やまや

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社 やまや
Yamaya Corporation
YaMaYa JR Ibaraki-Ekimae.JPG
JR茨木駅前店(大阪府茨木市
種類 株式会社
市場情報
東証1部 9994
本社所在地 日本の旗 日本
983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡3-4-1
アゼリアヒルズ19F
設立 1970年11月26日
業種 小売業
法人番号 5370001014536
事業内容 酒類・食品類の輸入及び小売・卸売
通信販売
代表者 代表取締役会長 山内英房
代表取締役社長 山内英靖
資本金 32億47百万円
(2016年3月31日現在)
発行済株式総数 1千84万7千株
(2016年3月31日現在)  
売上高 単体:901億50百万円
連結:1,693億71百万円
(2016年3月期)
純利益 単体:18億92百万円
連結:23億62百万円
(2016年3月期)
純資産 単体:237億8百万円
連結:288億47百万円
(2016年3月31日現在)
総資産 単体:447億86百万円
連結:698億24百万円
(2016年3月31日現在)
従業員数 単体:759名
連結:2,184名
(2016年3月31日現在)
決算期 3月末
会計監査人 有限責任監査法人トーマツ
主要株主 山内コンサルタント 22.82%
山内英靖 20.00%
イオン 19.10%
山内浩晶 2.99%
日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 2.57%
七十七銀行(常任代理人資産管理サービス信託銀行) 2.02%
山内英房 1.82%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 1.30%
STATE STREET BANK AND TRUST COMPANY 505019(常任代理人 香港上海銀行東京支店) 0.81%
山内一枝 0.79%
(2016年3月31日現在)
主要子会社 やまや関西株式会社
やまや北陸株式会社
やまや商流株式会社
大和蔵酒造株式会社
チムニー株式会社
外部リンク www.yamaya.jp
テンプレートを表示

株式会社やまやYamaya Corporation)は、酒類食品飲料などを発売する小売店チェーンの一つ。イオングループの一員(持分法適用関連会社)だが、同グループの出資比率は低い。酒類販売店チェーンとしては最大手である。東証第一部に上場している。

企業スローガンは「フレッシュなお酒を世界から」。キャッチコピーは「ワールドリカーシステム・やまや」。

概要[編集]

主力商品である酒類(日本酒焼酎ビール類、ワインリキュールスピリッツ)のほか、ソフトドリンク冷凍食品麺類菓子調味料等の輸入食品、酒器等の雑貨類を販売している。

90年代以降、郊外出店を中心に店舗網を着実に増やし、発祥地である宮城県、『酒の楽市』および『スピード』を買収した大阪府で豊富な店舗網を有する。さらに2013年11月7日には、東証2部上場の居酒屋大手チムニーTOBにより買収すると発表。同社を通じて業務用の販売を増やすとしている[1][2]

イオンとの共同出資会社「コルドンヴェール」が輸入やPB開発を手がけており、一部はイオン店舗でも販売されている。

電子マネーは2017年5月1日現在WAONQUICPay楽天Edy、交通系電子マネー(SuicaPASMOICOCASUGOCATOICAmanacanimocaはやかけんKitaca)が全店で使用可能となっている。 (本社のある仙台エリアのJR線で利用可能なICカード乗車券のうちPiTaPaicscaは利用不可。) 現状iDには対応していない。

ホームページ(やまや宅配)やdショッピング、楽天市場にてオンライン注文が可能。

沿革[編集]

  • 1952年 - 現会長山内英房の母山内寧子が宮城県塩竈市新浜町に「やまや商店」を創業。
  • 1970年11月26日 - 「株式会社やまや」設立。
  • 1982年 - 酒類のディスカウント販売を開始。
  • 1985年 - 洋酒の輸入販売を開始。
  • 1991年5月26日 - 中井酒販との共同出資により北陸やまや株式会社を設立。
  • 1994年
  • 1995年2月22日 - ジャスコとの共同出資により株式会社やまやジャスコを設立。
  • 1996年 - ジャスコグループの宮城ウエルマート(株)から「ウエルマート」を10店舗譲受。順次「やまや」に業態転換。
  • 1997年 - 店舗を東海地区、奈良地区に相ついで集中出店。同時に、ワインに特化した専門店の開設。
  • 1998年7月27日 - ジャスコとの共同出資により株式会社ワイジェーを設立。
  • 1999年2月 - 株式会社やまやジャスコおよび株式会社ワイジェーを完全子会社化。
  • 2000年 - 100店舗達成。
  • 2001年 - 関東地方に進出。茨城県に集中出店。
  • 2002年
    • 3月1日 - 株式会社ワイジェーを吸収合併。
    • 3月 - 東京証券取引所市場第2部に株式を上場。
  • 2003年8月1日 - 株式会社名柄本店と北陸やまや株式会社を合併。広島県に進出。
  • 2004年3月 - 東京証券取引所市場第1部に指定。
  • 2005年7月 - 本社機能の一部を創業地の塩竈市から仙台駅東口に移転。
  • 2006年
    • 6月 - 本社を仙台市宮城野区に移転。
    • 7月 - イオンとの共同出資によりコルドンヴェール株式会社を設立。
  • 2008年7月24日 - 近畿地方で『酒の楽市』を運営していた株式会社前田(本社・大阪府池田市。2008年2月に経営破綻し、民事再生法の適用を申請)の事業を継承し、やまやが100%出資の子会社『楽市株式会社』(本社・大阪府箕面市)を設立。同年10月1日に吸収分割が実施された。
  • 2010年1月1日 - 楽市株式会社が同じやまやグループのスピード株式会社を吸収合併、商号を「やまや関西株式会社」へ変更。
  • 2012年
    • 10月1日 - 富山市で『酒のだいじん』を3店舗運営していた大仁酒造株式会社(2012年7月に経営破綻し、民事再生法の適用を申請)の事業を継承した[3]
      • 福岡県および山口県で『びっくり酒店』を12店舗運営していた明治屋産業の酒類販売事業を継承した[4]
  • 2013年
    • 3月 - 通販サイト「やまや宅配」をリニューアルオープン。
      全国各拠点のやまや業務店が行っている酒類配達と、ギフト品の販売を主に行っていた既存通販サイトが統合され大型通販宅配サイトとしてリニューアルオープンした。
    • 12月 - 居酒屋「はなの舞」などを展開するチムニー株式会社を買収、子会社化。
  • 2014年3月 - ショッピングモール楽天市場に「やまや宅配楽天市場店」オープン。
  • 2015年3月 - NTTドコモが運営するdショッピングに酒類販売カテゴリをオープン。
  • 2016年3月 - 世界のワイン専門通販サイト やまやワインセレクションをオープン。
  • 2016年5月 - WAON取扱開始
  • 2016年11月 - dポイント取扱開始

店舗展開[編集]

提供番組[編集]

スポーツチームへのスポンサード[編集]

以下のスポーツクラブとユニフォームスポンサー契約を締結、ロゴマークが掲げられている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “やまや、チムニー買収を発表 業務用の販売強化”. 日本経済新聞. (2013年11月7日). http://www.nikkei.com/markets/kigyo/ma.aspx?g=DGXNASDD070M9_07112013TJ1000 2013年11月9日閲覧。 
  2. ^ チムニー株式会社株式(証券コード 3178)に対する公開買付けの開始に関するお知らせ (PDF)”. 株式会社やまや (平成25年11月7日). 2013年11月9日閲覧。
  3. ^ “民事再生手続きの大仁酒造譲り受け 酒のやまや”. 北国新聞. (2012年9月13日). http://www.hokkoku.co.jp/subpage/K20120913304.htm 2013年11月9日閲覧。 
  4. ^ “やまや、酒販12店を取得 福岡中心に店舗網拡大”. 日本経済新聞. (2012年8月9日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASFB0905H_Z00C12A8L01000/ 2013年11月9日閲覧。 

外部リンク[編集]