今村司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

今村 司(いまむら つかさ、1960年[1] - )は、日本テレビ放送網執行役員事業局長。以前は、スポーツ局チーフプロデューサー[1]、制作局ドラマセンター長[1]、スポーツ局次長兼スポーツ事業推進部長[1]、スポーツ局長代理兼スポーツ事業推進部長兼制作統括を務めていた。「DASH村」の企画者として知られる[1][2]

人物[編集]

  • 神奈川県横須賀市出身[1]東京大学文学部美学芸術学科を卒業後、1985年、日本テレビに入社[1]。様々なスポーツ中継のディレクターや編成、情報番組プロデューサーなどを歴任した。
  • 2004年6月付で営業局営業副部長、2006年8月よりスポーツ・情報局チーフプロデューサー。2007年スポーツ局に改称。2009年1月、編成局編成戦略センター編成部長兼映画編成部長。同年12月、映画編成部廃止のため編成戦略センター編成部長。2010年7月、編成部が編成戦略部と編成企画部に分離し、編成戦略センター編成企画部長。(翌年には再度編成部に統合された。)
  • 編成企画部長時代は、前田伸一郎副部長とともに畑違いのアニメ総括も担当した。
  • 2011年7月、制作局ドラマセンター長。2012年6月、スポーツ局次長兼CP兼スポーツ事業推進部長、スポーツ局長代理兼制作統括を経て、2015年1月1日付でNPBエンタープライズ社長に就任し、2017年4月30日まで勤めた。2017年5月1日から日テレに帰還し事業局長代理。同年6月1日付で中山良夫から引き継ぐ形で事業局長。2018年6月1日付で執行役員に昇進[3]。現職。

手がけた番組[編集]

脚注[編集]