ひなたの花梨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ひなたの 花梨(ひなたの かりん、1月10日 - )は元宝塚歌劇団星組娘役。宝塚歌劇団の退団後は、本名の四方 花林(しかた かりん[1][2])名義で写真家として活動している。

略歴[編集]

1990年神戸市東灘区生まれ[2]

2006年4月、宝塚音楽学校入学。94期生

2008年3月、宝塚歌劇団入団。

月組公演『ME AND MY GIRL』で初舞台。その後星組に配属[3]

2012年、『ダンサ・セレナータ/Celebrity−セレブリティ−』東京公演千秋楽をもって退団。

2013年、大阪の専門学校で写真を勉強し、四方花林の名義で写真家として活動を始める。

2014年1月 - 6月、ロンドン美術大学に留学してグラフィックデザインなどを勉強、留学中からロンドンや東京で個展を開催[1]

2016年3月- 、ドイツのベルリンに拠点を移し、国内およびロンドン、ベルリンなどで展示会を開催。12月には、ドイツの全国版日刊紙ディー・ターゲスツァイトゥングにおいて、インタビューと展示会の紹介記事が掲載される[4]

2016年10月、大阪MIギャラリー主催のヤングクリエイターズアワード2016にて、 坂上義太郎 審査員賞を受賞[5]

2019年1月、フードスタイリストの男性との結婚を発表。[6]

宝塚歌劇団時代の舞台[編集]

初舞台公演[編集]

星組配属後[編集]

宝塚歌劇団退団後の舞台[編集]

  • 2015年1月 - 2月、『happy recipe』東京 外苑前「SHARED TERRACE」[7]


写真家としての活動[編集]

写真展[編集]

  • 2013年12月 - 2014年4月、個展「カリンセカイ」を東京・丸の内のカフェサルバドルで開催[8]
  • 2014年6月 - 7月、個展「I'll be a Superstar & come to get you by Vespa!!」をロンドンのEspresso Bar Mozzinoで開催[9] [10]
  • 2014年8月、個展「銀座で旅するLONDON」を東京の松屋銀座「ソラトニワGINZA」で開催[11]
  • 2014年8月、個展「おりがみ でいどりーみんぐ」を東京・丸の内のカフェサルバドルで開催[1][12]
  • 2014年12月 - 2015年2月、個展「京都に恋した、、、旅のはじまり。」を伊右衛門サロン 京都で開催[2] [13]
  • 2015年1月 - 2月、個展「Tokyo Cinderella Dolls」をSingaporeのSPRMRKTで開催[14]
  • 2015年10月 - 11月、個展「KiRA KiRA PHOTO EXHIBITION」を東京のGallery JIBで開催[15]
  • 2015年11月、個展「ロンドン★ロンドン」を大阪の阪神梅田本店で開催[16][17]
  • 2015年11月 - 12月、大阪の E-Maで開催された「れもんらいふ展」TOKYO FRIENDS に参加[18]
  • 2016年2月、自作写真作品とシモカワオサム、梅林 佳奈、RBTXCOらの作品・商品を展示するアートイベント「オオサカカラフルケイカク」をプロデュースし、阪急うめだ本店「うめだスーク」で開催[19]
  • 2016年3月、個展「Zekkei Trip」を東京中央区「頂」で開催[20]

写真展(ベルリン移住後)[編集]

  • 2016年6月-8月、個展「I R O I R O」をロンドンの「ESPRESSO BAR MOZZINO」で開催。[21]
  • 2016年9月、一時帰国時に、ドイツで撮影した作品の個展「MORGEN MORGEN」を東京のGallery JIBで開催[22]
  • 2016年9月、ライブハウス「月見ル君想フ」で上演されたアーティスト香月のライブ「香月 presents ”LOVE”」にて作品を展示[23]
  • 2016年11月-2017年1月、個展「TOKIO ALIENS」をベルリンの「Cafe Ole」で開催。[24]
  • 2016年12月、ベルリンの「Zwitschermaschine」にてグループ展「Prinzipiell gerne, aber jetzt passt es mir gerade gar nicht.」に参加。[25]

写真集[編集]

  • 『KiRA KiRA』(CYAN/2015)※2015/06 出版社CYANとクラウドファンディングMakuakeの共同プロジェクトにより製作。2015/12 発行[26]

映画[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c 歌劇から写真家へ転身 元宝塚女優、神戸出身の四方花林さん” (日本語). 神戸新聞 (2014年8月23日). 2014年9月25日閲覧。
  2. ^ a b c 芦田彩 (2015年1月17日). “デビュー 四方花林さん(25) 元タカラジェンヌの写真家、関西ワイド面” (日本語). 産経新聞 
  3. ^ a b 『宝塚おとめ』阪急コミュニケーションズ、2008年4月15日、2008年度版、159-167頁。ISBN 978-4-484-08504-3
  4. ^ “Die Jugendlichkeit der Farben” (ドイツ語). die tageszeitung. (2016年12月22日) 
  5. ^ MIギャラリー. “ヤングクリエイターズアワード2016受賞者発表”. MIギャラリー. 2017年1月3日閲覧。
  6. ^ https://www.instagram.com/p/BsFZKTBg2r5/
  7. ^ 右近良之. “Cafe40 vol.1 at SHARED TERRACE”. 右近良之. 2015年12月13日閲覧。
  8. ^ 四方花林. “カリンセカイ”. Facebook. 2014年9月25日閲覧。
  9. ^ 四方花林; 伏見奈々. “I'll be a Superstar & come to get you by Vespa!! - Photography exhibition by Karin Shikata”. Facebook. 2014年9月25日閲覧。
  10. ^ 駐英日本大使館. “Japan-UK Events Calendar I'll be a Superstar & come to get you by Vespa!!”. Embassy of Japan in the UK. 2017年1月3日閲覧。
  11. ^ 四方花林; 伏見奈々. “『銀座で旅するLONDON』”. Facebook. 2014年9月25日閲覧。
  12. ^ 花林 (2014年7月24日). “個展のお知らせ ☆ おりがみ でいどりーみんぐ”. 花林カメラ. アメーバブログ. 2014年9月25日閲覧。
  13. ^ 四方花林; 大北留以. “『京都に恋した、、、旅のはじまり。』”. Facebook. 2015年1月4日閲覧。
  14. ^ Tokyo Cinderella Dolls”. The Insider's Guide to Singapore. 2015年1月15日閲覧。
  15. ^ KiRA KiRA PHOTO EXHIBITION”. Gallery JIB. 2015年12月13日閲覧。
  16. ^ “ロンドン気分に浸って 阪急梅田本店 元タカラジェンヌ写真家 作品展” (日本語). 産経新聞. (2015年11月6日) 
  17. ^ ロンドン気分に浸って 阪急梅田本店 元タカラジェンヌ写真家 作品展” (日本語). 産経新聞 (2015年11月5日). 2015年11月5日閲覧。
  18. ^ れもんらいふ展 TOKYO FRIENDS 開催決定!”. E-Ma. 2015年12月13日閲覧。
  19. ^ 花林 (2016年1月17日). “四方花林プロデュース『オオサカカラフルケイカク』”. 花林カメラ. アメーバブログ. 2017年1月3日閲覧。
  20. ^ 四方花林. “Shikata Karin Photo Exhibition Zekkei Trip”. Facebook. 2017年1月3日閲覧。
  21. ^ I R 0 I R 0 Shikata Karin Exhibition”. HeyEvent. 2017年1月3日閲覧。
  22. ^ MORGEN MORGEN”. Shikata Karin. 2017年1月3日閲覧。
  23. ^ 香月 presents ”LOVE””. 月見ル君想フ. 2017年1月3日閲覧。
  24. ^ Kunststrecke Shikata Karin: Tokio Aliens” (ドイツ語). die tageszeitung (2016年12月22日). 2017年1月3日閲覧。
  25. ^ Prinzipiell gerne, aber jetzt passt es mir gerade gar nicht.”. Zwitschermaschine. 2017年1月3日閲覧。
  26. ^ 写真家・四方花林「部屋に飾っておきたくなる、ロンドンのアートブックを作りたい!」”. Makuake. 2015年12月13日閲覧。

外部リンク[編集]