阿古健

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

阿古 健は、日本劇作家演出家宝塚歌劇団昭和後期から平成初期に活動した[1]

主な作品[編集]

大劇場公演作品[編集]

バウホール公演作品[編集]

  • 『サヨナラにリボンをかけて』(花組・1978年)[4]
  • 『ラプソディ・イン・ブルー』(星組・1984年)
  • 『カール・ハインリッヒの青春』(星組・1985年 脚本・演出)
  • 『ドリーム・オブ・ドリームズ』(花組・1987年)
  • 『パル・ジョーイ』(星組・1991年 脚本・演出)

参考文献[編集]

  • 『夢を描いて華やかに —宝塚歌劇80年史—』 1994年 宝塚歌劇団

脚注[編集]

  1. ^ 演出家阿古健特集 - 宝塚スカイステージ(スカイステージ番組チェック 第45回)
  2. ^ 渡辺武雄と共同演出
  3. ^ a b c d 花柳寿楽と共同演出
  4. ^ a b c d e f g h i 植田紳爾と共同演出
  5. ^ 植田紳爾・長谷川一夫と共同演出