憧花ゆりの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

憧花 ゆりの(とうか ゆりの、3月25日[1] - )は、元宝塚歌劇団月組の娘役[2][3][1]。元月組組長[2][4][3][5][1]

兵庫県神戸市[1][5]県立鈴蘭台西高等学校出身[6]。身長163cm[1]。愛称は「すずな」、「すーちゃん」、「すーさん」[1]

来歴[編集]

1998年、宝塚音楽学校入学。

2000年、宝塚歌劇団に86期生として入団[1][2][4][3][5]。入団時の成績は7番[7]花組公演「源氏物語 あさきゆめみしザ・ビューティーズ!」で初舞台[1]。その後、月組に配属[1]

2013年3月25日付で月組副組長に就任。

2015年、「1789」でエトワールに抜擢を受ける[1]

2016年9月5日付で月組組長に就任[2][4][5][1]

2018年11月18日、愛希れいか退団公演となる「エリザベート」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団[2][4][5][1]

退団後は大阪芸術大学の通信制で学ぶなどしてきたが[5][3]、2020年より、移転オープンした宝塚ホテルの新支配人に就任[2][8][4][5]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

初舞台[編集]

組まわり[編集]

月組時代[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

外部リンク[編集]