宝塚歌劇団91期生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

宝塚歌劇団91期生(たからづかかげきだん91きせい)は、2003年4月に宝塚音楽学校に入学、2005年3月に宝塚歌劇団に入団した47名を指す。

概要[編集]

2003年度の宝塚音楽学校は受験者数1020人、合格者50人、競争倍率20.4倍。中退者2人(今村愛)、入団辞退者1人(龍飛いくま[1][要出典]

初舞台の演目は、花組公演「マラケシュ・紅の墓標エンター・ザ・レビュー」。

初舞台生ロケットの振付は、御織ゆみ乃が担当した。

新人公演主演(ヒロイン)経験者に、野々すみ花愛加あゆ稀鳥まりや藤咲えり鳳真由音波みのり紫門ゆりや澄輝さやとがいる。

バウホール公演主演(ヒロイン)経験者に、野々すみ花、愛加あゆ、音波みのり、澄輝さやとがいる。

エトワール経験者に、優香りこ白雪さち花、愛加あゆ、此花いの莉花里まな、藤咲えりらがいる。

主な生徒[編集]

OG[編集]

現役[編集]

一覧[編集]

芸名[2] 読み仮名[2] 誕生日 出身地[2] 出身校[2] 芸名の由来 愛称 役柄 退団年 備考
天寿光希 てんじゅ みつき 秋田県秋田市 聖霊女子短期大学附属高校 ミッキー
かがっち
みっく
男役
紫門ゆりや しもん ゆりや 愛知県名古屋市 名東高校 ゆりや
しもん
ゆり
男役
野々すみ花 のの すみか 京都府 聖母学院高校 沢山の人の知恵を借りる すみか 娘役 2012年
愛加あゆ まなか あゆ 富山県富山市 文京区立第七中学 あゆっち
あゆ
娘役 2014年 姉は夢咲ねね[3]
藤咲えり ふじさき えり 兵庫県芦屋市 甲南女子高校 エリ 娘役 2012年 妹は久城あす[4]
花里まな はなさと まな 千葉県印旛郡 県立成田西陵高校 あいこ 娘役 2015年 夫は安藤翔
優香りこ ゆうか りこ 京都府京都市 東海大学付属仰星高校 りこりこ
ゆうゆ
ゆう
娘役 2014年
麗百愛 うらら もえ 大阪府大阪市 大阪帝塚山学院 もえ
おく
うららん
娘役 2009年
白姫あかり しらき あかり 大阪府大阪市 樟蔭中学 あかり
みき
娘役
此花いの莉 このはな いのり 神奈川県横浜市 大妻中野高校 本名より一部を取る このみ 娘役 2015年
大輝真琴 おおき まこと 兵庫県伊丹市 小林聖心女子学院中学 まいお
まいける
Mako
男役
白雪さち花 しらゆき さちか 北海道札幌市 札幌清田高校 さちか
さっちん
娘役
貴千碧 たかち あお 大阪府大阪市 甲子園学院高校 まん
のぼる
男役 2017年
冴輝ちはや さえき ちはや 福岡県福岡市 市立城香中学 モーリー 男役 2009年 退団後は本名の森なな子名義で声優として活動
稀鳥まりや きとり まりや 東京都港区 聖心インターナショナル・スクール 本名
「ドン・キホーテ」
まりや
モナコ
娘役 2012年
天玲美音 てんれい みおん 静岡県浜松市 浜松学芸高校 てんれい
TEN
男役 2016年
澄輝さやと すみき さやと 兵庫県神戸市 神戸松蔭高校 あっきー 男役
鳳真由 おおとり まゆ 東京都小平市 明星高校 ふじP
まよまよ
まゆ
マヨ
男役 2016年
咲希あかね さき あかね 東京都葛飾区 都立城東高校 みほりん
ちゅー
みほ
娘役 2017年
綾瀬あきな あやせ あきな 東京都武蔵野市 都立小金井北高校 エビ
エビィ
娘役
あうら真輝 あうら まき 石川県金沢市 北陸学院高校 ラテン語
「魂の輝」
あうらクン
マキ
男役 2006年 退団後は本名の東小雪名義で活動
花蝶しほ かちょう しほ 愛知県名古屋市 市立汐路中学 しほ 娘役 2014年
透真かずき とうま かずき 東京都足立区 東京女学館高校 「何色にも染まる透明感と真っすぐな心を忘れない」という決意がこめられる りーしゃ 男役 日本舞踊・
藤間勘由宇
笹良える ささら える 大阪府吹田市 大阪成蹊女子高校 いくこ
いく
える
娘役 2010年 希世みらのと双子[3]
舞花くるみ まいか くるみ 沖縄県那覇市 興南高校 くるみん
くるたん
男役 2013年 後に娘役に転向
有瀬そう ありせ そう 兵庫県西宮市 市立西宮高校 さぶ
さぶこ
男役 2016年
花峰千春 はなみね ちはる 東京都板橋区 日本女子大学附属高校 ムラ 男役 2010年
花菜響子 かな きょうこ 兵庫県宝塚市 県立宝塚北高校 きょう 娘役 2007年
音波みのり おとは みのり 神奈川県横浜市 八雲学園高校 みのり
はるこ
娘役
希世みらの きせ みらの 大阪府吹田市 大阪成蹊女子高校 やすこ
やっちゃん
みらの
娘役 2011年 笹良えると双子[3]
雛月乙葉 ひなづき おとは 大阪府羽曳野市 城星学園高校 ひな
おとは
あやの
娘役 2015年
春花きらら はるはな きらら 千葉県茂原市 麹町学園女子高校 きらら
まいこ
娘役 2014年
愛水せれ奈 あいみ せれな 東京都品川区 東京女学館高校 あいり
せれ奈〜で
娘役 2017年
千寿はる せんじゅ はる 千葉県印西市 県立我孫子高校 かずな
かっぴぃ
男役 2013年
春咲ころん はるさき ころん 東京都西東京市 大妻中学 春先の花の香りをイメージ おしお
ころん
娘役 2008年
詩風翠 うたかぜ すい 徳島県板野郡 県立徳島北高校 ナウ
ハウル
男役 2012年
紫咲大佳 しざき ひろか 茨城県筑波郡 町立伊奈中学 きやお
きゃお
男役 2008年
央雅光希 おうが みつき 石川県白山市 石川県立工業高校 タジィ 男役 2016年
白渚すず しらなぎ すず 東京都新宿区 大妻高校 マミィ
PEKO
まみ
すずっぺ
娘役 2014年 妹は桜音れい[4]
輝良まさと きら まさと 神奈川県横浜市 神奈川県立松陽高校 ハマ
まさと
男役 2012年
琴城まなか ことしろ まなか 兵庫県姫路市 賢明女子学院高校 まなか
りえ
娘役 2009年
華那みかり かな みかり 兵庫県宝塚市 兵庫県立宝塚高校 みかり
みかりん
娘役 2012年
篁祐希 たかむら ゆうき 神奈川県相模原市 相模女子大学高等部 のんこ
のんちゃん
男役 2012年
真吹みのり まさぶき みのり 大阪府大阪市 北陸高校 みのり
あいこ
みのりん
ぶっきー
男役 2011年
颯舞音桜 そうま ねお 神奈川県横浜市 横浜市立岡律中学 ねお
まなみ
男役 2009年 退団後は「長江愛美」に改名し活動[5]
真月咲 しんげつ さく 新潟県上越市 上越教育大学附属中学 さくちゃん
さくたろう
男役 2013年
彩咲めい あやさき めい 大阪府豊中市 梅花高校 めい 娘役 2012年

脚注[編集]

  1. ^ 宝塚音楽学校で卒業式産経ENAK2005年3月1日掲載。
  2. ^ a b c d 『宝塚おとめ』 株式会社阪急コミュニケーションズ、2005年4月21日、2005年度版、155-163頁。ISBN 4-484-05507-4
  3. ^ a b c 『宝塚おとめ』 株式会社阪急コミュニケーションズ、2005年4月21日、2005年度版、122頁。ISBN 4-484-05507-4
  4. ^ a b 『宝塚おとめ』 株式会社阪急コミュニケーションズ、2013年4月19日、2013年度版、118頁。ISBN 978-4-484-13506-9
  5. ^ 長江愛美・公式プロフィール”. サン・オフィス. 2016年6月23日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『歌劇』、阪急コミュニケーションズ
  • 『宝塚おとめ』、阪急コミュニケーションズ
  • 宝塚歌劇100年史 : 虹の橋渡りつづけて 巻次:人物編  2014年発行 ISBN 9784484146010 阪急コミュニケーションズ