恋のヌケガラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
恋のヌケガラ
美勇伝シングル
初出アルバム『スイートルームナンバー1
B面 銀杏〜秋の空と私の心〜
リリース
ジャンル J-POP
レーベル PICCOLO TOWN
作詞・作曲 湯川れい子(#1、作詞)
はたけ(#1、作曲)
つんく(#2)
プロデュース つんく♂
チャート最高順位
美勇伝 シングル 年表
恋のヌケガラ
2004年
カッチョイイゼ!JAPAN
2005年
スイートルームナンバー1 収録曲
紫陽花アイ愛物語
(4)
恋のヌケガラ
(5)
Tea Break
(6)
テンプレートを表示

恋のヌケガラ」(こいのぬけがら)は、美勇伝のデビューシングル2004年9月23日発売。

概要[編集]

モーニング娘。のメンバーだった石川梨華と、オーディションで選ばれた三好絵梨香岡田唯の3人により結成された美勇伝のデビューシングル。

「恋のヌケガラ」はつんくが提示した“和と共鳴する女の美学”をテーマに、湯川れい子が作詞、はたけが作曲したものである[1]。ライブでは石川が2番のサビ前で「いきますよ」と言うのが定番であった。

2015年にデビューしたこぶしファクトリーは、ライブやイベントで本曲をカヴァーしている[2][3]

収録トラック[編集]

CD[編集]

  1. 恋のヌケガラ
    作詞:湯川れい子 作曲:はたけ 編曲:鈴木Daichi秀行 演奏時間 3:55
  2. 銀杏〜秋の空と私の心〜
    作詞・作曲:つんく 編曲:鈴木俊介 演奏時間 4:27
  3. 恋のヌケガラ (Instrunmental)

DVD(シングルV)[編集]

  1. 恋のヌケガラ
  2. 恋のヌケガラ(Close-up Ver.)
  3. メイキング映像

販売形態[編集]

規格 発売日 リリース 品番 備考
CD 2004年9月23日 (2004-09-23) PICCOLO TOWN / UP-FRONT WORKS PKCP-5048 初回生産分はトリプルジャケット仕様
ハロプロフォトカード1枚封入
シングルV(DVD) 2004年10月6日 (2004-10-06) PKBP-5025 ハロプロフォトカード1枚封入

脚注[編集]

  1. ^ 美勇伝「恋のヌケガラ」”. つんく♂オフィシャルウェブサイト. Produce Work. 2019年12月17日閲覧。
  2. ^ ハロ!ステ #145 こぶしファクトリー「恋のヌケガラ」 - YouTube(2015年11月25日公開/該当時間 14:29〜17:15)
  3. ^ 広瀬彩海 (2017年6月11日). “くずはモール♡広瀬彩海”. こぶしファクトリーオフィシャルブログ. CyberAgent. 2019年12月17日閲覧。

外部リンク[編集]