能代ショッピングセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
能代ショッピングセンター
NOSHIRO SHOPPING CENTER
Noshiro Shopping Center.jpg
能代ショッピングセンター(2016年8月24日)
店舗概要
所在地 016-0825
秋田県能代市柳町11番1号
座標 北緯40度12分32.6秒東経140度1分28.7秒座標: 北緯40度12分32.6秒 東経140度1分28.7秒
開業日 1990年12月18日
正式名称 能代ショッピングセンター
施設所有者 イオンリテール株式会社
株式会社北都銀行
施設管理者 イオン東北株式会社
株式会社北都銀行
商業施設面積 11,531 m²
中核店舗 イオン能代店
店舗数 イオンと14の専門店
営業時間 1F・2F/8:00-21:00
3F/9:00-21:00
※一部専門店では営業時間が異なる。
駐車台数 754(立体駐車場部分の総計)台
前身 山本組合総合病院
羽後銀行能代支店
柳町商店街の一部
最寄駅 能代駅
外部リンク イオン能代店
ÆON RETAIL
テンプレートを表示

能代ショッピングセンター(のしろショッピングセンター)は、秋田県能代市柳町にあるショッピングセンター能代中央都市開発が開発し、区分所有に基づきイオン東北北都銀行がそれぞれ管理・運営をしている。

概要[編集]

北都銀行能代支店

1981年に秋木事業がイトーヨーカドーを核店舗とする「秋木能代ショッピングセンター」の建設を発表(しかし、結局同SCは開業に至らず)。計画が着々と進む中、それに危機感を抱いた柳町商店街などの商業者が、1986年ジャスコの誘致を計画。これにジャスコも応じて出店を発表。出店場所として、「羽後銀行能代支店」(現在の北都銀行能代支店)などがあった柳町商店街の一角と、能代市落合に移転した山本組合総合病院跡地が選ばれた。

1986年11月に能代市柳町商店街振興組合とジャスコの共同出資により、事業主体となる能代中央都市開発を設立し、ショッピングセンターを建設。建物は能代中央都市開発と羽後銀行が区分所有し、能代中央都市開発はジャスコと賃貸契約を結び「ジャスコ能代店」を、羽後銀行は「羽後銀行能代支店」をそれぞれ開設し、1990年12月に「能代ショッピングセンター」はオープンした。

3階にイオンリテール直営の「イオンファミリーシアター能代」(旧:ジャスコファミリーシアター能代)があり、現在能代市では唯一の映画館である。1館99席と小規模であるが、東宝作品を中心に上映している。また、ジャスコメンテナンス(現在のイオンディライト)が秋田県で初めて設備管理を受注した商業施設でもある。

事業主体だった能代中央都市開発は、2006年11月にイオンの経営合理化により資産をイオンに譲渡し、会社は解散。さらには、2008年8月のイオンの純粋持株会社への移行に伴い、資産はイオンリテールに移管された。

羽後銀行は、1993年4月に秋田あけぼの銀行と合併し、北都銀行が発足。これにより、「羽後銀行能代支店」は「北都銀行能代支店」に改称した。

沿革[編集]

ジャスコ時代のショッピングセンター外観
  • 1986年(昭和61年)10月29日 - 「能代中央都市開発」設立[1]
  • 1990年(平成2年)12月18日 - 「能代ショッピングセンター」オープン[2]
  • 1993年(平成5年)4月1日 - 会社合併に伴い、「羽後銀行能代支店」から「北都銀行能代支店」に改称。
  • 2006年(平成18年)11月21日 - 能代中央都市開発の資産をイオンに譲渡。
  • 2011年(平成23年)3月1日 - 「ジャスコ能代店」を「イオン能代店」に改称。
  • 2013年(平成25年)5月18日 - イオンファミリーシアター能代がフィルム上映からデジタル上映へと移行[3]
  • 2020年(令和2年)3月1日 - 店舗の管理・運営および食品売場をイオン東北に移管。

フロア[編集]

イオン能代店[編集]

  • 3階:レストランとレジャーのフロア
  • 2階:ファッションのフロア
  • 1階:食品と暮らしのフロア

専門店[編集]


北都銀行[編集]

  • 2階 - 北都銀行能代支店 業務スペース、能代ローンステーション
  • 1階 - 北都銀行能代支店 店舗、ATM2台

新店構想[編集]

イオンモールは能代市鰄渕の秋田自動車道能代東IC国道7号に面した田んぼに「イオン新能代ショッピングセンター(仮称)」の進出計画を立てている。当初計画では同SCは、開発面積約95,000m2、店舗面積約35,000m2、専門店は約100店ならびに駐車場は2500台分設置するとしていた[4]

進出予定地は能代市によって農業振興地域に指定されているため、2005年にイオンは市に指定解除を申請した。だが当時の豊澤有兄市長は「中心市街地の活性化につながらない」として申請を却下した。しかし、2006年4月に市が隣接する山本郡二ツ井町と新設合併したことで実施された市長選で豊澤を破り初当選した斉藤滋宣は、「消費者の期待感」があるとして、話し合いに応じるスタンスを表明した。これを踏まえイオンは2006年11月に2度目の解除申請を提出。2007年明けには、斉藤市長が商工会議所や市民団体、地元住民などと話し合いの場を持った。だが、地元商業関係者は進出に不安の声を上げていたほか、当時の能代商工会議所会頭は進出に反対していた[4]

このイオン進出を巡っては、賛成、反対の両派が入り乱れ、市を二分する騒動に発展した。2008年1月22日には、進出に反対する「能代まちづくり会議」が出店の賛否を問う住民投票条例制定を求め、直接請求に必要な有権者を大幅に上回る4226人分の有効署名と条例案を市に提出した。これを受け、市は条例案を提出する市議会臨時会を招集。同年2月6日に条例案は臨時会に提出され、負託された条例審査特別委員会では5時間半に及ぶ激論の末、反対6、賛成5で住民投票条例案を否決した[5]。翌日開催の市議会臨時会では同特別委員会から付託された議案を否決したと報告があり、このあと討論を経て、住民投票条例案を、賛成11、反対16の反対多数で否決した。これによって市は中断していた農振解除手続きを再開。秋田県と本協議に入り、県が同年2月20日付で同意したことから翌21日に市が公告し、農振解除は決定した[6]

指定解除によって、イオンは出店実現に向けて手続きを始め、2013年度にイオン新能代SC(仮称)を開業させたいとしていた。しかし、東日本大震災の発生を受け、その後、開業を2015年に延期した。さらに2014年末には、イオンから資材費高騰や用地確保が難しくなったため、開業を2017年度以降に先延ばしたいとの申し出が市にあった。この事態によって地元経済界では「撤退するのでは」との憶測も囁かれた[7]

2017年8月21日、市は市議会全員協議会でイオンから示されたイオン新能代SC(仮称)ついて、店舗面積は22,800m2、建物は平屋建てに変更となり、当初計画にはなかったホームセンターを併設するなどの計画の概要を説明した[8][9]。続いて同年8月28日付で、イオンは市にイオン新能代SC(仮称)の開発行為許可申請を提出した。これを受け、斉藤市長は「正直言って10年かかるとは思っていなかった。ようやくここまで来た」と述べた[10]

2021年春にも開業へ[編集]

イオンモールは、元々、水田で軟弱地盤だったイオン新能代SC建設地に盛り土を行い、地盤沈下が収まるのを待っていたが、収束しつつあるため、造成工事を2020年春から本格化させ、2021年春の開業を目指していることを明らかにした[11]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 「大型店誘致へ新会社 本格的運動に乗り出す 29日に設立総会開く」『秋田魁新報』1986年10月22日付朝刊
  2. ^ 「18日に待望のオープン 能代ショッピングセンター 各テナントジャスコ年商38億円目指す」『秋田魁新報』1990年12月16日付朝刊
  3. ^ 設立10周年にあたって、メッセージをいただきました。”. シネマシャンテweb. 2013年6月30日閲覧。
  4. ^ a b 「イオン進出、揺れる能代 地域指定解除へ市軟化 今月中に結論」『朝日新聞』秋田版 2007年2月1日
  5. ^ 「イオン能代進出 住民投票条例案 特別委で激論、否決」『毎日新聞』秋田版 2008年2月7日
  6. ^ 「イオン能代進出 市が農振解除 県の同意受け公告」『毎日新聞』秋田版 2008年2月22日
  7. ^ 「イオン 新能代SC 開店再延期 17年度以降に 市経済界撤退懸念」『毎日新聞』秋田版 2014年12月10日
  8. ^ 「イオン新能代 店舗面積縮小 計画概要提示 市長容認意向」『読売新聞』秋田版 2017年8月23日
  9. ^ (仮称)イオン新能代ショッピングセンター計画(案)”. イオン (2017年8月). 2017年11月4日閲覧。
  10. ^ 「イオンが能代市に開発行為許可申請 出店計画から10年」『読売新聞』秋田版 2017年8月30日
  11. ^ “イオン新能代SC、21年にも開業 造成、来春から本格化”. 秋田魁新報. (2019年11月21日). https://www.sakigake.jp/news/article.jsp?kc=20191121AK0008&pak=1&pnw=0&ptxt=%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%96%B0%E8%83%BD%E4%BB%A3%EF%BC%B3%EF%BC%A3%E3%80%81%EF%BC%92%EF%BC%91%E5%B9%B4%E3%81%AB%E3%82%82%E9%96%8B%E6%A5%AD+%E9%80%A0%E6%88%90%E3%80%81%E6%9D%A5%E6%98%A5%E3%81%8B%E3%82%89%E6%9C%AC%E6%A0%BC%E5%8C%96&psel=&py1=&pm1=&pd1=&py2=&pm2=&pd2= 2019年12月20日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]