冒険!CHEERS!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
冒険!CHEERS!!
ジャンル 教養ドキュメンタリー番組
演出 駒木純一
出演者 大束友紀
中尾明慶
悠城早矢
川口翔平
森下翔梧
粕谷由弥
斉藤翔
石井正則
杉浦太陽
細田よしひこ
伊藤鉄哉 ほか
製作
プロデューサー 山口香代上田織喜
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2003年10月4日 - 2005年3月26日
放送時間 土曜日18:30 - 19:00
放送分 30分
公式サイト

特記事項:
ナレーションは、安元洋貴
テンプレートを表示

冒険!CHEERS!!』(ぼうけん!チアーズ!!)は、日本テレビ系列で2003年10月4日から2005年3月26日まで放送されたアウトドアを中心とした体験番組。小学生から中学生、大人の若手タレントが野外で様々ないろいろな体験をする。

沖縄県を含む全国31局(モグモグGOMBOがネットされなかった地域でも数日遅れで放送されるように)とBS日テレで放送されていた。

提供スポンサーは、ジャスコマックスバリュなど、スーパーマーケットショッピングモールを経営するAEONの一社提供である。提供アナウンスは、「ジャスコをはじめとするAEONは、『冒険!CHEERS!!』を応援します」。

主な企画[編集]

出演者[編集]

(1 - 2週間だけ一般公募で選ばれた杉浦加奈(芸能界デビュー前)が出ていた。)

ナレーション[編集]

スタッフ[編集]

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・時間 放送日の遅れ
関東広域圏 日本テレビ(NTV)
(制作局)
日本テレビ系列 土曜 18:30 - 19:00 同時ネット
北海道 札幌テレビ(STV)
青森県 青森放送(RAB)
岩手県 テレビ岩手(TVI)
宮城県 ミヤギテレビ(MMT)
山形県 山形放送(YBC)
福島県 福島中央テレビ(FCT)
長野県 テレビ信州(TSB)
新潟県 テレビ新潟(TeNY)
静岡県 静岡第一テレビ(SDT)
富山県 北日本放送(KNB)
石川県 テレビ金沢(KTK)
福井県 福井放送(FBC) 日本テレビ系列/テレビ朝日系列
中京広域圏 中京テレビ(CTV) 日本テレビ系列
近畿広域圏 読売テレビ(ytv)[1]
鳥取県島根県 日本海テレビ(NKT)
広島県 広島テレビ(HTV)[2]
山口県 山口放送(KRY)
徳島県 四国放送(JRT)
香川県・岡山県 西日本放送(RNC)
愛媛県 南海放送(RNB)
高知県 高知放送(RKC)
福岡県 福岡放送(FBS)
長崎県 長崎国際テレビ(NIB)
熊本県 くまもと県民テレビ(KKT)
鹿児島県 鹿児島読売テレビ(KYT)
秋田県 秋田放送(ABS)[3] 日曜日 15:55 - 16:25
山梨県 山梨放送(YBS)[4] 日曜日 10:55 - 11:25
大分県 テレビ大分(TOS) 日本テレビ系列/フジテレビ系列 水曜日 15:30 - 16:00
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列/日本テレビ系列/TBS系列 月曜日 17:24 - 17:54
沖縄県 沖縄テレビ(OTV) フジテレビ系列 月曜日 15:30 - 16:00
日本全域 BS日テレ BS放送 日曜日 19:00 - 19:30 8日遅れ

放送休止[編集]

脚注[編集]

  1. ^ プロ野球ナイター中継阪神×巨人の場合、18:30から全国ネットより30分早くローカル編成で組む場合があった。その場合は、日曜13:30 - 14:00の枠で振替放送。
  2. ^ 広島×巨人戦を放送する場合、18:30から全国ネットより30分早くローカル編成で組む場合があった。その場合は、日曜13:30 - 14:00の枠で振替放送。
  3. ^ スポーツ中継による時間の変動がたまにあった。TBS世界遺産』(SONY提供、日曜23:30 - 24:00)を遅れネットしていたため。
  4. ^ 本来の冒険!CHEERS!!枠で山日YBSワイドニュース(ローカルニュース)を放送していたため。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


日本テレビ 土曜18時台後半
【当番組よりイオングループ単独提供枠】
前番組 番組名 次番組
冒険!CHEERS!!