ウイステ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
野田阪神ウイステ
WISTE
WISTE.JPG
地図
店舗概要
所在地 553-0001
大阪市福島区海老江一丁目1番23号
開業日 1992年4月26日
正式名称 野田阪神ビル[1]
施設所有者 阪神電気鉄道株式会社
施設管理者 阪神電気鉄道株式会社
店舗数 ÆON STYLEと46の専門店
最寄駅 阪神本線 野田駅
Osaka Metro千日前線 野田阪神駅
JR西日本JR東西線 海老江駅
外部リンク 公式サイト
HANSHIN
テンプレートを表示

ウイステ(WISTE)は、大阪府大阪市福島区海老江一丁目の阪神野田駅前にある、阪神電気鉄道が運営するショッピングセンター核テナントはイオンスタイル野田阪神(旧:ジャスコ野田阪神店 → イオン野田阪神店 → イオンスタイル野田阪神)。

施設概要[編集]

この地はもともと、阪神電鉄の併用軌道線国道線北大阪線)の操車場であった。併用軌道線廃止後は阪神電鉄バスの車庫であったが[注 1]、阪神電鉄が自ら跡地を再開発する形で、1992年4月26日にウイステがオープンした。なお、同跡地敷地内、ウイステに隣接する形で阪神グループの本社社屋も建設され、1992年5月18日付で梅田にあった旧本社ビルから移転している。

2020年3月28日には至近距離にイオンスタイル海老江[注 2] が開業したが、当店も引き続き営業する。

同年10月29日に全フロアのリニューアルが行われ、核店舗が「イオンスタイル野田阪神」へ屋号変更された[3]

由来[編集]

ウイステとは、植物の「フジ」(Wisteria)のことである。15世紀ごろの当地周辺は「野田藤(ノダフジ)」と呼ばれるフジが美しく咲き乱れ、日本中に花の名所として知られていた(現在、福島区の花はフジである)。このことから、新たに開業したショッピングセンターの愛称に、当地ゆかりの植物であるフジにちなんだ名が付けられた。

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ バスの車庫(阪神バス大阪営業所)は縮小して、2021年現在も阪神野田駅の高架下・脇にて存続。
  2. ^ 同年8月7日にショッピングセンターの名称を「イオンそよら海老江」と命名[2]

出典[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度41分43.5秒 東経135度28分33秒 / 北緯34.695417度 東経135.47583度 / 34.695417; 135.47583