イオンベーカリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イオンベーカリー株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
261-0033
千葉県千葉市美浜区高洲3丁目21-1[1]
設立 1998年9月8日
(株式会社マイカルカンテボーレ)[1]
業種 食料品
法人番号 3040001042299 ウィキデータを編集
事業内容 インストアベーカリー飲食店の経営[1]
代表者 代表取締役社長 長谷川康之[1]
資本金 1億円[1]
純利益 ▲3億8362万4000円
(2022年02月28日時点)[2]
総資産 9億4263万9000円
(2022年02月28日時点)[2]
従業員数 1445人
外部リンク https://www.aeon-bakery.co.jp/
テンプレートを表示

イオンベーカリー株式会社は、千葉県千葉市美浜区に本社を置くイオングループ製パン会社。イオンマイカル買収により、2011年3月1日に株式会社マイカルカンテボーレ(店舗ブランド「カンテボーレ」)とイオンベーカリーシステム株式会社(店舗ブランド「パン工場」)が合併して発足した(存続会社はマイカルカンテボーレ)[1]

全国のイオングループの商業施設でインストアベーカリーを出店し、実店舗・イオンネットスーパーで焼きたてパンを販売する。また「カンテボーレ通販店」として、楽天市場冷凍パン(菓子パン惣菜パン食パンフランスパンロールパンなど)を通信販売している[3]

沿革[編集]

店舗ブランド[編集]

2021年現在、大半の店舗が「カンテボーレ」ブランドで出店している。各店舗の詳細は、公式サイト「店舗一覧」を参照。

カンテボーレ(CANTEVOLE)[編集]

旧マイカル系列のマイカルカンテボーレの流れを汲む店舗。ブランド名はイタリア語のIncantevole(うっとりするような……)に由来する造語

マイカルの店舗(サティなど)に出店していた。ベーカリーカフェとして、店内で製造した焼きたてパンを食べられるイートインスペースを併設した店舗もある。

イオンベーカリー発足後に小規模店舗「ピコラカンテボーレ」の展開も開始したが[1]、2021年時点では全店舗が「カンテボーレ」ブランドとなっている。

パン工場[編集]

イオンがマイカルを買収する前から、イオンベーカリーシステムが展開してきた店舗。

穂の音(ほのね)[編集]

2021年8月現在、錦糸町オリナス店(オリナスコア地下1階)のみ出店。

カフェレストラン[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]