白雪さち花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

白雪 さち花(しらゆき さちか、2月22日[1] - )は、宝塚歌劇団月組に所属する娘役。月組副組長。

北海道札幌市[1]札幌清田高等学校出身[1]。身長163㎝[1]。愛称は「さちか」[1]

来歴[編集]

2003年、宝塚音楽学校入学。

2005年、宝塚歌劇団に91期生として入団[2]。入団時の成績は12番[2]花組公演「マラケシュ・紅の墓標エンター・ザ・レビュー」で初舞台[2]。その後、月組に配属[2]

2022年10月10日付で月組副組長に就任。

人物[編集]

実妹は花組男役の珀斗星来である[3]

主な舞台[編集]

初舞台[編集]

月組時代[編集]

出演イベント[編集]

  • 2007年9月、TCAスペシャル2007『アロー!レビュー!』(コーラス)
  • 2008年3月、『ME AND MY GIRL』前夜祭
  • 2008年10月、第49回『宝塚舞踊会』
  • 2012年3月、蒼乃夕妃ミュージック・サロン『VERY BEST OF ME』
  • 2013年10月、第52回『宝塚舞踊会』
  • 2016年7月、龍真咲ディナーショー『Goodbye Fairy』[4]
  • 2017年10月、第54回『宝塚舞踊会』
  • 2017年10月、美弥るりかディナーショー『Razzle』[5]
  • 2019年10月、第55回『宝塚舞踊会〜祝舞御代煌(いわいまうみよのきらめき)〜』

TV出演[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2022年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2022年、46頁。ISBN 978-4-86649-189-9
  2. ^ a b c d 100年史(人物) 2014, p. 117.
  3. ^ 『母娘・姉妹ジェンヌ一覧/宝塚おとめ 2021年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2021年、129頁。ISBN 978-4-86649-158-5
  4. ^ 龍真咲ディナーショー「Goodbye Fairy」('16年・ホテル阪急インターナショナル) タカラヅカ・スカイ・ステージ。
  5. ^ 美弥るりかディナーショー「Razzle」('17年・宝塚ホテル) タカラヅカ・スカイ・ステージ。

注釈[編集]

  1. ^ 花陽みらと役替わり。
  2. ^ 夢奈瑠音と役替わり。
  3. ^ 海乃美月と役替わり。

参考文献[編集]

  • 監修・著作権者:小林公一 『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡りつづけて(舞台編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14600-3 
  • 監修・著作権者:小林公一 『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡りつづけて(人物編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14601-0 

外部リンク[編集]