アビリティーズジャスコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アビリティーズジャスコ株式会社
Abilities JUSCO Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 スクラム
本社所在地 日本の旗 日本
980-0021
宮城県仙台市青葉区中央3-3-3
三丸ビル7階
設立 1980年12月18日
業種 小売業
法人番号 3370001012401
事業内容 就労移行支援、CDDVD書籍雑誌の販売
代表者 代表取締役社長 池田 晃
資本金 6,000万円
売上高 12億円
従業員数 82名 内訳:社員33名(内:障がい者15名)、パートタイマー・アルバイト49名(内:障がい者3名)
支店舗数 9店舗
決算期 2月20日
主要株主 イオン 65.78%
アビリティーズ・ケアネット 34.22%
関係する人物 岡田卓也
外部リンク https://www.ajscrum.co.jp/
テンプレートを表示

アビリティーズジャスコ株式会社は、就労移行支援やCDDVD書籍などを販売する「スクラム」を運営するイオンの障がい者雇用特例子会社。本社を宮城県仙台市青葉区に置く。

概要[編集]

1980年12月、重度障がい者のための新しい職場をつくる目的で、日本アビリティーズ(現在のアビリティーズ・ケアネット)とジャスコ(現在のイオン)の共同出資により設立した企業。ジャスコでは障がい者ができる小売業としてレコード書籍販売が選ばれた。店舗名の「スクラム」は、健常者と障がい者、社会が互いにスクラムを組んで協力すると言う意味から名付けられた。

1983年4月、宮城県泉市(現在の仙台市泉区)松森に「スクラムブックセンター泉」(後の「スクラム仙台泉店」)を開店。現在、宮城県・秋田県福島県に店舗を展開している。かつては北海道青森県岩手県山形県兵庫県にも店舗があったが、現在は撤退している。

また、小売業としての長年の経験を活かし、障がい者を対象とした就労移行支援サービスも行っており、就労訓練から就労後のアフターケア(サポート)まで実施している。

なお、グループ名が「イオングループ」になった後も社名に"ジャスコ"を冠したグループ企業が当社以外にも数社存在していたが、フードサプライジャスコはイオンフードサプライに、九州ジャスコはグループ会社数社を統合しイオン九州に、琉球ジャスコ(沖縄県内のイオンマックスバリュ等を運営)はイオン琉球に商号変更したため、社名に"ジャスコ"を冠したイオングループの企業は当社のみとなった。

沿革[編集]

店舗/事業所[編集]

2016年10月現在、宮城県に2店舗、秋田県と福島県に各1店舗の計4店舗を展開している。単独のロードサイト店舗である大河原店を除き、イオンのショッピングセンター内にテナントとして入居する。また、全店舗が事業所を兼ねている。さらに、宮城県に1ヶ所、千葉県に2ヶ所の計3ヶ所に事業所も設置されている。

店舗及び事業所の詳細は公式サイト内センター一覧を参照のこと。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]