イオンフードサプライ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イオンフードサプライ株式会社
AEON Food Supply LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
273-0014
千葉県船橋市高瀬町24番12号
設立 1981年10月29日(ジャスコミートセンターの設立は1970年7月)
法人番号 1040001018202
事業内容 畜産・水産・デリカ商品の製造加工ならびに農産・加工・デイリー商品等を含めた配送
代表者 佐々木勉(代表取締役社長)
資本金 2億6,000万円(2008年2月期)
売上高 947億9,600万円(2008年2月期)
従業員数 1,091名(2008年8月現在)
決算期 2月20日
主要株主 イオン 100%
外部リンク www.aeon-fs.com
テンプレートを表示

イオンフードサプライ株式会社は、千葉県船橋市に本社を置くイオングループの企業。

主にイオングループのスーパーマーケット向けに、畜産・水産およびデリカ製品の加工ならびに配送を行う。

旧ジャスコミートセンターとフードサプライジャスコ(旧)とフードサプライジャスコ中部のグループ3社の合併し、現在の規模であるフードサプライジャスコとなった。

3社合併後、20年以上商号変更することなく事業を行ってきたが、イオングループにおける機能会社としてより明確な位置づけをするべく、2010年8月21日に商号を現在のものに変更した。

沿革[編集]

  • 1970年(昭和45年)7月 - ジャスコミートセンターが設立。
  • 1981年(昭和56年)10月 - フードサプライジャスコ(旧)が設立。
  • 1982年(昭和57年)11月 - フードサプライジャスコ中部が設立。
  • 1986年(昭和61年)12月 - ジャスコミートセンター、フードサプライジャスコ(旧)、フードサプライジャスコ中部の3社が合併。
  • 2010年(平成22年)8月 - 商号をイオンフードサプライに変更[1]

主な事業所[編集]

2015年現在、本州(東北(宮城県)・関東・東海・関西地区)及び四国のみに事業展開しており、北海道・本州(青森県・東北西部・甲信越・北陸・中国・山陰地方)九州・沖縄県には事業拠点は存在しない。

主な取引先[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 株式会社フードサプライジャスコの商号変更につきまして - フードサプライジャスコ・イオン株式会社 プレスリリース 2010年8月20日