太凰旬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

太凰 旬(たおう しゅん、11月26日[1]- )は、宝塚歌劇団花組に所属する男役。

福岡県福岡市[1]福岡大学附属大濠高等学校出身[1]。身長171cm[1]。愛称は「ふうこ」、「たおしゅん」[1]

来歴[編集]

2014年4月、宝塚音楽学校入学。同期には蘭世惠翔彩海せら舞空瞳潤花らがいる。

2016年3月、宝塚歌劇団に102期生として入団。入団時の成績は21番。星組公演「こうもり/THE ENTERTANER!」で初舞台。その後、花組に配属。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2016年3月~4月、星組『こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…/THE ENTERTANER!』(宝塚大劇場のみ)

花組配属後[編集]

  • 2016年11月~2017年2月、『雪華抄/金色の砂漠』 新人公演:回想のピピ
  • 2017年3月~4月、『MY HERO』(赤坂ACTシアター・シアタードラマシティ) 
  • 2017年6月~8月、『邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~』狗奴兵
  • 2017年10月、『はいからさんが通る』(シアタードラマシティ・日本青年館)
  • 2018年1月~3月、『ポーの一族』新人公演:ハリソン先生(本役:航琉ひびき
  • 2018年5月、『Senhor CRUZEIRO!-南十字に愛された男-』(宝塚バウホール)
  • 2018年7月~10月、『MESSIAH -異聞・天草四郎-/BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』新人公演:徳川家光(本役:紅羽真希
  • 2018年11月~12月、『メランコリック・ジゴロ -あぶない相続人-EXCITER!!2018』(全国ツアー)シャルル
  • 2019年2月〜4月、『CASANOVA』新人公演:バルボ・トマシ(本役:優波慧
  • 2019年6月、『恋スルARENA』(横浜アリーナ)※予定

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2016年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2016年4月16日、160頁。ISBN 978-4-908135-67-5

外部リンク[編集]