御山櫻

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

御山 櫻(みやま さくら、本名:後藤小夜子、19??年10月21日 - )とは元宝塚歌劇団星組組長兵庫県西宮市出身。父は医事ジャーナリストの後藤龍吉、妹は元月組副組長の岬ありさ。芸名の由来は新百人一首より。宝塚歌劇団時代の愛称はゴットン。以前は深山 さくら(みやま -)であった。

来歴[編集]

1940年に宝塚音楽舞踊学校(現在の宝塚音楽学校)に入学し、1943年30期生として、宝塚歌劇団に入団。初舞台公演演目は『海軍』。

1952年から1953年まで星組組長を務める。

1962年に宝塚歌劇団を退団。

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

関連項目[編集]