颯香凜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

颯香 凜(さやか りん、12月18日[1] - )は、宝塚歌劇団星組に所属する男役。

アメリカ合衆国ネバダ州[1]、ラスベガスアカデミー出身[1]。身長170cm[1]。愛称は「Christina」[1]

来歴[編集]

2013年4月、宝塚音楽学校入学。

2015年3月、宝塚歌劇団に入団。入団時の成績は9番。月組公演「1789」で初舞台。その後、星組に配属。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2015年4月~6月、月組『1789-バスティーユの恋人たち-』(宝塚大劇場のみ)

星組配属後[編集]

  • 2015年7月〜8月、『ガイズ&ドールズ
  • 2016年1月、『LOVE & DREAMS』(東京国際フォーラム ホールC・梅田芸術劇場メインホール)
  • 2016年3月〜6月、『こうもり …こうもり博士の愉快な復讐劇…/THE ENTERTAINER!』新人公演:キセノン(本役:紫藤りゅう
  • 2016年6月、『Bow Singing Workshop〜星〜』(バウホール)
  • 2016年8月〜2016年11月、『桜華に舞え -SAMURAI The FINAL-ロマンス!!(Romance)』新人公演:池上四郎(本役:漣レイラ
  • 2017年1月、『燃ゆる風 -軍師・竹中半兵衛-』(バウホール)
  • 2017年3月〜6月、『THE SCARLET PIMPERNEL』新人公演:プリンス・オブ・ウェールズ(本役:英真なおき)/コメディ・フランセーズの座長(本役:夏樹れい
  • 2017年7月〜8月、『阿弖流為 –ATERUI–』(梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、日本青年館)物部天鈴
  • 2017年9月〜12月、『ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA』新人公演:ヴィクトール・ライマン(本役:天寿光希
  • 2018年2月、『ドクトル・ジバゴ』スヴェンチツキー伯爵
  • 2018年4月〜7月、『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』新人公演:青鬼青次郎(本役:麻央侑希
  • 2018年8月〜9月、『NEW WAVE!ー星ー』(バウホール)
  • 2018年10月、『デビュタント』(バウホール)リュカ
  • 2019年1月~3月、『霧深きエルベのほとり/ESTRELLAS~星たち~』新人公演:デュッケ(本役:瀬稀ゆりと
  • 2019年5月、『アルジェの男/ESTRELLAS~星たち~』(全国ツアー)セルジュ

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2018年度版』宝塚クリエイティブアーツ、2018年4月20日、118頁。ISBN 978-4-86649-049-6

外部リンク[編集]