白妙なつ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

白妙 なつ(しろたえ なつ、7月3日[1] - )は、宝塚歌劇団星組に所属する娘役。星組副組長[1]

愛知県小牧市[1]愛知淑徳高等学校出身[1]。身長163cm[1]。愛称は「なっちゃん」[1]

来歴[編集]

2002年、宝塚音楽学校入学。

2004年、宝塚歌劇団に90期生として入団。雪組公演「スサノオ/タカラヅカ・グローリー!」で初舞台[1]。その後、星組に配属。

2020年9月21日付で星組副組長に就任[2]

主な舞台[編集]

初舞台[編集]

  • 2004年4 - 7月、雪組『スサノオ』『タカラヅカ・グローリー!』

星組時代[編集]

出演イベント[編集]

  • 2004年7月、TCAスペシャル・OGバージョン『ゴールデン・メモリーズ』(カゲコーラス)
  • 2006年4月、『星組エンカレッジ・コンサート
  • 2007年10月、第48回『宝塚舞踊会』
  • 2008年10月、第49回『宝塚舞踊会』
  • 2008年12月、タカラヅカスペシャル2008『La Festa!』(コーラス)
  • 2009年11月、第50回『宝塚舞踊会』
  • 2010年5月、涼紫央ディナーショー『Profile-プロフィール-』
  • 2010年7月、『演劇人祭』(外部出演)
  • 2011年11月、第51回『宝塚舞踊会』
  • 2015年9月、第53回『宝塚舞踊会』
  • 2018年11月、七海ひろきディナーショー『Dearest』
  • 2019年8月、紅ゆずるディナーショー『Berry Berry BENNY!!』

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 『宝塚おとめ 2021年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2021年、101頁。ISBN 978-4-86649-158-5
  2. ^ 『2020年宝塚 Stage Album』 宝塚クリエイティブアーツ、2021年、55頁。ISBN 978-4-86649-159-2

参考文献[編集]

  • 監修・著作権者:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡りつづけて(舞台編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14600-3

外部リンク[編集]