アニソンCLUB!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アニソンCLUB!
ジャンル アニメソング音楽番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 TOKYO MX
出演者 motsuZAQ(以上『R』)
新田恵海大橋彩香(以上『i』)
奥井雅美鈴木このみBAN BAN BAN (以上『N』)
鈴木裕斗増田俊樹(以上『A』)
音声 ステレオ放送
外部リンク 公式サイト
2015年1月から3月まで
放送時間 木曜日22:00 - 22:30(30分)
放送期間 2015年1月8日 - 2015年3月26日(12回)
2015年4月から現在
放送時間 金曜日22:00 - 22:30(30分)
放送期間 2015年4月3日 - 2016年12月23日
テンプレートを表示

アニソンCLUB!』(アニソンくらぶ)は、TOKYO MX2015年1月8日から2016年12月23日まで放送していたアニメソング系の音楽番組。2015年4月からはBSフジでも放送が開始され[1]、2016年12月まで放送した。

概要[編集]

元はMAGES.が運営する「animeloLIVE!」にて、2014年6月28日から会員限定配信を開始したインターネットテレビ番組だった[2]

やがて本番組は、本格派アニソンアーティストゲスト主体の「アニソンCLUB!-R(アール)」と、女性アニソンアーティストや声優アーティストゲスト主体の「アニソンCLUB!-i(ラブ)」に分派し、2015年1月からはTOKYO MXテレビでの放送も開始された[3]。2015年4月からは放送曜日が変更となる[4]。そして2015年4月からはBSフジでも放送が開始されたことにより、日本全国でのテレビ視聴が可能になった。またBSフジでは、7月のみ「アニソンCLUB!-N」が放送された[注 1]

テレビでは放送されてなかったが、「アニソンCLUB!-A」(エース)というのもあった。

番組収録は東京都内のライブハウスなどを会場にした、公開収録(同時に一部無料開放のインターネット生配信を実施)形式であり、一般客の観覧は「animeloLIVE!」加入会員からの応募による抽選無料招待制だった[5]

テレビでの放送形態は、『R』と『i』を隔週交代の前後編となり、1時間分を2週で放送していた[注 2]

2016年春から番組終了までの『アニソンCLUB!』としての放送では、収録は公開だったものの、ゲストが多くなり、また通常のライブ同様にチケットが販売されて行われた(「animeloLIVE!」最速先行を実施)。その模様は1ヶ月以上に渡って分割して放送された。

ちなみに「animeloLIVE!」は番組終了後の2017年2月を持って運営を終了した。

司会[編集]

アニソンCLUB!-R[編集]

過去[編集]

  • 景山菜奈 (アシスタント、2015年1月8日 - 2015年4月10日)

アニソンCLUB!-i[編集]

アニソンCLUB!-N[編集]

アニソンCLUB!-A[編集]

アニソンCLUB![編集]

ゲスト[編集]

アニソンCLUB!-R[編集]

アニソンCLUB!-i[編集]

※ 2015年9月4日から9月25日は上半期総集編、同年10月2日は「アニソンCLUB!-i in大宮ソニックシティ」の直前特番、2016年1月8日、15日は「アニソンCLUB!-i in大宮ソニックシティ」の総集編を放送。

※2016年1月22日から2月12日はiとRのコラボ特番「iとRの頂上決戦(ラブとアールのちょうじょうけっせん)」を放送。

※2016年3月4日、11日は『アニソンCLUB! in ディファ有明-AnimeJapan前夜祭-直前スペシャル』(ゲスト - i☆Ris(芹澤優、澁谷梓希)、ハッカドール(山下七海、奥野香耶、高木美佑)、司会:サンキュータツオ)を放送。

※2016年4月15日、22日、29日、5月6日、13日、20日は『アニソンCLUB! in ディファ有明-AnimeJapan前夜祭』(ゲスト - i☆Ris、三森すずこ)を放送[注 9]

アニソンCLUB![編集]

スタッフ[編集]

テーマソング[編集]

アニソンCLUB!-i[編集]

ラブ+I・N・G[編集]

ラブ+I・N・G
つんへご(新田恵海大橋彩香シングル
リリース
規格 CDシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
レーベル 5pb.Records
作詞・作曲 RUCCA(作詞)
上松範康(作曲)
テンプレートを表示

ラブ+I・N・G」(ラブ アイ・エヌ・ジー)は、つんへごの楽曲。新田恵海(つんさん)と大橋彩香(へごちゃん)がMCを務める『アニソンCLUB!-i』のテーマソングである。作詞はRUCCA、作曲はElements Garden上松範康が担当した。2015年9月5日5pb.Recordsから発売された[6]

2015年8月28日から8月30日までさいたまスーパーアリーナで開催されたAnimelo Summer Live 2015 -THE GATE-で、本作品が先行発売された[7][8]。つんへごは本公演3日目に出演し、「ラブ+I・N・G」を披露した。

収録曲
DISC 1 CD
  1. ラブ+I・N・G
    歌 - つんへご(新田恵海、大橋彩香) / 作詞 - RUCCA / 作曲 - 上松範康(Elements Garden)
  2. ラブ+I・N・G(つんさん Ver.)
    歌 - つんさん(新田恵海)
    • つんさんソロバージョン。
  3. ラブ+I・N・G(へごちゃん Ver.)
    歌 - へごちゃん(大橋彩香)
    • へごちゃんソロバージョン。
  4. ラブ+I・N・G(つんさんと歌おう!)
    歌 - つんさん(新田恵海)
    • つんさんとデュエットできるカラオケバージョン。
  5. ラブ+I・N・G(へごちゃんと歌おう!)
    歌 - へごちゃん(大橋彩香)
    • へごちゃんとデュエットできるカラオケバージョン。
  6. ラブ+I・N・G(カラオケ
  7. おまけトーク
DISC 2 DVD
  1. ラブ+I・N・G(Music Clip)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ BSフジでの放送の場合は『アニソンCLUB!BSide』の題名で放送された。
  2. ^ BSフジでの放送では『R』『i』『N』を隔週交代の前後編として放送された。
  3. ^ 山本は出演する際、ドラゴンボールフリーザの格好で出てきた。
  4. ^ 華山、景山とは実子(姉妹)であり、親子共演が実現した。
  5. ^ 当初は奥井雅美が出演する予定だったが、体調不良により、変更された。
  6. ^ 新田恵海が体調不良による一時休業のため、進行役は大橋彩香のみ。
  7. ^ 2015年10月17日、大宮ソニックシティにて収録。
  8. ^ 2016年2月12日、ニッショーホールにて収録。
  9. ^ 2016年3月27日に収録。なお、新田恵海はスケジュールの都合で出演できず、冒頭のVTRコメントのみ。
  10. ^ 以前はディレクター。
  11. ^ 尾山はTOKYO MXのアニメ事業部長である。

出典[編集]

  1. ^ アニソンCLUB!にSCREEN mode、内田彩さんがゲスト出演!イベント観覧募集受付中! 声グラWeb 2015年4月12日閲覧。
  2. ^ 「animeloLIVE!」が会員限定イベント 無料ライブにライブ見放題、第0回は奥井雅美、いとうかなこ アニメ!アニメ! 2014年6月19日、2015年1月30日閲覧。
  3. ^ 「アニソンCLUB!」1月からMXで放送開始 ネット発アニソン見放題「animeloLIVE!」がテレビ進出 アメーバニュース 2014年11月12日、2015年1月30日閲覧。
  4. ^ animelo LIVE!公式ホームページ「TOKYO MX『アニソンCLUB!』放送曜日変更のお知らせ 」(2015年3月7日付)
  5. ^ motsuさん&ZAQさん、新田恵海さん&大橋彩香さんの各ペアがMCを務めるイベントをテレビ番組化! 新番組「アニソンCLUB!」が、2015年1月8日より放送開始!(その2) アニメイトTVニュース 2014年11月13日、2015年4月12日閲覧。
  6. ^ 祝 “つんへご”アニサマ出演! アニサマ会場での先行発売に続き、MAGES. online shop(キャラアニ.com内)にて、9月5日CD発売!”. 5pb.Records. 2016年5月19日閲覧。
  7. ^ 新田さん&大橋さんの「アニソンCLUB!-i」テーマ曲がCD化!”. アニメイトタイムズ (2015年7月29日). 2016年5月19日閲覧。
  8. ^ 人気番組「アニソンCLUB!-i」テーマソング♪つんへご(新田恵海&大橋彩香)が歌う ハッピーなデュエットソング「ラブ+I・N・G」CD化決定!”. リスアニ!WEB (2015年7月26日). 2016年5月19日閲覧。

外部リンク[編集]

TOKYO MX(MX1) 木曜22:00 - 22:30枠
前番組 番組名 次番組
アニソンCLUB!
(2015.1.8 - 2015.3.26)
Angel Beats!
(再放送)
TOKYO MX(MX1) 金曜22:00 - 22:30
F.C. TOKYO魂!
(MX2に移動)
アニソンCLUB!
(2015.4.3 - 2016.12.23)
Rewrite
(第1期・再放送)