1999年の宝塚歌劇公演一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

本項目では、1999年の宝塚歌劇公演一覧について示す。

宝塚大劇場公演[編集]

()内は、作者または演出者名。参考資料は90年史[1]

花組[編集]

星組[編集]

雪組[編集]

月組[編集]

宙組[編集]

花組[編集]

星組[編集]

雪組[編集]

TAKARAZUKA1000days劇場公演[編集]

()内は、作者または演出者名。参考資料は90年史[2]

月組[編集]

宙組[編集]

花組[編集]

  • 4月3日 - 5月10日
    • 『夜明けの序曲』(植田紳爾 作・監修、酒井澄夫・三木章雄 演出)

星組[編集]

  • 5月15日 - 6月27日
    • 『WEST SIDE STORY』(アラン・ジョンソン・ケビン・バクストローム 演出、アラン・ジョンソン 振付、正塚晴彦 演出補、ケビン・バクストローム 振付補)

雪組[編集]

  • 7月2日 - 8月15日
    • 『再会』(石田昌也)
    • 『ノバ・ボサ・ノバ』(鴨川清作 作、草野旦 構成・演出)

月組[編集]

  • 8月20日 - 9月27日
    • 『螺旋のオルフェ』(荻田浩一)
    • 『ノバ・ボサ・ノバ』(鴨川清作 作、草野旦 構成・演出)

宙組[編集]

  • 10月2日 - 11月14日
    • 『激情』(柴田侑宏 脚本、謝珠栄 演出・振付)
    • 『ザ・レビュー'99』(岡田敬二 構成・演出)

花組[編集]

  • 11月19日 - 12月26日
    • 『タンゴ・アルゼンチーノ』(小池修一郎 脚本・演出)
    • 『ザ・レビュー'99』(岡田敬二 構成・演出)

宝塚バウホール公演[編集]

()内は、作者または演出者名。参考資料は90年史[3]

花組[編集]

  • 3月4日 - 3月14日
    • 『冬物語』(酒井澄夫 監修、児玉明子 脚本・演出)

月組[編集]

  • 3月20日 - 4月4日
    • 『から騒ぎ』(酒井澄夫 監修、藤井大介 脚本・演出)

雪組[編集]

花組[編集]

月組[編集]

  • 7月17日 - 7月27日

星組[編集]

  • 8月7日 - 8月22日
    • 『夢・シェイクスピア』(中村暁 脚本・演出)

宙組[編集]

雪組[編集]

  • 9月18日 - 10月3日

専科[編集]

  • 10月8日 - 10月10日
    • 『第二回松本悠里リサイタル』(植田紳爾 構成・演出)

星組[編集]

その他の日本公演[編集]

()内は、作者または演出者名。参考資料は90年史[4]

雪組・特別[編集]

  • 1月28日 - 2月9日 東京・日本青年館
    • 『心中・恋の大和路』(菅沼潤 脚本・演出、谷正純 演出)

雪組[編集]

月組[編集]

宙組[編集]

宙組・特別[編集]

  • 9月5日 - 9月12日 東京・日本青年館
    • 『Crossroad』(正塚晴彦)

花組・特別[編集]

  • 6月25日 - 6月30日 東京・日本青年館
    • 『Endless Love』(児玉明子)

月組・特別[編集]

  • 7月18日 神戸国際会館こくさいホール
    • 『ブエノスアイレスの風』(正塚晴彦)
  • 7月22日 - 7月29日 東京・日本青年館
    • 『ブエノスアイレスの風』(正塚晴彦)

星組[編集]

雪組・特別[編集]

  • 9月23日 - 9月28日 東京・日本青年館
    • ICARUS』(植田景子)
  • 10月1日 - 10月2日 愛知厚生年金会館
    • 『ICARUS』(植田景子)

専科[編集]

  • 10月8日 - 10月10日
    • 『第二回松本悠里リサイタル』(植田紳爾)

月組[編集]

  • 11月27日 - 12月19日 仙台、八戸、盛岡、秋田、湯沢、山形、宇都宮、新潟、長野、松本、相模大野、市川

星組・特別[編集]

  • 12月1日 - 12月8日 東京・日本青年館
    • 『夢・シェイクスピア』(中村暁 脚本・演出)

月組[編集]

  • 12月18日 - 12月28日 大阪・シアタードラマシティ

中国北京・上海公演[編集]

公演日と公演地、演目、参加生徒の出典は90年史p.104[5]

公演日と公演地
演目
  • ジャパン・ファンタジー『夢幻花絵巻』11場 (植田紳爾 作・演出)
  • グランド・レビュー『ブラボー!タカラヅカ』24場 (三木章雄 作・演出)
参加生徒(月組)

催し物[編集]

参考資料は90年史[7]

逸翁デー -タカラヅカ・ホームカミング-[編集]

『ノバ・ボサ・ノバ』前夜祭[編集]

  • 3月23日 宝塚大劇場
  • 構成・演出:草野旦

'99TCAスペシャル[編集]

『モン・パリ』誕生記念日特別追加公演[編集]

  • 9月2日 宝塚大劇場
    • 『レビュー記念日』(構成・演出:岡田敬二)

宝塚舞踊会[編集]

  • 10月15日 宝塚大劇場

宝塚狂言の会[編集]

  • 10月23日 - 10月24日 宝塚バウホール
    • 宝塚歌劇85周年記念『第三回宝塚狂言の会』〜茂山忠三郎レッスン発表会〜(狂言指導:茂山忠三郎)

『華麗なる千拍子'99』前夜祭[編集]

レビュースペシャル'99[編集]

  • 12月23日 - 12月25日 宝塚大劇場
    • 『レビュースペシャル'99』(構成・演出(第1部):中村一徳、構成・演出(第2部):谷正純

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 90年史 2004, p. 272.
  2. ^ 90年史 2004, p. 283-284.
  3. ^ 90年史 2004, p. 287.
  4. ^ 90年史 2004, p. 302.
  5. ^ 90年史 2004, p. 104.
  6. ^ a b 90年史 2004, p. 305.
  7. ^ 90年史 2004, p. 106.

参考文献[編集]

外部リンク[編集]