舞月なぎさ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

舞月 なぎさ(まいづき なぎさ、9月9日[1])は、宝塚歌劇団花組の男役。

大阪府池田市[1]梅花中学出身[1]。身長171cm[1]血液型A型[2]。愛称は「ふじもん」「さなぎ」「社長」[1]

来歴[編集]

2006年4月、宝塚音楽学校入学。

2008年3月、宝塚歌劇団入団[1]月組公演『ME AND MY GIRL』で初舞台[1]。その後、花組に配属される。

2017年7月から、同期の華雅りりかTAKARAZUKA SKY STAGEの第4期スカイ・ナビゲーターズを務める[3]

主な舞台[編集]

初舞台[編集]

  • 2008年3月 - 5月、『ME AND MY GIRL』(宝塚大劇場のみ出演)

花組配属後[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 『宝塚おとめ 2019年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2019年、21頁。ISBN 978-4-86649-089-2
  2. ^ 阪急コミュニケーションズ出版、宝塚ガイドブック『ザ・タカラヅカV(ファイブ)花組特集』117ページに掲載  ISBN 978-4-484-12510-7
  3. ^ スカイ・ナビゲーターズ”. TAKARAZUKA SKY STAGE. 2019年6月28日閲覧。
  4. ^ 6月25日19時公演のみ、特別出演。

外部リンク[編集]