1959年の宝塚歌劇公演一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

本項目では、1959年の宝塚歌劇公演一覧について示す。

一覧[編集]

()内は、作者または演出者名。

宝塚公演[編集]

星組[編集]

月組[編集]

  • 2月1日 - 2月26日 宝塚大劇場
    • 『日本美女絵巻』(白井鐡造、菅沼・植田 脚本)
    • 『ミュージック・アルバム』(白井鐡造 演出)

花組[編集]

雪組[編集]

星組[編集]

  • 5月1日 - 5月31日 宝塚大劇場
    • 『黒あざ姫と炭焼』(宇野信夫
    • 『シャンソン・ダムール』(高木史朗 構成・演出)

花組[編集]

  • 6月2日 - 6月29日 宝塚大劇場
    • 『家なき天使』(内海重典)
    • 『アルプスへの招待』(高木史朗)

月組[編集]

雪組[編集]

  • 8月1日 - 8月31日 宝塚大劇場
    • 『弓張月』(白井鐡造、菅沼潤 脚本)

月組[編集]

  • 9月2日 - 9月29日 宝塚大劇場
    • 『邪宗門』(鴨川清 作)
    • 『五番街のお嬢さん』(内海重典)

星組[編集]

  • 10月1日 - 10月30日 宝塚大劇場
    • 『芦刈』(宇野信夫)
    • 『アモーレ』(岡田恵吉

花組[編集]

  • 11月1日 - 11月30日 宝塚大劇場
    • 『猫と小僧と人形』(西川鯉三郎 構成・演出、内海重典 構成、菅沼潤 脚本)
    • 『君ありてこそ』(内海重典)

雪組[編集]

  • 12月2日 - 12月27日 宝塚新芸劇場
    • 『大地の歌』(菅沼潤)
    • 『恋盗人』(植田紳爾)
    • 『ホリデーピンク』(横澤英雄

東京公演[編集]

雪組[編集]

  • 1月1日 - 1月30日 東京宝塚劇場
    • 『初春大漁踊り<鯨>』(郷土芸能研究会 構成、渡辺武雄 演出、川井秀幸 脚本)
    • 『花の饗宴』(高木史朗)

月組[編集]

  • 4月1日 - 4月29日 東京宝塚劇場
    • 『恋河童』(北條秀司)
    • 『ミュージック・アルバム』(白井鐡造)

星組[編集]

  • 7月2日 - 7月30日 東京宝塚劇場
    • 『淀君』(白井鐡造 脚本・演出)
    • 『シャンソン・ダムール』(高木史朗 構成・演出)

花組[編集]

  • 8月2日 - 8月30日 東京宝塚劇場
    • 『花田植』(郷土芸能研究会 構成、渡辺武雄 演出、川井秀幸 脚本)
    • 『アルプスへの招待』(高木史朗)

雪組[編集]

  • 10月2日 - 10月27日 東京宝塚劇場
    • 『弓張月』(白井鐡造、菅沼潤 脚本)

月組[編集]

  • 10月30日 - 11月27日 東京宝塚劇場
    • 『浅間の殿様』(北條秀司)
    • 『ダル・レークの恋』(菊田一夫 作、春日野八千代 演出)

宝塚・東京以外の日本公演[編集]

花組[編集]

  • 3月29日 - 4月5日 名古屋・名鉄ホール
    • 『になひ文』(水田茂)
    • 『三つのワルツ』(白井鐡造)

花組[編集]

  • 4月14日 - 4月28日 名古屋、津、岩国、広島
    • 『花姿宝塚踊り』(白井鐡造 構成)
    • 『になひ文』(水田茂)
    • モン・パリ』(白井鐡造 構成)

特例[編集]

月組[編集]

  • 12月6日 - 12月13日 名古屋・名鉄ホール
    • 『ブロードウェイ・シンデレラ』(高木史朗)
    • 『浅間の殿様』(北條秀司)

カナダ・アメリカ公演[編集]

  • 1959年7月26日日本出発、11月20日帰国。[1]

公演日程と公演地[2]

主な演目[1]

第1部:『花の踊り』(白井鐡造 構成)
第2部:『四つのファンタジア』(白井鐡造 作・演出)
第3部:『宝塚踊り』(白井鐡造 構成)

参加スタッフ[2]

選抜生徒[2][3]

(全42名)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『宝塚歌劇の60年』p.134(宝塚歌劇団)
  2. ^ a b c 『宝塚歌劇 カナダ・アメリカ公演アルバム』(宝塚歌劇団出版部、1960年3月25日)
  3. ^ 『宝塚歌劇の80年史 夢を描いて 華やかに』p.371(宝塚歌劇団)

参考文献[編集]

  • 『宝塚歌劇 カナダ・アメリカ公演アルバム』(宝塚歌劇団出版部、1960年3月25日)
  • 『宝塚歌劇の60年』p.134(カナダ・アメリカ)(宝塚歌劇団)
  • 『宝塚歌劇90年史 すみれ花歳月を重ねて』p.265(宝塚)、278(東京)、295(宝塚・東京以外の日本)(宝塚歌劇団) ISBN 4-484-04601-6