1940年の宝塚歌劇公演一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

本項目では、1940年の宝塚歌劇公演一覧について示す。

一覧[編集]

()内は、作者または演出者名。

宝塚公演[編集]

月組[編集]

雪組[編集]

  • 1月26日 - 2月24日 宝塚大劇場

花組[編集]

  • 2月26日 - 3月24日 宝塚大劇場
    • 『プリンス街へ行く』(岡田恵吉)
    • 『春のワルツ』(吉富一郎 振付)
    • 『四天王寺縁起』(坪内士行

月組[編集]

  • 3月26日 - 4月24日 宝塚大劇場
    • 『白鳥の死』(中西武夫
    • 『清姫』(岡田恵吉)
    • 『春のをどり<白蘭の歌>』(加藤忠松

雪組[編集]

花組[編集]

月組[編集]

  • 6月26日 - 7月24日 宝塚大劇場
    • 『思ひ出の流れ』(中西武夫)
    • 『竹生島龍神記』(久松一聲
    • 『夏のをどり<花と稲妻>』(岡田恵吉)

雪組[編集]

  • 7月26日 - 8月25日 宝塚大劇場
    • 『アルプスの山の娘』(東郷静男 脚本・演出)
    • 『蟻』(楳茂都陸平)
    • 『サイパン・パラオ』(宇津秀男)

花組[編集]

  • 8月27日 - 9月24日 宝塚大劇場

月組[編集]

  • 9月26日 - 10月24日 宝塚大劇場
    • 『忘草忍ぶ草』(河田清史
    • 『滿潮』(岡田恵吉)
    • 『航空日本』(高木史朗 構成、中西武夫・秋田実 合作)

雪組[編集]

  • 10月26日 - 11月24日 宝塚大劇場
    • 『銃後の合唱』(坪井正直)
    • 『紅葉狩』(水田茂)
    • 『愛馬進軍歌』(宇津秀男 構成、横田・堀・東郷 合作)

花組[編集]

東京公演[編集]

花組[編集]

月組[編集]

  • 2月1日 - 2月27日 東京宝塚劇場
    • 『若き日のハイネ』(加藤忠松
    • 『すめらみくに』(岡田恵吉 構成・演出)

雪組[編集]

  • 3月1日 - 3月27日 帝国劇場
    • 『太平洋』(高木史朗)
    • 『草刈王子』(堀正旗)
    • 『船辨慶』(水田茂)
    • 『寶塚パレード』(宇津秀男)

花組[編集]

  • 4月1日 - 4月29日 東京宝塚劇場
    • 『五人道成寺』(水田茂)
    • 『プリンス街へ行く』(岡田恵吉)
    • 『成る夜の感傷』(吉富一郎)
    • 『春のをどり<輝く五重宝塔>』(坪内士行

月組[編集]

  • 5月1日 - 6月2日 東京宝塚劇場
    • 『白鳥の死』(中西武夫)
    • 『清姫』(岡田恵吉)
    • 『蘭花譜』(加藤忠松)

雪組[編集]

  • 6月5日 - 6月17日 東京宝塚劇場
    • 『赤十字旗は進む』(菊田一夫 作、東郷静男 演出)
    • 『素襖落』(水田茂)
    • 『サイエンスショウ』(宇津秀男)
  • 6月18日 - 7月1日 東京宝塚劇場
    • 『赤十字旗は進む』(菊田一夫 作、東郷静男 演出)
    • 『小鍛冶』(久松一聲)
    • 『サイエンスショウ』(宇津秀男)

月組[編集]

  • 8月1日 - 8月29日 東京宝塚劇場
    • 『思ひ出の流れ』(中西武夫)
    • 『竹生島龍神記』(久松一聲)
    • 『夏のをどり』(岡田恵吉)

雪組[編集]

  • 9月1日 - 9月29日 東京宝塚劇場
    • 『アルプスの山の娘』(東郷静男 脚本・演出)
    • 『蟻』(楳茂都陸平)
    • 『サイパン・パラオ』(宇津秀男)

花組[編集]

  • 10月5日 - 10月29日 東京宝塚劇場
    • 『広虫姫』(坪井正直)
    • 『子供の四季』(坪田譲治 原作、中西武夫 脚本・演出)
    • 『日本民謡集』(水田茂 構成)

月組[編集]

  • 11月1日 - 11月30日 東京宝塚劇場
    • 『忘草忍ぶ草』(河田清史)
    • 『すめらみくに』(岡田恵吉 構成・演出)
    • 『航空日本』(高木史朗 構成、中西武夫・秋田実)

宝塚・東京以外の公演[編集]

  • 雪組 1月4日 - 1月8日 京都宝塚劇場
    • 『明治元年』(塩谷孝太郎)
    • 『船辨慶』(水田茂)
    • 『みち草』(東郷静男)
    • 『日本名曲集』(白井鐡造)
  • 雪組 1月11日 大阪・中央公会堂
    • 『妙道成寺』(水田茂)
    • 『獨逸少年獻金隊』(堀正旗)
  • 雪組 3月30日 - 4月7日 名古屋宝塚劇場
    • 『太平洋』(高木史朗 構成)
    • 『草刈王子』(堀正旗)
    • 『棒しばり』(水田茂)
    • 『寶塚行進曲』(宇津秀男)
  • 選抜 4月18日 - 5月12日 岡山・広島・徳山・下関・小倉・博多・佐世保・長崎・熊本・大分・別府
    • 『すめらみくに』(岡田恵吉)
    • 『ジャンヌの扇』(白井鐡造)
    • 『奴道成寺』(水田茂)
    • 『寶塚行進曲』
  • 雪組 6月1日・2日 岐阜
    • 『太平洋』(高木史朗)
    • 『赤十字旗は進む』(菊田一夫 作)
    • 『素襖落』(水田茂)
    • 『寶塚行進曲』(宇津秀男)
  • 花組 7月4日 - 7月28日 福井、新潟、秋田、青森、函館、旭川、小樽、札幌、室蘭、盛岡、仙台
    • 『十津川少女』(小野晴通
    • 『素襖落』(水田茂)
    • 『ジャンヌの扇』(白井鐡造)
    • 『宝塚名作集』(宝塚文芸部
  • 雪組 8月30日 東京・後楽園
    • 『サイパン・パラオ』(宇津秀男)
  • 花組 11月 名宝劇場
    • 『広虫姫』(坪井正直)
    • 『子供の四季』(中西武夫]] 脚本)
    • 『日本民謡集』
  • 合同 12月6日 - 12月25日 大阪・北野劇場
    • 『赤十字旗は進む』(菊田一夫 作)
    • 『夢見曽我』(小野晴通)
    • 『航空日本』(高木史朗)
    • 『新版寶塚忠臣蔵』(宝塚文芸部)

参考文献[編集]

  • 宝塚歌劇90年史『すみれ花歳月を重ねて』p.260(宝塚)、276(東京)、290(宝塚・東京以外)(宝塚歌劇団)ISBN 4-484-04601-6