ぶっこみジャパニーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ぶっこみジャパニーズ
ジャンル バラエティ番組
放送期間 2013年10月9日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 多田隆人(IVSテレビ制作)
プロデューサー 野澤尚弘(IVSテレビ制作)
須山由佳子(IVSテレビ制作)
出演者 おぎやはぎ小木博明矢作兼
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
テンプレートを表示

ぶっこみジャパニーズ』は、TBS系列で2013年10月9日から不定期に放送されているバラエティ番組

概要[編集]

世界で人気の日本文化に便乗した海外の「ニセジャパン」な店舗に日本のカリスマ(寿司職人、武道の達人など)が潜入調査を実施し、正しい日本文化を伝授する[1]

概ねの番組の流れは、以下のとおり(多少の例外あり)。

  1. ターゲットとなった「ニセジャパン」な店舗や人(以下、「ターゲット」とする)をスタッフが探し出し、「日本のダメ人間を修行させて、更生させる」というウソ企画を持ち掛ける。
  2. ダメ人間役として、ダメ人間っぽい雰囲気の格好をした達人がターゲットに潜入する。回によっては、「日本の売れないお笑いタレントが修行」という名目で、著名なお笑いタレント風の格好をして潜入することもある[2]
  3. 修行を通じて、達人がターゲットの悪しき実態を把握する。修行の間は、達人であるとバレないよう、わざと下手に料理したり、下手な絵や武道を披露するなどする。
  4. 2,3日の修行でターゲットの実態が分かったところで、「止む無く日本に帰国」とウソの理由でターゲットから離れる。その数日後に、ターゲットまたはその近辺のイベント会場などで、達人がその技を披露するショーが開催される告知が既にされているので、達人はその準備(料理の仕込みや稽古)に入る。
  5. ショー当日。達人は、青地で額に「JAPAN」と書かれた目出し帽をした状態で[3]、ショーで日本の本物の技を披露する。
  6. ショー終了後、ショーのMCのカウントダウンにより、達人が目出し帽を脱ぎ、ターゲットの前で正体を明かす。明かした後、達人側は騙していたことになるため、ターゲットにそれに対する謝罪(「騙して申し訳ありませんでした」など)をする。
  7. ターゲットに今回の趣旨が分かったところで、ターゲットに対し、達人が正しい日本の技術を指導する。

批判[編集]

第5回では、番組に登場したスコットランドラーメン店が番組側の依頼に応じてあえて変わったラーメンを出し協力したことを公表したことにより、こうした番組の演出方法に対して批判が殺到した[4]

第9回では、番組に登場したレディビアードを「アニメの世界観を一切無視したとんでもないアニソン歌手」と紹介したことに対し、所属事務所は「番組制作担当者から提出された企画概要とまったく違う文脈で編集・オンエアされていた」と抗議、本人も「すごく悲しい」とツイートした[5]

出演者[編集]

過去の出演者[編集]

スタッフ[編集]

第7回(2016年12月27日放送分)
  • 構成:村松浩介、政宗史子、あないかずひさ
  • ナレーター:大塚芳忠 / 服部潤野坂尚也村上裕哉前田弘喜拝真之介亜城めぐ川﨑芽衣子押山沙織
  • TP:深谷高史
  • SW:宮崎健司
  • CAM:秋山勇人
  • VE:山下義子
  • MIX:松本良道
  • LD:中田学
  • ロケCAM:岩澤治、渡部孝二
  • 美術:高松浩則、小美野淳一
  • 美術デザイン:谷佳奈恵
  • 美術協力:アックス
  • 編集:森田智之、青沼卓歩
  • MA:細川健太郎
  • 音響効果:赤座聡子(SPOT
  • TK:塚越倫子
  • イラスト:山里將樹
  • リサーチ:志田顕悟(スコープ)
  • 技術協力:ニユーテレスティ・エル・シースタジオヴェルト、Sala、ポジティヴワンGPA
  • 撮影協力:ジャパンアフリカ、Mars Network, Inc.、DUO Creative
  • 宣伝:岩下茉莉子(TBS)
  • 編成:岸田大輔(TBS)
  • AP:石川好子(IVSテレビ制作)
  • AD:石鉢智也
  • ディレクター:大槻圭介、篠原輝成、瀬野瑛
  • 演出:多田隆人(IVSテレビ制作、第2回-)
  • プロデューサー:野澤尚弘・須山由佳子(共にIVSテレビ制作、須山→第4回-)
  • 製作:IVSテレビ制作、TBS

過去のスタッフ[編集]

  • プロデューサー:成瀬広靖(IVSテレビ制作、第1回-第3回)

放送リスト[編集]

回数 放送日 放送時間(JST ゲスト VTR出演
カリスマ 分野 訪問地
1 2013年10月9日
水曜日
23:58 - 00:58 知念沙也樺 平野寿将 日本料理 メキシコ
2 2014年3月18日
火曜日
21:00 - 22:48 あき竹城岡田圭右
筧美和子山田五郎
阿部智之
(すし善銀座店)
寿司 ロサンゼルス(アメリカ)
古谷一郎
(なんつッ亭)
ラーメン プーリア(イタリア)
3 2014年12月24日
(水曜日)
21:00 - 22:54 市川猿之助篠原信一
潮田玲子渡部陽一
風戸正義
(千葉 さかえ寿司)
寿司 フェニックス(アメリカ)
北島三郎
大江裕[6]
演歌 エチオピア
4 2015年6月23日
(火曜日)
21:00 - 22:48 市川春猿古閑美保
浅田舞、渡部陽一
松田春喜
(三重 東京大寿司)
寿司 リスボンポルトガル
維新力浩司 相撲 ロサンゼルス(アメリカ)
5 2015年12月29日
(火曜日)
18:30 - 22:00 市川猿之助、松木安太郎
ディーン・フジオカ
あき竹城青木愛
小川洋利 寿司 メキシコシティ(メキシコ)
上田みさえ
(埼玉 麺家うえだ)
ラーメン エディンバラ(イギリス)
瀧本誠 柔道 イタリア
6 2016年6月21日
(火曜日)
19:00 - 22:54 梅沢富美男振分親方
山村紅葉高畑裕太
浅田舞トリンドル玲奈
小川洋利 寿司 キューバ
蒼志
(武蔵一族)
忍術 クリーブランド(アメリカ)
森田真司
(香川 もり家)
うどん メキシコシティ(メキシコ)
サッキ・マウロ
(名古屋 シチアーノ)[7]
イタリア料理
7 2016年12月27日
(火曜日)
18:30 - 22:00 梅沢富美男三田寛子
松木安太郎河北麻友子
佐野岳
小川洋利 寿司 ウォルビスベイ(ナミビア)
松本行雄 そば フェニックス(アメリカ)
渡辺洋一
(太鼓集団天邪鬼)
和太鼓 インディアナポリス(アメリカ)
8 2017年4月11日
(火曜日)
19:00 - 22:54 小池徹平浜口京子
松木安太郎三田寛子
安田顕
風戸正義 寿司 オリョールクルスク(ロシア)
岩波吉雄
(之久会)
剣道 フェズ(モロッコ)
市川春猿改め河合雪之丞 女形
劇団新派
オスロノルウェー
9 2017年10月3日
(火曜日)
19:00 - 22:54 假屋崎省吾草野仁
佐野岳棚橋弘至
中川翔子本田望結
森公美子
菊川結衣 空手 サウスカロライナ(アメリカ)
小川洋利 寿司 タスマニア(オーストラリア)
水木一郎 アニソン タイ
10 2017年12月28日
(木曜日)
19:00 - 22:00 飯豊まりえ高橋英樹
瀧本誠松木安太郎
森公美子和田正人
地引淳
(神奈川 独楽寿司・まさのすけ本店)
寿司 ヨハネスブルク(南アフリカ)
青野航 剣道 アメリカ
11 2018年4月5日
(木曜日)
20:00 - 23:07 梅沢富美男関根麻里
玉木宏浜口京子
松木安太郎
小川洋利 寿司 マイアミ(アメリカ)
奥村仁
(東京 天ぷら阿部銀座本店)
天ぷら
島口哲朗 殺陣 アルゼンチン

ネット局と放送時間[編集]

第1回[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送曜日と時間 放送日の遅れ
関東広域圏 TBSテレビ(TBS)
制作局
TBS系列 2013年10月9日 (水曜) 23:58 - 0:58 (JST) -

第2回以降[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送曜日と時間 放送日の遅れ
関東広域圏 TBSテレビ(TBS)
制作局
TBS系列 放送リストを参照 同時ネット
北海道 北海道放送(HBC)
青森県 青森テレビ(ATV)
岩手県 IBC岩手放送(IBC)
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
新潟県 新潟放送(BSN)
長野県 信越放送(SBC)
静岡県 静岡放送(SBS)
富山県 チューリップテレビ(TUT)
石川県 北陸放送(MRO)
中京広域圏 CBCテレビ(CBC)
近畿広域圏 毎日放送(MBS)
鳥取県島根県 山陰放送(BSS)
岡山県・香川県 山陽放送(RSK)
広島県 中国放送(RCC)
山口県 テレビ山口(tys)
愛媛県 あいテレビ(ITV)
高知県 テレビ高知(KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(RKB)
長崎県 長崎放送(NBC)
熊本県 熊本放送(RKK)
大分県 大分放送(OBS)
宮崎県 宮崎放送(MRT)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
沖縄県 琉球放送(RBC)

出典[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「ぶっこみジャパニーズ」第6弾よりMC・おぎやはぎのコメント到着「海外のレストランとか怖くなってきた」 - music.jpニュース
  2. ^ 例として、サンシャイン池崎、スーパー3助(にゃんこスター)、ANZEN漫才、山田ルイ53世(髭男爵)など
  3. ^ 達人が2人いる場合は、いずれか一方が同デザインの赤地の目出し帽となる。
  4. ^ 昨夜放送の「ぶっこみジャパニーズ」にヤラセ発覚?店主が真実を訴えたIRORIO、株式会社マッシュメディア、株式会社マッシュメディア、12/30/2015
  5. ^ TBS、レディビアードさんを「アニメの世界観を一切無視したとんでもないアニソン歌手」と紹介して炎上 所属事務所は今後の対応を弁護士に委任ねとらぼ、10/06/2017
  6. ^ エチオピア訪問は大江のみ。
  7. ^ 「国内ぶっこみ調査」のミラノ風料理調査の講師として出演し、ミラノ風を標榜する料理を出す日本の飲食店3軒の店主に指導をした。

外部リンク[編集]