小説専門サイト「にじファン」「NOS」のサービスを終了。
  • 2013年
    • 5月31日・6月1日・6月2日 - 小説家になろう投稿作品『がんばれ美香子「なにそのタイトルやめてよ」』の舞台が新宿シアター・ミラクルにて公演[14][15]
    • 10月5日 - 小説家になろう書籍化作品「ログ・ホライズン」のTVアニメがNHK教育テレビジョンにて放送開始。
  • 2015年12月 - 官能を主目的としない男性向けR18小説サイト「ミッドナイトノベルズ」のサービス開始(運営はナイトランタン)[10]
  • 2017年
    • 3月 - 恋愛小説サイト「ラブノベ」のスマホ版をサービス開始。
    • 11月 - フロンティアワークス提供による公式WEB雑誌『N-Star』の運用を開始。
  • 2019年1月29日 - フィーチャーフォン/ガラケーの利用率低下に伴い、1月29日にモバイル版のサービスを終了した[7]

2020年代

  • 2022年6月1日 - ヒナプロジェクトがナイトランタンを吸収合併[16]。「ノクターンノベルズ」「ムーンライトノベルズ」「ミッドナイトノベルズ」の運営はヒナプロジェクトが継続する[16]

特徴

特定のジャンルや展開が人気を博し、類似の作品が多数公開されることは「小説家になろう」の大きな特徴と言える[17]。特に主人公がなんらかの理由により死亡し、ファンタジー的な世界に生まれ変わる「異世界転生」や突然ファンタジー的な世界に転移する「異世界転移」といったジャンルは「小説家になろう」内で個別にランキングされるほどの人気を誇っており、代名詞のようなイメージが定着している[17]

その他、「悪役令嬢」や「婚約破棄」といった一風変わったジャンルの小説も女性向け作品として人気を博している[17]。こうしたジャンルの偏重は運営主導ではなく、人気が出た作品設定や展開を多くの投稿者が核としてアレンジを加えて投稿することにより大きなムーブメントとなっていると考えられている[17]

性的描写への規制は「カクヨム」より厳しく、キスシーン・抱擁シーンを超える物は認められない。これらは「ノクターンノベルス」送りとなる。

誰でも簡単・気軽に投稿出来、また原稿を催促する担当編集者もいないため、作者のモチベーション低下と共に未完のまま放置される作品も出て来ている(「エターナる」、略して「エタる」と呼ばれる。書きかけで5ヶ月以上経つと「本作は未完のままです。今後次話投稿されない可能性があります」のフラグが立つ)。

主な機能

  • 小説の投稿・閲覧
  • 連載小説の投稿
  • お気に入り小説の記録・更新確認・しおり機能(ユーザー登録が必要)
  • 作品へ対し、レビュー・感想の投稿(ユーザー登録が必要[注 2]
  • タテ書き小説ネット(PC向け)との提携による、縦書きPDFへの変換(掲載中の小説)[注 3]
  • TXTファイルでの小説ダウンロード
  • 登録ユーザー同士のメッセージの送受信
  • 活動報告(簡易ブログ)の使用(ユーザー登録が必要)
  • 誤字報告

二次創作への対応

サイト開設当初は二次創作作品も数多く投稿されていたが、二次創作に対する著作権者側の規制強化の動きなどを受け、2010年8月ににじファン(PC向け)・NOS(携帯向け)という専門サイトを開設。執筆者が原作名を設定するとこちらに振り分けられ、通常の検索やランキングなどから除外されるようになった[18]

しかし著作権者側からの二次創作に対する規制強化を求める動きは止まず、結局2012年3月15日には、明示的に二次創作禁止を表明している著作権者の作品について一斉削除を行うことを通告(同年4月9日より順次実施)[19]。最終的には2012年7月15日付でにじファンなどのサイトを閉鎖し、運営側が許可する一部の作品[注 4]を除き一切二次創作作品の投稿を認めない姿勢に転換した[20]

ダイジェスト化問題

従来本サイトに掲載されていた小説を書籍化する際には、小説をそのまま掲載し続ける以外に「書籍化した部分をダイジェスト化する」といった対応が認められていたが、2016年6月に運営側が方針を転換し、書籍化にあたってダイジェスト化を行った作品については同年9月より全面的に削除対象とすることを明らかにした[21]。運営側では「ダイジェスト化がそもそも行われない作品がある」「『ダイジェスト化』の定義が不明確で、そのため単なるあらすじの掲載にとどまっている作品も多い」といった問題が起きていることが原因としており、既に書籍化に伴いダイジェスト化が行われている作品に対しても遡及して適用される。

これに対し、書籍化にあたってダイジェスト化を要求するレーベルの中でも大手であるアルファポリスは「書籍化した作品の「全てを」無料で読めることは、これまで同様、選択肢にないもの」「率直にこうしたやり方(ダイジェスト化)が時間の経過とともに限界が来たのであろう、潮時であったのだろうと感じます」との声明を発表し、本サイトからの撤退を発表した[22]

差し止め請求

2016年3月、運営者の株式会社ヒナプロジェクトが、山形県で1997年から開かれていた「小説家(ライター)になろう講座」に対し、商標権侵害を理由に講座名使用の差し止めを請求し、山形の講座名が変更されざるを得ない事態になった。株式会社ヒナプロジェクトが「小説家になろう」を商標登録したのは2013年である[23][24]

主な掲載作品

映像化作品

アニメ化

テレビアニメ
作品 放送年 アニメーション制作 備考 出典
ログ・ホライズン 2013年-2014年(第1期) サテライト [25]
2014年-2015年(第2期) スタジオディーン
2021年(第3期)
魔法科高校の劣等生アニメ 2014年(第1期) マッドハウス 映画、スピンオフあり
2020年(第2期) エイトビット
2021年(追憶編)
この素晴らしい世界に祝福を!アニメ 2016年(第1期) スタジオディーン OVA、映画あり
2017年(第2期)
2024年(第3期) ドライブ
Re:ゼロから始める異世界生活アニメ 2016年(第1期) WHITE FOX 短編アニメ、OVAあり [25]
2020年-2021年(第2期)
未発表(第3期) 未発表
異世界はスマートフォンとともに。 2017年(第1期) プロダクション リード [26]
2023年(第2期) J.C.STAFF
異世界食堂 2017年(第1期) SILVER LINK. [27]
2021年(第2期) OLM Team Yoshioka
ナイツ&マジック 2017年 エイトビット なろう初のスーパーロボット大戦シリーズ参戦作 [28]
デスマーチからはじまる異世界狂想曲 2018年 SILVER LINK.
CONNECT
[29]
転生したらスライムだった件アニメ 2018年-2019年 (第1期) エイトビット スピンオフあり、映画予定 [30]
2021年(第2期)
盾の勇者の成り上がりアニメ 2019年(第1期) キネマシトラス [31]
2022年(第2期) キネマシトラス
DR MOVIE
2023年(第3期) キネマシトラス
賢者の孫 2019年 SILVER LINK. [32]
ありふれた職業で世界最強 2019年(第1期) asread.
WHITE FOX
[33]
2022年(第2期) asread.
studio MOTHER
未発表(第3期) asread.
異世界チート魔術師 2019年 エンカレッジフィルムズ [34]
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 2019年 MAHO FILM Webアニメあり [35]
魔王様、リトライ! 2019年 EKACHI EPILKA [36]
本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜 2019年(第1期) 亜細亜堂 [37]
2020年(第2期)
2022年(第3期)
私、能力は平均値でって言ったよね! 2019年 project No.9 [38]
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 2020年(第1期) SILVER LINK. [25]
2023年(第2期)
<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- 2020年 NAZ Webアニメあり [39]
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 2020年(第1期) SILVER LINK. 映画予定 [25]
2021年(第2期)
八男って、それはないでしょう! 2020年 シンエイ動画 [40]
魔王学院の不適合者 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜 2020年(第1期) SILVER LINK. [41]
2023年(第2期)
神達に拾われた男 2020年(第1期) MAHO FILM Webアニメあり [42]
2023年(第2期)
くまクマ熊ベアー 2020年(第1期) EMTスクエアード Webアニメあり [43]
2023年(第2期)
俺だけ入れる隠しダンジョン 〜こっそり鍛えて世界最強〜 2021年 オクルトノボル Webアニメあり
回復術士のやり直し 〜即死魔法とスキルコピーの超越ヒール〜 2021年 ティー・エヌ・ケー
蜘蛛ですが、なにか? 2021年 ミルパンセ
無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜アニメ 2021年(第1期) スタジオバインド [25][44]
2023年(第2期)
戦闘員、派遣します! 2021年 J.C.STAFF
聖女の魔力は万能です 2021年(第1期) ディオメディア [45]
2023年(第2期)
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 2021年(第1期) REVOROOT [46]
未発表(第2期)
現実主義勇者の王国再建記 2021年(第1部) J.C.STAFF [47]
2022年(第2部)
精霊幻想記 2021年(第1期) トムス・エンタテインメント
2024年(第2期) 未発表
チート薬師のスローライフ〜異世界に作ろうドラッグストア〜 2021年 EMTスクエアード
月が導く異世界道中 2021年(第1期) C2C [48]
2024年(第2期) J.C.STAFF
進化の実〜知らないうちに勝ち組人生〜 2021年(第1期) HOTLINE [49]
2023年(第2期)
真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 2021年(第1期) ウルフズベイン
スタジオフラッド
[50]
2024年(第2期) スタジオフラッド
世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する 2021年(第1期) SILVER LINK.
studioぱれっと
[51]
未発表(第2期) 未発表
最果てのパラディン 2021年-2022年(第1期) Children's Playground Entertainment [52]
2023年(第2期) OLM
SUNRISE BEYOND
リアデイルの大地にて 2022年 MAHO FILM [53]
失格紋の最強賢者 〜世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました〜 2022年 J.C.STAFF [54]
賢者の弟子を名乗る賢者 2022年 studio A-CAT [55]
乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です 2022年(第1期) ENGI [56]
未発表(第2期)
史上最強の大魔王、村人Aに転生する 2022年 SILVER LINK.
BLADE
[57]
骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 2022年 スタジオKAI
HORNETS
転生賢者の異世界ライフ 〜第二の職業を得て、世界最強になりました〜 2022年 REVOROOT [58]
異世界迷宮でハーレムを 2022年 パッショーネ [59]
黒の召喚士 2022年 サテライト [60]
異世界薬局 2022年 ディオメディア [61]
農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。 2022年 studio A-CAT [62]
悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました 2022年 MAHO FILM [63]
勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う 2022年 EMTスクエアード [64]
新米錬金術師の店舗経営 2022年 ENGI [65]
陰の実力者になりたくて! 2022年(第1期) Nexus [66]
2023年(第2期)
転生したら剣でした 2022年(第1期) C2C [67]
未発表(第2期) 未発表
虫かぶり姫 2022年 マッドハウス [68]
転生王女と天才令嬢の魔法革命 2023年 ディオメディア [69]
冰剣の魔術師が世界を統べる 2023年 クラウドハーツ [70]
異世界のんびり農家 2023年 ゼロジー [71]
ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん 2023年 手塚プロダクション [72]
解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ 2023年 エンカレッジフィルムズ [73]
お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件 2023年 project No.9 [74]
最強陰陽師の異世界転生記 2023年 スタジオブラン [75]
老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます 2023年 FelixFilm [76]
英雄王、武を極めるため転生す 〜そして、世界最強の見習い騎士♀〜 2023年 スタジオコメット [77]
人間不信の冒険者たちが世界を救うようです 2023年 GEEKTOYS [78]
とんでもスキルで異世界放浪メシ 2023年 MAPPA [79]
転生貴族の異世界冒険録〜自重を知らない神々の使徒〜 2023年 EMTスクエアード
マジックバス
[80]
異世界ワンターンキル姉さん〜姉同伴の異世界生活はじめました〜 2023年 月虹 [81]
異世界召喚は二度目です 2023年 スタジオエル [82][83]
実は俺、最強でした? 2023年 Staple Entertainment [84]
おかしな転生 2023年 SynergySP [85]
夢見る男子は現実主義者 2023年 Studio五組
AXsiZ
[86]
自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う 2023年(第1期) Studio五組
AXsiZ
[87]
未発表(第2期) 未発表
わたしの幸せな結婚 2023年(第1期) キネマシトラス [88]
未発表(第2期) 未発表
悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。 2023年 OLM Team Yoshioka [89]
レベル1だけどユニークスキルで最強です 2023年 MAHO FILM [90]
聖者無双 2023年 横浜アニメーションラボ
クラウドハーツ
[91]
シャングリラ・フロンティア〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜 2023年 C2C [92]
私の推しは悪役令嬢。 2023年 プラチナビジョン [93]
とあるおっさんのVRMMO活動記 2023年 MAHO FILM [94][95]
婚約破棄された令嬢を拾った俺が、イケナイことを教え込む 2023年 ゼロジー
デジタルネットワークアニメーション
[96]
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 2023年 颱風グラフィックス [97]
暴食のベルセルク 2023年 A・C・G・T [98]
ティアムーン帝国物語〜断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー〜 2023年 SILVER LINK. [99]
ポーション頼みで生き延びます! 2023年 寿門堂 [100]
薬屋のひとりごと 2023年 TOHO animation STUDIO
OLM
[101]
劇場アニメ
作品 公開年 アニメーション制作 備考
君の膵臓をたべたい 2018年 スタジオヴォルン
Webアニメ
作品 配信年 アニメーション制作 備考 出典
異世界居酒屋「のぶ」 2018年 サンライズ YouTubeにて配信 [102]
齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 2022年 LAN STUDIO 日本と中国の合作アニメ [103]

テレビドラマ化

作品 放送年 制作 出典
居酒屋ぼったくり 2018年 キュー・テック
異世界居酒屋「のぶ」 2020年 WOWOW [102]

実写映画化

作品 公開年 監督 配給 出典
君の膵臓をたべたい 2017年 月川翔 東宝 [104]
わたしの幸せな結婚 2023年 塚原あゆ子 東宝 [88]

アニメ化予定(企画段階含)

作品 アニメーション制作 備考 出典
異世界でもふもふなでなでするためにがんばってます。 2024年 EMTスクエアード [105]
即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。 2024年 オクルトノボル [106]
治癒魔法の間違った使い方 〜戦場を駆ける回復要員〜 2024年 スタジオアド
シンエイ動画
[107][108]
悪役令嬢レベル99 〜私は裏ボスですが魔王ではありません〜 2024年 寿門堂 [109]
最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。 2024年 STUDIO MASSKET [110]
転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます 2024年 つむぎ秋田アニメLab [111]
転生貴族、鑑定スキルで成り上がる 2024年 studio MOTHER [112]
望まぬ不死の冒険者 2024年 CONNECT [113]
ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する 2024年 スタジオKAI
HORNETS
[114]
新米オッサン冒険者、最強パーティに死ぬほど鍛えられて無敵になる。 2024年 ゆめ太カンパニー [115]
やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中 2024年 未発表 [116]
鬼人幻燈抄 未発表 未発表 [117]
強くてニューサーガ 未発表 創通
マカリア
横浜アニメーションラボ
[118][119]
時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん 未発表 動画工房
出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした 未発表 スタジオディーン
マーヴィージャック
[120]
歴史に残る悪女になるぞ 悪役令嬢になるほど王子の溺愛は加速するようです! 未発表 未発表
魔導具師ダリヤはうつむかない 〜今日から自由な職人ライフ〜 未発表 未発表 [121]
Re:Monster 未発表 スタジオディーン
マジカル★エクスプローラー エロゲの友人キャラに転生したけど、ゲーム知識使って自由に生きる 未発表 未発表
転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件 未発表 未発表
最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する 未発表 未発表

主な賞

文学賞

複数の出版社と共同で、以下の様な新人発掘のための文学賞を開催している。基本的に初期のなろうコンを除けば、すべてオリジナル作品を募集している。特筆がなければ言語は日本語のみを受け付ける。

ネット小説大賞
通称「なろうコン」。第3回まではクラウドゲートが運営するPBW形式のRPG「エリュシオン」とのタイアップで「エリュシオンライトノベルコンテスト」という名称だったが[122]、第4回より同社子会社のクラウドゲームスに運営が移管され、名称も変更された。
第3回では新紀元社このライトノベルがすごい!文庫宝島社)、ぽにきゃんBOOKSポニーキャニオン)、GCノベルズマイクロマガジン社)、Mノベルス双葉社)といったレーベルが参加している。文学フリマ同人誌即売会)が協力。以降も複数の会社が参入している。
ジャンルは不問だが、過度な性描写・残虐描写が描かれている作品は除外される。第1回の開催時は利用規約が守られていれば二次創作(「エリュシオン」限定ではなく)も応募可能であった[123]が、第2回では一時選考のみ可能となり、第3回以後は二次創作は投稿不可になった。
小説賞がメインだが、他にもコミックシナリオなど他のメディア展開向けの賞も含まれている。
MFブックス&アリアンローズ新人賞
アリアンローズ(フロンティアワークス)、MFブックスメディアファクトリー)との合同企画。前身は2013年に開催された「アリアンローズ新人賞」で、「小説家になろう大賞2014」として合同企画として改められ[124]、その後「ライト文芸新人賞」[注 5]に名称が変更された後、さらに変更し現在の名称に至るが[125]、2016年を最後に開催終了した。
ジャンルはあらかじめ設定されているシチュエーション・テーマ属性群の中から一つ以上設定。
ラノベ作家になろう大賞
ヒーロー文庫主婦の友社)との共同企画[126]
ジャンルは不問で、10代 - 20代前半の読者を対象にした作品を募集していた。
オーバーラップWEB小説大賞
オーバーラップ文庫オーバーラップノベルス(いずれもオーバーラップ)との共同企画。
第1・2回は「オーバーラップ文庫WEB小説大賞」で[127][128]、おおよそで言うならば、異世界が舞台の、複数の女の子がヒロインとして登場する、10代後半 - 20代の主に男性読者をターゲットとしたエンターテインメント作品であることが共通して求められた。第3回からは「文庫」がなくなり、オーバーラップノベルスも共催となって、10代後半 - 20代の主に男性読者をターゲットのオリジナル作品を募集、第4回からは対象年齢の枷もなくなり最低限の資格として日本語で書かれているオリジナル作品であることと本文の文字数に条件につけた。第6回から男性向け作品部門の他に女性向け作品部門が創設されたが、第8回から混合に戻った。
モンスター文庫大賞
モンスター文庫双葉社)との共同企画。双葉社がプッシュしている「キノコ擬人化プロジェクト」と組んだ「キノコの娘大賞」も同時開催[129]
おもしろさに重点を置き、ジャンルは何でもあり。
アイリス異世界ファンタジー大賞
一迅社文庫アイリス・アイリスNEO(いずれも一迅社)との共同企画。「一迅社文庫アイリス恋愛ファンタジー大賞」として発足し第7回まで開催[130]、その後、「アイリスneoファンタジー大賞」に名称をリニューアル[131]し第8回まで開催したかと思えば、また現在の名称に改めた[132]。いずれのリニューアルも開催の回数はリセットされている。
ジャンルは恋愛要素が入ったファンタジーであることが求められる。
次世代官能小説大賞
オシリス文庫、eロマンス(いずれもKADOKAWA)との共同企画。創設時は男性向けの「ノクターンノベルズ」でオシリス文庫へのみ募集されていた[133]が、女性部門として「ムーンライトノベルズ」でeロマンスへの募集も第2回から行われている[134][135]。第3回の開催から女性部門のみとなったが[136]、それも「eロマンスロイヤル大賞」へとリニューアルされた[137]
官能シーンが含まれていて、相手役がひとり以上登場し、20代 - 30代をターゲットとしたエンターテインメント作品を募集していることは共通しているが、女性向け部門では性的シーンのあるキャラクターは男女ともに18歳以上であることが加えられている。
お仕事小説コン
マイナビ出版ファン文庫(マイナビ出版)との共同企画[138]。第3回まで開催された。
主人公が何かの職業に就いている、もしくは小説自体がある仕事をテーマにしている作品に対象を限定している。
文学フリマ短編小説大賞
文学フリマ同人誌即売会)との共同企画[139]。第3回となる同賞2018まで開催された[140]
「異世界転生」、「異世界転移」の要素なしという条件を満たせば、ジャンルは自由である。
WEB投稿小説大賞
TSUTAYAとレッドライジングブックス(リンダパブリッシャーズ)との共同企画[141]
Aコース「もし私の作品が映像化されるのであれば「アニメ」がいいな」・Bコース「もし私の作品が映像化されるのであれば「実写」がいいな」の2コースから選べる。主に男性読者を想定した作品であることが、Aコースには求められる。
レッドライジングブックスから刊行が予定されていたが、当レーベルが新刊出版の取りやめを発表したため、一部の受賞作品だけだが他社から刊行された。
ベリーズ&マカロン文庫 ラブファンタジー大賞
ベリーズ文庫マカロン文庫(いずれもスターツ出版)との共同企画[142]。開催先を示すため、賞名の冒頭に先の小説家になろうや、ムーンライトノベルズと表記されることもある[143][144]Berry's Cafeで開催されている「ベリーズカフェ恋愛ファンタジー小説大賞」とは異なる。
女性向けの恋愛とファンタジーの要素を盛り込んだ作品を募集。
モーニングスター大賞
モーニングスターブックス新紀元社)との共同企画[145]。第2回まで行われた。
ジャンルは不問。
HJネット小説大賞
HJ文庫HJノベルス (いずれもホビージャパン)との共同企画[146]
ジャンルは不問。2018年以後開催は途絶えるが、HJ文庫・HJノベルスは、後に自社(ホビージャパン)開催のHJ小説大賞に、小説家になろうとの共同企画で本サイトからの投稿を受け付ける「小説家になろう」部門を創設した(後述)。
フェアリーキス大賞
フェアリーキス(ジュリアンパブリッシング)との共同企画[147]。第3回まで開催[148]
異世界(架空世界)を舞台にした女性向けの恋愛作品で、利用規約と同じ既定のR-15までの作品であることが条件である。
小説家になろう×ポプラ社 恋&謎解き学園ショートストーリーコンテスト
たちまちクライマックス!(ポプラ社)との共同企画[149]
いずれも短編小説の募集で学校・学園を舞台にした、胸キュンの恋をテーマにした賞か、ハラハラする謎解きをテーマにした賞かにわかれる。
小説家になろう×スターツ出版文庫大賞
スターツ出版文庫(スターツ出版)との共同企画[150]。「スターツ出版文庫大賞」とあっても自社の野いちごBerry's Cafe、ノベマ!で開催されている賞とは異なる。☆エブリスタで開催されている賞とも異なる。
青春恋愛小説部門、ほっこり人情小説部門、フリーテーマ小説部門を募集していた。主人公の年齢は10代 - 20代であること(青春恋愛小説部門は20代前半までを推奨)を条件としている。
ピュアフル小説大賞
ポプラ文庫ピュアフル(ポプラ社)との共同企画[151]。ピュアフル小説大賞とは異なる。
異世界や転生などの設定は使わず、ある程度現実味のあるストーリー展開であることを条件としているが、作品全体を通してリアリティの感じられるストーリーであれば、若干のファンタジー・SFなどの要素を含むことは問題とされない。
メゾン文庫キャラ文芸大賞
メゾン文庫(一迅社)との共同企画[152]
現代または現代に近い舞台であることを条件とし、身近なシチュエーションからはじまる、読者が共感できる物語を募集。
ムーンドロップス恋愛小説コンテスト
パブリッシングリンクとの共同企画[153]。「ムーンライトノベルズ」での開催[154]。第2回までは他の投稿サイト「メクる」にて「ムーンドロップスコンテスト」の名称で行われていた[155][156]。開催回数を引き継ぐ形で第7回まで開催中[154][157]
テーマやサブテーマは各回ごとに異なるが、男女の恋愛を描いたファンタジー小説かつ女性をドキドキさせるラブシーンが求められる。
アース・スターノベル大賞
アース・スターノベルアース・スター エンターテイメント)との共同企画[158]
大人が嬉しいエンタメ小説を募集。小説賞がメインだが、他にもコミカライズの原作としての賞や女性向けとして創刊されたアース・スタールナ用の部門も作られている。
スターダストノベル大賞
スターダスト ノベルス(ネット文庫星の砂(宇都宮ケーブルテレビ))との共同企画[159]
公序良俗に反するもの、官能、差別的表現のある作品、過度な暴力的表現のある作品でなければジャンル不問。
JINKE小説大賞
中国のモバイル・ゲーム会社JINKE(金科文化)との共同企画[160]
募集テーマは7つがあり、どのテーマでも応募が可能だった。主人公は高校生以上であることが求められたが、作品全体を通してリアリティの感じられるストーリーであれば若干のファンタジー・SFなどの要素大賞は問われなかった。日本語以外に英語・中国語での応募も認められた。大賞受賞作品は中国での映像化が副賞となっている。
集英社WEB小説大賞
ダッシュエックス文庫集英社)との共同企画[161]
ジャンル不問。
ジュリアンパブリッシング恋愛小説大賞
パブリッシングリンクとの共同企画[162]。「ムーンライトノベルズ」での開催[163]。第4回まで開催中。
3レーベルのジャンル傾向(「チュールキス」は現代、「フェアリーキス」は異世界、「ロイヤルキス」ヒストリカルな世界)での男女の恋愛を扱った女性向け作品を募集。未完・完結や、文字数の制限はなし。
キネティックノベル大賞 ノベル&シナリオ部門
ビジュアルアーツとの共同企画[164]。ビジュアルアーツは他にイラスト部門をpixivと、音楽部門をニコニコ動画と共同開催している。2012年まで募集していた「キネティックノベル大賞」を各投稿サービスと共同開催にした賞。
ジャンル不問。応募締め切り時点までに本文を10万文字以上にしなければならない。
HJ小説大賞 「小説家になろう」部門(あるいは前期)
HJ文庫・HJノベルス(いずれもホビージャパン)との共同企画[165]。共に自社である応募フォーム(こちらからの投稿は未発表新作に限る)とノベルアップ+で募集していたHJ小説大賞への投稿方法に、小説家になろうを加えた。なおHJ文庫・HJノベルスは、以前、小説家になろうでHJネット小説大賞を開催していた(上述)。
ジャンル不問。
新人発掘コンテスト
トーハンとの共同企画[166]。書籍化が決定した作品は双葉社より販売される。
ジャンル不問。次のムーブメントを巻き起こす書き手の才能が詰まった作品を募集。
一二三書房 WEB小説大賞
サーガフォレストブレイブ文庫・一二三文庫(いずれも一二三書房)との共同企画[167]。同社初の小説大賞となる。
ジャンル不問。過度な性描写・残虐描写が描かれている作品は対象外。
グラスト創刊記念コンテスト
グラストNOVELS・グラストCOMICS(いずれもスターツ出版)との共同企画[168]。。最初(第1回)だけ媒体に使用された企画で、第2回からは同社のノベマ!での募集に変更になり賞名も「グラスト大賞」に改めている。
募集ジャンルは異世界ファンタジー。未完作品も含む連載作品で5万字以上から応募できた(第2回からは変更されている)。
ドリコムメディア大賞
ドリコムメディア(ドリコム)との共同企画[169]
ジャンル不問。全方位でのメディアミックス展開に向けた作品を募集。
マンガBANG×エイベックス・ピクチャーズ WEB小説大賞
マンガBANG(Amazia)およびエイベックス・ピクチャーズ)との共同企画[170]
ジャンル不問。文字数についても規定はない。
ボイコネライブ小説大賞
ボイコネ(NTTソルマーレ)との共同企画[171]
ジャンル不問。受賞作は同アプリの形式に則りチャットノベル形式で発表される。
GCN文庫1周年記念 短い小説大賞
GCN文庫(マイクロマガジン社)との共同企画[172]
テーマは「このヒロイン実は……」。完結済みの7万字以内の短編を募集。
SQEXノベル大賞
SQEXノベルスクウェア・エニックス)との共同企画[173]
テーマは「異世界を舞台にした大人が読んで嬉しい、楽しい作品」。3万文字からの作品を募集。
ブックフェア2023 宣伝隊長特別キャンペーン『相棒(バディ)とつむぐ物語』コンテスト
アニメイトブックフェアとの共同企画[174]。2021年と2022年には同じフェアで『耳で聴きたい物語』コンテストが開催されている(#朗読シナリオ賞を参照)。投票方法は前述(『耳で聴きたい物語』コンテスト)と同じ。
女性キャラクターが登場する、固い信頼関係で結ばれたバディもの小説を募集。大賞受賞作は本フェアの各宣伝隊長のしぐれういによるイメージイラストをつけ、受賞者に小冊子が進呈されたり、アニメイトブックストア配信の電子書籍として無料で配信される。

漫才・コントネタ賞

GETUP!GETLIVE!漫才・コント大賞
GETUP! GETLIVE!毎日放送)との共同企画[175]。未公表の1,000文字以上2,000文字以下の完結した漫才、コントのネタ作品を募集。

漫画原作賞

ガンガンONLINE テキストネーム限定! マンガ原作者オーディション
ガンガンONLINEスクウェア・エニックス)との共同企画[176]で、ただし、小説家になろうは応募作品として可であるだけで応募方法は郵送とメールであった。テキストネーム限定の賞で、漫画原作プロットにあわせて実力がわかる小説作品として小説家になろうでの発表作品が許可されていた。
小説家になろう×マンガUP! コミカライズ原作大賞
マンガUP!(スクウェア・エニックス)との共同企画[177]。ジャンルは不問だが、小説家になろうから削除されるような過度な性描写・残虐描写が描かれている作品は選考から除外される。
マンガがうがうコミカライズ原作大賞
モンスターコミックス(双葉社)との共同企画[178]。「ハイファンタジー」「ローファンタジー」と、「恋愛(ただし異世界舞台)」を募集。
コミックスピア コミカライズ原作大賞
Renta!のコミックスピア(パピレス)との共同企画[179]。第2回まで開催中。
募集ジャンルはファンタジー(ハイファンタジーとローファンタジーのどちらでも可)か恋愛(「異世界」のみ可)。未完や完結は不問、文字数制限なし、R15作品可。(「ヴァルキリー・ブリーゼ 異世界漫画原作大賞」と同じ傾向だが出版社の関連はない)
コミックスピア オトナ女子コミカライズ原作大賞
Renta!(パピレス)との共同企画[180]。「ムーンライトノベルズ」での募集だが、受賞作はTLではなく一般の少女漫画として展開される。
募集ジャンルはファンタジーで男女の恋愛を扱った女性向け作品。未完や完結は不問、文字数制限なし。
DADAN Web小説コンテスト
DADANおよび一二三書房との共同企画[181]。小説コンテストと題されているが、コミカライズ原作の発掘が目的。受賞作は縦読み漫画化が確約されていて、小説としての書籍化も検討される。
ジャンルはローファンタジー(今回募集での意味は「『ゲーム的な特徴を持つ異世界』が発生した『現実世界』」)あるいはVRゲームで、バトルアクション・シリアスな設定・困難を乗り越える主人公を兼ね備えた作品を募集。文字数制限無しで未完も可。
ロマンスファンタジー漫画原作大賞
comicoNHN comico)とガブリエラブックス(メディアソフト)の共同企画[182]。「ムーンライトノベルズ」での開催。
50,000字以上の女性主人公で、かつ男女の恋愛が軸となるロマンスファンタジーを募集。縦カラー漫画化が準大賞以上は確約、佳作も検討される。また、大賞作品は紙書籍化も確約されている。
ヴァルキリー・ブリーゼ 異世界漫画原作大賞
コミックヴァルキリー・コミックブリーゼ(いずれもキルタイムコミュニケーション)との共同企画[183]
募集ジャンルはファンタジー(ハイファンタジーとローファンタジーのどちらでも可)か恋愛(「異世界」のみ可)。未完や完結は不問、文字数制限なし、R15作品可。(「コミックスピア コミカライズ原作大賞」と同じ傾向だが出版社の関連はない)

朗読シナリオ賞

「下野紘・巽悠衣子の小説家になろうラジオ」大賞
下野紘・巽悠衣子の小説家になろうラジオとの共同企画[184]
番組内で朗読する1,000文字以下の超短編小説を募集した。第4回まで開催中。
アニメイトブックフェア 宣伝隊長特別キャンペーン『耳で聴きたい物語』コンテスト
アニメイトブックフェアとの共同企画[185]。2021年に初回が開催後、2022年に第2回に当たる「女性主人公編」が催され、それぞれアニメイトブックフェアの後ろに開催年が記載されている。2023年には同じフェアで主旨が異なる『相棒(バディ)とつむぐ物語』コンテストが開催されている(#文学賞を参照)。
「耳で聴きたい物語」、人が読み上げる事によって魅力が増す作品を募集しており、ジャンルは不問だが性描写・残虐描写は禁止で、また2022では主人公が女性であることが求められた[186][187]。一次選考を通過したノミネート作品(小説家になろう掲載のまま)の中から、Club animateを通じての読者投票により大賞が決まる(投票権はアニメイトメールマガジン会員と、ブックフェア期間中にアニメイトで販売している小説作品購入1冊ごとに得られる)。大賞受賞作は本フェアの各宣伝隊長の、2021では植田佳奈、2022では梶裕貴によって朗読される。
ストーリービジュアルブック大賞
MBSラジオとの共同企画[188]
テーマは「君と私の日常の物語」で、ジャンルは恋愛(現実世界)/文芸/その他。文字数は1万文字以内の募集内容である。受賞作は一部を抜粋したストーリーとして脚本化して梶原岳人によって音声ドラマ化し、梶原の撮り下ろし写真とともに(音声ドラマのダウンロードカードに収録して)ストーリービジュアルブックとなって販売された。

書籍化作品数

2016年までの「小説家になろう」からの書籍化作品数は次の通り[10]

項番 男性向け作品数 女性向け作品数 合計
1 2010年 0 3 3
2 2011年 14 10 24
3 2012年 38 36 74
4 2013年 94 60 154
5 2014年 230 86 316
6 2015年 500 125 625
7 2016年 275 73 348

関連書籍

紹介本
  • この「小説家になろう」がアツイ!(富士見書房、2014年12月)ISBN 978-4-04-070375-6
    編集:この「なろう」がアツイ編集部
インタビュー
ハウツー本

備考

  • ルビ(ふりがな)対応[189][190]
  • 2017年11月には公式Web雑誌として「N-Star」を創刊した[191]
  • 画像サイト「みてみん」と提携しており、小説内に挿絵として挿入することが可能である[192]
  • 2018年10月3日より、本サイトの魅力を伝えるラジオ番組『下野紘・巽悠衣子の小説家になろうラジオ』が、文化放送にて放送されている[193][注 6]。パーソナリティは下野紘巽悠衣子
  • さらに2019年4月7日から、関西MBSラジオでも本サイトの魅力を伝えるラジオ番組『寺島惇太と三澤紗千香の小説家になろうnavi』が、毎週日曜日17時10分から17時40分の間に放送されていた[195]。小説家になろう15周年イベントとの連動企画の一環であったことから9月29日で一旦終了するが、その半年後の2020年4月5日から『寺島惇太と三澤紗千香の小説家になろうnavi -2nd book-』として放送を再開している[196]。パーソナリティは寺島惇太三澤紗千香
  • 2020年10月に初めてテレビCMが制作され、同月スタートの『神達に拾われた男』ではスポンサーにも入った。

脚注

注釈

  1. ^ (日本国)商標登録番号 第5554691号(文字のみ)・第5634387号(図形含む)、どちらも区分は 9・16・35・38・41・42。
  2. ^ 感想のみ、作者による作品ごとの個別設定により、ログイン無しでの投稿を許可できる。
  3. ^ 作品を縦書きPDFに変換した形式で読むことができる。
  4. ^ 著作権者側が二次創作を許可していても、当サイトの運営側から掲載許可が告知されていない場合は削除対象となる。
  5. ^ ライト文芸の黎明期には、定義が曖昧だったため、今で言う新文芸とジャンルが混同されており、この名称をしていた。
  6. ^ 番組開始から2019年3月27日までは毎週水曜日の21時から21時30分に放送され、同年4月5日からは毎週金曜日の23時から23時30分に移動して放送されている[194]

出典

  1. ^ a b 口コミだけで月間10億PV、ベストセラー続々 京都発の小説投稿サイト「小説家になろう」の歩み - ITmedia eBook User・2014年12月25日
  2. ^ a b c Vol.1 個人発サイトがエンタメ/出版業界を席巻する理由 - KAI-YOU premium・2019年5月31日
  3. ^ a b なろう系 - コトバンク
  4. ^ 大橋崇行「「異世界モノ」ライトノベルが、現代の「時代劇」と言えるワケ(2/7)」『現代ビジネス』講談社、2019年9月14日。2020年4月20日閲覧。
  5. ^ なろう=異世界チートではない! 日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」投稿作品の多彩な世界」『エキサイトニュース』エキサイト、2019年10月3日。2020年4月17日閲覧。
  6. ^ a b 株式会社ヒナプロジェクト 第11期決算公告
  7. ^ a b 【重要】小説家になろうグループサイトモバイル版のサービス終了のお知らせ小説家になろうグループ公式ブログ 2019年1月29日
  8. ^ a b 新紀元社編集部、桜雲社『〈小説家になろう〉で書こう』(モーニングスターブックス)-〈小説家になろう〉が誕生する前
  9. ^ a b 新紀元社編集部、桜雲社『〈小説家になろう〉で書こう』(モーニングスターブックス)-〈小説家になろう〉の歴史
  10. ^ a b c d e 新紀元社編集部、桜雲社『〈小説家になろう〉で書こう』(モーニングスターブックス)-〈小説家になろう〉グループの歩み
  11. ^ 桜雲社『かつくらvol.14(2015春)』-梅崎祐輔インタビュー
  12. ^ 事業内容 - ナイトランタン
  13. ^ 株式会社ヒナックス”. hinux.biz. 2022年5月9日閲覧。
  14. ^ 舞台化のお知らせ:「ゴースト~」「がんばれ美香子~」「それでも彼女を~」|牛髑髏タウンの活動報告”. 小説家になろう. 2022年9月17日閲覧。
  15. ^ がんばれ美香子「なにそのタイトルやめてよ」”. CoRich舞台芸術!. こりっち株式会社. 2022年9月17日閲覧。
  16. ^ a b “【重要】運営会社合併に関する事前のお知らせ”. ナイトランタン. (2022年5月12日). https://blog.nightlantern.net/?itemid=1332 2022年5月13日閲覧。 
  17. ^ a b c d 新紀元社編集部、桜雲社『〈小説家になろう〉で書こう』(モーニングスターブックス)-〈小説家になろう〉ってこんなサイト
  18. ^ にじファン公開のお知らせ(2010年8月11日)
  19. ^ 二次創作に関する対応予定のお知らせ(2012年4月6日)
  20. ^ 二次創作作品の小説家になろうへの掲載に関して(2012年7月4日)
  21. ^ 【重要】ダイジェストのお取扱い、その他規約に関するお知らせ【追記あり】(2016年6月1日)
  22. ^ (「小説家になろう」で連載中の)作家の皆さまへ - アルファポリス・2016年6月1日
  23. ^ 「小説家になろう」名称アウト 山形で19年続く講座、大阪の企業に商標”. 山形新聞 (2016年3月11日). 2016年3月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月19日閲覧。
  24. ^ 「小説家になろう講座」の名称、差し止め求めた理由は 「小説家になろう」運営元に聞く”. ITmedia NEWS. 2022年5月23日閲覧。
  25. ^ a b c d e 2023年は“なろう発アニメ”10周年イヤー! 最初の作品&初心者オススメ作品は?”. Real Sound|リアルサウンド 映画部. 2023年2月11日閲覧。
  26. ^ 異世界はスマートフォンとともに。:“なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化 今夏スタート”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  27. ^ 異世界食堂:追加キャストに清川元夢、大塚芳忠、立木文彦、杉田智和”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  28. ^ 注目アニメ紹介:「ナイツ&マジック」 “なろう系”ラノベが原作 ロボオタクが異世界に転生”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  29. ^ デスマーチからはじまる異世界狂想曲:「なろう」投稿をきっかけにデビュー、テレビアニメ化、専業作家に 作者は「まさか…」”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  30. ^ 転生したらスライムだった件:“なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化 今秋放送”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  31. ^ 注目アニメ紹介:「盾の勇者の成り上がり」 “なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化 連続2クール放送”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  32. ^ 注目アニメ紹介:「賢者の孫」 “なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化 異世界転生で規格外の強さ”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  33. ^ ありふれた職業で世界最強:“なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化 18年4月スタート”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  34. ^ 異世界チート魔術師:“なろう系”人気ラノベがアニメ化”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  35. ^ うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。:なろう系ラノベがテレビアニメ化 高尾奏音、岡本信彦が出演”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  36. ^ 魔王様、リトライ!:“なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  37. ^ 注目アニメ紹介:「本好きの下剋上」 “なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化 司書になるためには手段を選んでいられません!”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  38. ^ 私、能力は平均値でって言ったよね!:なろう系ラノベがアニメ化”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  39. ^ インフィニット・デンドログラム:“なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化 斉藤壮馬、大野柚布子が出演”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  40. ^ 八男って、それはないでしょう!:“なろう系”人気ラノベがアニメ化”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  41. ^ 魔王学院の不適合者:テレビアニメ第2期が2023年1月7日スタート 新PVに最強剣士シン、大精霊レノ Lenny code fictionがOP EDはももすももす”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  42. ^ 神達に拾われた男:“なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化 異世界でスローライフ 田所あずさが主人公の声優に”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  43. ^ 注目アニメ紹介:「くまクマ熊ベアー」 “なろう系”ラノベがテレビアニメ化 美少女廃ゲーマーが異世界へ 最強の熊装備で冒険”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  44. ^ 無職転生:テレビアニメが2020年放送 “なろう系のパイオニア” 34歳無職が異世界転生”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  45. ^ 聖女の魔力は万能です:テレビアニメのメインキャストに石川由依、櫻井孝宏、江口拓也、小林裕介、八代拓 “なろう系”ラノベが原作”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  46. ^ スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました:“なろう系”人気ラノベがテレビアニメ化 主人公の声優に悠木碧”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  47. ^ 召喚勇者が異世界で国家を大改革 「現実主義勇者の王国再建記」TVアニメ化決定”. アニメハック. 2023年2月11日閲覧。
  48. ^ 注目アニメ紹介:「月が導く異世界道中」 “なろう系”ラノベが原作 見捨てられた男の異世界世直しファンタジー”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  49. ^ 進化の実:テレビアニメの追加キャストに南條愛乃、日笠陽子 西本りみ、新井里美、久保ユリカ “なろう系”ラノベが原作”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  50. ^ 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  51. ^ 世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する:テレビアニメが10月スタートに変更 “なろう”系ラノベが原作”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  52. ^ 最果てのパラディン:テレビアニメが10月9日スタート 追加キャストに悠木碧、高橋広樹 “なろう系”ラノベが原作”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  53. ^ リアデイルの大地にて:テレビアニメが2022年1月5日スタート TRUEがOP EDは田所あずさ “なろう系”ラノベが原作”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  54. ^ 失格紋の最強賢者:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 玉城仁菜、鈴代紗弓、白石晴香、井澤詩織が出演”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  55. ^ 賢者の弟子を名乗る賢者:テレビアニメが2022年1月スタート 予告にミラ、ダンブルフ “なろう系”ラノベ原作”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  56. ^ 乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 2022年4月スタート 主人公声優に大塚剛央 市ノ瀬加那、ファイルーズあいも”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  57. ^ 史上最強の大魔王、村人Aに転生する:魔王が村人に ティザービジュアル公開 “なろう”系ラノベが原作のテレビアニメ”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  58. ^ 転生賢者の異世界ライフ:テレビアニメが2022年スタート “なろう系”発の人気ラノベが原作”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  59. ^ アニメ『異世界迷宮でハーレムを』OP主題歌「Oath」もお披露目された本PVが公開” (英語). ラノベニュースオンライン. 2023年2月11日閲覧。
  60. ^ 黒の召喚士:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 サテライト制作 内山昂輝、石見舞菜香、上田麗奈出演”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  61. ^ 異世界薬局:テレビアニメが7月スタート 石原夏織がOP EDはLittle Black Dress”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  62. ^ 「農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。」10月1日放送開始 田村ゆかり、中原麻衣ら出演”. アニメハック. 2023年2月11日閲覧。
  63. ^ 注目アニメ紹介:「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」 破滅フラグ回避のため魔王を攻略! “なろう系”人気ラノベ原作”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  64. ^ 千葉翔也、和氣あず未ら出演「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」アニメ化!”. アニメ!アニメ!. 2023年2月11日閲覧。
  65. ^ 新米錬金術師の店舗経営:テレビアニメが10月3日スタート 追加キャストに斎賀みつき、小清水亜美”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  66. ^ 陰の実力者になりたくて!:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 異世界で中二病設定が現実に!?”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  67. ^ 転生したら剣でした:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 異世界で剣に転生”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  68. ^ 虫かぶり姫:“なろう”人気ラノベがテレビアニメ化 マッドハウス制作 本好き令嬢のラブファンタジー”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  69. ^ アニメ『転生王女と天才令嬢の魔法革命』放送局情報&番宣SPOT映像が公開 第1話プレミアムオンライン上映会の開催も決定” (英語). ラノベニュースオンライン. 2023年2月11日閲覧。
  70. ^ 冰剣の魔術師が世界を統べる:テレビアニメが2023年1月5日スタート キャラ勢ぞろいのキービジュアル PVも公開”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  71. ^ 異世界のんびり農家:“なろう系”ラノベがアニメ化 異世界“農業ファンタジー””. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  72. ^ 注目アニメ紹介:「ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん」 神の正体はゲーム実況!?”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  73. ^ 解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ:テレビアニメが2023年1月7日スタート 第1弾PVで鬼頭明里のEDも”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  74. ^ 『お隣の天使様』第1話 可愛らしい隣人との不思議な交流が始まる | アニメージュプラス - アニメ・声優・特撮・漫画のニュース発信!”. animageplus.jp. 2023年2月11日閲覧。
  75. ^ 『最強陰陽師の異世界転生記』KV解禁!追加キャストに鬼頭明里、小倉唯 | アニメージュプラス - アニメ・声優・特撮・漫画のニュース発信!”. animageplus.jp. 2023年2月11日閲覧。
  76. ^ 老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 2023年1月スタート 現代と異世界で金儲け!?”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  77. ^ 注目アニメ紹介:「英雄王、武を極めるため転生す」 限界まで鍛え抜きたい! 英雄王が女の子に転生”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  78. ^ 人間不信の冒険者たちが世界を救うようです:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 2023年1月放送 メインキャストに小林裕介、渡部紗弓、菊池紗矢香、土岐隼一”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  79. ^ とんでもスキルで異世界放浪メシ:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 2023年1月放送 MAPPA制作 内田雄馬、日野聡、木野日菜出演”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  80. ^ 転生貴族の異世界冒険録:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 2023年放送”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  81. ^ 「異世界ワンターンキル姉さん」キャスト&キャラクター - アキバ総研”. akiba-souken.com. 2023年2月11日閲覧。
  82. ^ 「異世界召喚は二度目です」追加キャストに永塚拓馬、明坂聡美、小倉唯ら 第1弾PVなど公開”. アニメハック. 2023年2月11日閲覧。
  83. ^ 異世界召喚は二度目です:“なろう系”人気作がテレビアニメ化 土岐隼一が主人公声優に”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  84. ^ 実は俺、最強でした?:“なろう系”人気作が2023年テレビアニメ化 チート能力で堕落した生活を送ろうとするが!?”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  85. ^ 『おかしな転生』TVアニメ化が決定 お菓子で世界を革命するスイーツ・ファンタジー”. ラノベニュースオンライン. 2023年2月11日閲覧。
  86. ^ 自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う:“なろう系”ラノベがアニメ化 自動販売機として異世界転生”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  87. ^ 夢見る男子は現実主義者:“なろう”人気作がテレビアニメ化 宮瀬尚也、涼本あきほ出演”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  88. ^ a b 目黒蓮、映画単独初主演『わたしの幸せな結婚』実写映画化 ヒロインは今田美桜”. ORICON NEWS. 2023年2月11日閲覧。
  89. ^ 「悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。」23年7月にTVアニメ化 主演にファイルーズあい”. アニメハック. 2023年2月11日閲覧。
  90. ^ レベル1だけどユニークスキルで最強です:テレビアニメが2023年放送 MAHO FILM制作 “なろう系”人気ラノベが原作”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  91. ^ サラリーマンが治癒士になって異世界転生 「聖者無双」TVアニメ化決定”. アニメハック. 2023年2月11日閲覧。
  92. ^ シャングリラ・フロンティア:“なろう系”人気作が2023年にテレビアニメ化 内田雄馬がサンラクに 和氣あず未、日笠陽子も”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  93. ^ 私の推しは悪役令嬢。:2023年にテレビアニメ化 社畜が乙女ゲームの世界に転生 芹澤優、奈波果林出演”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  94. ^ “「とあるおっさんのVRMMO活動記」TVアニメ化、ティザービジュアル公開”. コミックナタリー (ナターシャ). (2023年2月10日). https://natalie.mu/comic/news/512386 2023年2月11日閲覧。 
  95. ^ 一年が経ちました。皆様ありがとうございます。 - 椎名ほわほわ(小説家になろう)・2014年1月6日
  96. ^ 『婚約破棄された令嬢を拾った俺が、イケナイことを教え込む』TVアニメ化が決定” (JP). ラノベニュースオンライン. 2023年2月11日閲覧。
  97. ^ 『冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた』TVアニメ化決定”. ラノベニュースオンライン. 2023年2月11日閲覧。
  98. ^ 暴食のベルセルク:“なろう系”人気作がアニメ化 “スキル強奪系”ダークファンタジー”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  99. ^ ティアムーン帝国物語:“なろう系”ラノベが2023年テレビアニメ化 上坂すみれが主人公の皇女ミーアに 断頭台を回避する!”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  100. ^ 『ポーション頼みで生き延びます!』2023年TVアニメ化決定! 主人公・カオル役:久住琳さん、フランセット役:高柳知葉さん、エミール役:小泉萌香さんら出演声優5名が解禁”. animate Times. 2023年2月24日閲覧。
  101. ^ 小説『薬屋のひとりごと』テレビアニメ化で年内放送 PV公開で猫猫役は悠木碧”. ORICON NEWS. 2023年2月16日閲覧。
  102. ^ a b 『異世界居酒屋「のぶ」』がアニメ化と実写化をともに果たしたワケ 独自の立ち位置を考察”. Real Sound|リアルサウンド ブック. 2023年2月11日閲覧。
  103. ^ アニメ『齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定』のPVが解禁 メインキャストに大塚芳忠さん&悠木碧さん” (英語). ラノベニュースオンライン. 2023年2月11日閲覧。
  104. ^ 「キミスイ」「夜に駆ける」生む投稿サイトの凄み”. 東洋経済オンライン (2020年11月6日). 2023年2月11日閲覧。
  105. ^ 異世界でもふもふなでなでするためがんばってます。:異世界マンガがアニメ化 異世界で動物をもふもふなでなで”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  106. ^ 『即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。』TVアニメ化決定”. ラノベニュースオンライン. 2023年2月11日閲覧。
  107. ^ 「治癒魔法の間違った使い方」九我山レキがマンガ化、コンプエースで開始”. コミックナタリー. 2023年2月11日閲覧。
  108. ^ 『治癒魔法の間違った使い方~戦場を駆ける回復要員~』のアニメ化が決定”. ラノベニュースオンライン. 2023年2月11日閲覧。
  109. ^ 悪役令嬢レベル99:“悪役令嬢”ラノベがテレビアニメ化 私は裏ボスですが魔王ではありません!?”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年3月24日閲覧。
  110. ^ 最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 気弱で優しい魔物使いに転生”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  111. ^ 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます:“なろう系”人気作がテレビアニメ化 小市眞琴が主人公ロイドに ファイルーズあいも”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  112. ^ 『転生貴族、鑑定スキルで成り上がる』2024年にアニメ化 PV公開で出演は藤原夏海、坂泰斗、佳穂成美、岡咲美保”. ORICON NEWS. 2023年5月8日閲覧。
  113. ^ 「望まぬ不死の冒険者」アニメ化決定!PV&原作者コメント到着”. アニメ!アニメ!. 2023年2月11日閲覧。
  114. ^ 『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』2024年TVアニメ化決定 アニメーション制作はスタジオKAIとHORNETSが担当”. ラノベニュースオンライン. 2023年8月27日閲覧。
  115. ^ 『新米オッサン冒険者、最強パーティに死ぬほど鍛えられて無敵になる。』アニメ化企画が進行中”. ラノベニュースオンライン. 2023年4月7日閲覧。
  116. ^ 『やり直し令嬢は竜帝陛下を攻略中』アニメ化企画が進行中”. ラノベニュースオンライン. 2023年8月27日閲覧。
  117. ^ 鬼人幻燈抄:“なろう系”ラノベがアニメ化 八代拓ナレのPVも”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年2月11日閲覧。
  118. ^ “「強くてニューサーガ」2023年7月にアニメ化決定!キャストに内田雄馬、下野紘ら”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年10月19日). https://natalie.mu/comic/news/498149 2022年12月16日閲覧。 
  119. ^ 阿部正行 (2016年9月1日). “【重要なお知らせ】強くてニューサーガ削除”. 小説家になろう. 2022年12月16日閲覧。
  120. ^ 出来損ないと呼ばれた元英雄は、実家から追放されたので好き勝手に生きることにした:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 蒼井翔太が主人公アレンに”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年6月20日閲覧。
  121. ^ 魔導具師ダリヤはうつむかない:“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 ビジュアルにダリヤ”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2023年8月27日閲覧。
  122. ^ ELYSION・エリュシオンライトノベルコンテスト”. クラウドゲート. 2012年10月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年5月26日閲覧。
  123. ^ ELYSION・エリュシオンライトノベルコンテスト 応募要項”. クラウドゲート. 2012年10月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年5月26日閲覧。
  124. ^ MFブックス&アリアンローズ 小説家になろう大賞2014 開催!!”. KADOKAWA・フロンティアワークス. 2019年6月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  125. ^ MFブックス&アリアンローズ新人賞”. KADOKAWA・フロンティアワークス. 2020年10月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  126. ^ ラノベ作家になろう大賞”. 主婦の友社. 2022年1月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  127. ^ 小説家になろう×オーバーラップ文庫 WEB小説大賞開催!”. オーバーラップ. 2023年4月20日閲覧。
  128. ^ 小説家になろう×オーバーラップ文庫 第二回オーバーラップ文庫WEB小説大賞開催!”. オーバーラップ. 2023年4月20日閲覧。
  129. ^ モンスター文庫|モンスター文庫大賞|双葉社”. 双葉社. 2019年7月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  130. ^ 一迅社文庫アイリス恋愛ファンタジー大賞”. 一迅社. 2023年4月20日閲覧。
  131. ^ 第1回 アイリスNEOファンタジー大賞”. 一迅社. 2023年4月20日閲覧。
  132. ^ 第1回アイリス異世界ファンタジー大賞”. 一迅社. 2023年4月20日閲覧。
  133. ^ オシリス文庫 第1回 次世代官能小説大賞”. KADOKAWA. 2018年5月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  134. ^ 「オシリス文庫 第2回次世代官能小説大賞(女性向け部門追加)」開催のお知らせ”. ヒナプロジェクト. 2023年4月20日閲覧。
  135. ^ eロマンス文庫 第2回次世代官能小説大賞 - eロマンスJP”. KADOKAWA. 2018年5月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  136. ^ 「第3回次世代官能小説大賞」開催のお知らせ
  137. ^ 「eロマンスロイヤル大賞2018」の《大賞》《金賞》作品が女性のための小説レーベル「eロマンスロイヤル」より2019年1月~2月に連続刊行!”. PR TIMES. 2023年4月20日閲覧。
  138. ^ 『小説家になろう×マイナビBOOKS お仕事小説コン』を開催”. PR TIMES. 2023年4月20日閲覧。
  139. ^ 文学フリマ短編小説賞|文学フリマ×小説家になろう”. 文学フリマ・ヒナプロジェクト. 2023年4月20日閲覧。
  140. ^ 文学フリマ短編小説賞2018|文学フリマ×小説家になろう”. 文学フリマ・ヒナプロジェクト. 2023年4月20日閲覧。
  141. ^ ライトノベルス文芸業界の未来を担う作家を大募集 TSUTAYA×リンダパブリッシャーズ 「第1回WEB投稿小説大賞」開催決定! ~あなたの小説が本になる!~”. TSUTAYA. 2020年11月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  142. ^ 【コンテスト情報】ベリーズ&マカロン文庫ラブファンタジー大賞開催のお知らせ”. ヒナプロジェクト. 2023年4月20日閲覧。
  143. ^ “小説家になろう×ベリーズ文庫&マカロン文庫 ラブファンタジー大賞”. 小説サイト ベリーズカフェ. オリジナルの2016年11月5日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20161105051259/http://www.berrys-cafe.jp/pc/contest/love_fantasy.html 2018年8月2日閲覧。 
  144. ^ 「ムーンライトノベルズ×ベリーズ&マカロン文庫 ラブファンタジー大賞」開催のお知らせ”. ヒナプロジェクト. 2023年4月20日閲覧。
  145. ^ モーニングスター大賞”. 新紀元社. 2023年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  146. ^ HJネット小説大賞(第1回HJネット小説大賞 - 結果発表)”. ホッビージャパン. 2021年6月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  147. ^ フェアリーキス大賞最終結果発表!
  148. ^ 【コンテスト情報】第3回フェアリーキス大賞開催のお知らせ”. ヒナプロジェクト. 2023年4月20日閲覧。
  149. ^ たちまちクライマックス! 創刊記念! 小説家になろう×ポプラ社 恋&謎解き学園ショートストーリーコンテスト”. ポプラ社. 2023年4月20日閲覧。
  150. ^ 小説家になろう×スターツ出版文庫大賞”. スターツ出版. 2023年4月20日閲覧。
  151. ^ ピュアフル小説大賞、作品募集中!”. ポプラ社. 2023年4月20日閲覧。
  152. ^ メゾン文庫キャラ文芸大賞”. 一迅社. 2023年4月20日閲覧。
  153. ^ 「第3回ムーンドロップス恋愛小説コンテスト」開催のお知らせ”. ヒナプロジェクト. 2023年4月20日閲覧。
  154. ^ a b 第3回 ムーンドロップス恋愛小説コンテスト”. パブリッシングリンク. 2023年4月20日閲覧。
  155. ^ 【受付終了】第10回 らぶドロップス恋愛小説コンテスト 第1回 ムーンドロップスコンテスト 同時開催”. パブリッシングリンク. 2023年4月20日閲覧。
  156. ^ 第2回 ムーンドロップスコンテスト”. パブリッシングリンク. 2023年4月20日閲覧。
  157. ^ 「第7回ムーンドロップス恋愛小説コンテスト」公式ページ”. パブリッシングリンク. 2023年4月20日閲覧。
  158. ^ 第1回アース・スターノベル大賞 - アース・スター エンターテイメント”. 第1回アース・スターノベル大賞. 2019年5月27日閲覧。
  159. ^ 第1回「スターダストノベル大賞」”. 宇都宮ケーブルテレビ. 2023年4月20日閲覧。
  160. ^ 「JINKE小説大賞」開催!”. JINKE(金科文化). 2020年7月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  161. ^ 集英社 ダッシュエックス文庫|集英社WEB小説大賞”. 集英社. 2023年4月20日閲覧。
  162. ^ 「ジュリアンパブリッシング恋愛小説大賞」開催のお知らせ”. ヒナプロジェクト. 2023年4月20日閲覧。
  163. ^ ジュリアンパブリッシング恋愛小説大賞”. ヒナプロジェクト. 2023年4月20日閲覧。
  164. ^ キネティックノベル大賞 【ビジュアルアーツクリエイター登竜門】”. ビジュアルアーツ. 2023年4月20日閲覧。
  165. ^ 小説賞|ファイアCROSS”. ホビージャパン. 2023年4月20日閲覧。
  166. ^ 新人発掘コンテスト”. トーハン. 2023年4月20日閲覧。
  167. ^ 一二三書房WEB小説大賞|一二三書房
  168. ^ 小説家になろう×グラストNOVELS・グラストCOMICS 「グラスト創刊記念コンテスト」開催!!”. スターツ出版. 2023年4月20日閲覧。
  169. ^ ドリコムメディア大賞”. ドリコム. 2023年4月20日閲覧。
  170. ^ 第1回マンガBANGコミックス×AVEX PICTURES WEB小説大賞”. Amazia. 2023年4月20日閲覧。
  171. ^ ボイコネライブ小説大賞 小説で繋がるLive配信サービス「ボイコネ」”. NTTソルマーレ. 2023年4月20日閲覧。
  172. ^ GCN文庫1周年記念『短い小説大賞』特設ページ”. マイクロマガジン社. 2023年4月20日閲覧。
  173. ^ 第1回 SQEXノベル大賞”. スクウェア・エニックス. 2023年4月20日閲覧。
  174. ^ 毎年恒例の「アニメイトブックフェア」が、6月1日からスタート! 今年の宣伝隊長にはイラストレーター・しぐれうい先生が就任し、「小説家になろう」とのコラボをはじめとした、さまざまな企画を開催!!”. PR TIMES. 2023年4月20日閲覧。
  175. ^ GETUP!GETLIVE!漫才・コント大賞”. 毎日放送. 2023年4月20日閲覧。
  176. ^ テキストネーム限定! マンガ原作者オーディション”. スクウェア・エニックス. 2019年12月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  177. ^ 小説家になろう×マンガUP! 第1回 コミカライズ原作賞 審”. スクウェア・エニックス. 2023年4月20日閲覧。
  178. ^ 【マンガがうがうコミカライズ原作大賞】開催! [モンスターコミックス×小説家になろう]]”. 双葉社. 2023年4月20日閲覧。
  179. ^ コミックスピア コミカライズ原作大賞”. パピレス. 2023年4月20日閲覧。
  180. ^ コミックスピア オトナ女子コミカライズ原作大賞”. パピレス. 2023年4月20日閲覧。
  181. ^ DADAN Web小説コンテスト”. 一二三書房. 2023年4月20日閲覧。
  182. ^ 「ムーンライトノベルズ」にて、comicoとガブリエラブックスが小説コンテスト『ロマンスファンタジー漫画原作大賞』を開催!”. PR TIMES. 2023年4月20日閲覧。
  183. ^ 小説家になろう×キルタイムコミュニケーション ヴァルキリー・ブリーゼ 異世界漫画原作大賞”. キルタイムコミュニケーション. 2023年4月20日閲覧。
  184. ^ 「下野紘・巽悠衣子の小説家になろうラジオ」大賞 開催のお知らせ!”. 文化放送 JOQR 超!A&G. 2019年6月21日閲覧。
  185. ^ アニメイトブックフェア2021 宣伝隊長特別キャンペーン『耳で聴きたい物語』コンテスト”. アニメイト. 2023年4月20日閲覧。
  186. ^ アニメイトブックフェア2021 宣伝隊長特別キャンペーン『耳で聴きたい物語』コンテスト”. アニメイト. 2021年6月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月20日閲覧。
  187. ^ 毎年恒例の「アニメイトブックフェア」が、今年は6月1日~開催決定! 宣伝隊長には人気声優の梶裕貴さんが就任し、ブックフェア2022のイメージキャラクターのキャラクターボイスを担当!”. PR TIMES. 2023年4月20日閲覧。
  188. ^ MBSラジオ×小説家になろう ストーリービジュアルブック大賞”. MBSラジオ. 2023年4月20日閲覧。
  189. ^ ルビを振る|マニュアル”. 小説家になろう. 2019年3月19日閲覧。
  190. ^ 推奨ブラウザ|サイト案内”. 小説家になろう. 2019年3月19日閲覧。
  191. ^ 『小説家になろう』公式コンテンツ「N-Star」、本日創刊! - N-Star・2017年11月1日
  192. ^ 挿絵をつける|マニュアル”. 小説家になろう. 2019年3月19日閲覧。
  193. ^ 新番組「下野紘・巽悠衣子の小説家になろうラジオ」”. 文化放送. 2018年10月21日閲覧。
  194. ^ 下野紘・巽悠衣子の小説家になろうラジオ [@narouqr] (2019年3月27日). "番組内で発表しましたが「下野紘・巽悠衣子の小説家になろうラジオ」は次回から金曜23時にお引越し!…". X(旧Twitter)より2020年11月14日閲覧
  195. ^ 【ラジオ情報】「寺島惇太と三澤紗千香の小説家になろうnavi」放送開始のお知らせ”. 2019年5月5日閲覧。
  196. ^ 【ラジオ情報】新番組放送開始のお知らせ”. 2020年10月27日閲覧。

関連項目

外部リンク